Apparatの『The Devil’s Walk』を全曲試聴

Apparat_Devil%27sWalk.jpg

Sascha Ringを中心とする、ベルリンのエレクトロニック・ミュージック・プロジェクト、Apparatが、『The Devil’s Walk』の全曲試聴をnpr musicで開始しました。『The Devil’s Walk』は、Apparatが9/26にUKリリースするMute移籍第一弾アルバムです。同アルバムからは、二曲目の「Song of Los」が次のシングルに決まっていますね。『The Devil’s Walk』には、ボーカルもふんだんに取り入れられていますので、クラブ・ミュージック・ファン以外の方も、ぜひ聴いてみてください。

ShinSight Trio『Moonlight Sunrise』インタビュー

ShinSightTrio_jk.jpg

神戸出身のトラックメイカー/プロデューサー、Shin-Ski、ボストンを拠点に活動するラッパー、Insight、東京を拠点に活動するDJ RYOW a.k.a smooth currentの三名からなるヒップホップ・グループ、ShinSight Trio。それぞれがソロとしても活躍している彼らは、’06年に発表したファースト・アルバム『Shallow Nights Blurry Moon』がロング・セールスを記録し、着実に支持を集めてきた実力派です。

そんな彼らが、台湾や中国でも好評を得て、日本やアメリカ以外にもファン層を広げるきっかけとなった飛躍作『wheres there a moon that is mine』に続く、通算3作目となるニュー・アルバム『Moonlight Sunrise』を9/21にリリースします。その内容は、彼らならではのジャジーで、ファンキーで、時にメロウなトラック群と、彼らと親交のある国内外のMC陣、Sondu、SayLove、Geronimo MC、Midicronica、SKY-HI、Educated Advocates、Shazzo、Soft Lipa、Moby Deeが放つ個性的なラップが結合した、これまで以上にカラフルでグルーヴィーなサウンドが詰まったもの。“ライブで威力を発揮する”というShin-Skiの言葉通り、テンションの高い、楽しいアルバムに仕上がっています。

ここでは、本作『Moonlight Sunrise』の内容について、メンバーのShin-Skiに話を聞きました。

続きを読む

LDK第四弾、DAISUKE NAKA「poker / EL」リリース!

LDK004_320.jpg

世界的に活躍するアーティスト大沢伸一と、音楽専門誌LOUDが2010年に共同で立ち上げたデジタルレーベル、LDK。その第四弾として、大阪を拠点とする23歳のアーティスト、DAISUKE NAKAによる2トラックがリリースされました。LDKからは、初の新人リリースです。

「poker」は、パーカッシブなサウンドのレイヤーと、多彩なエフェクトが、独特のハマリ感をつくり出しているキラー・チューン。「EL」は、ボーカル・サンプルの加工が聴きどころの、ミニマル・エレクトロ。

大沢伸一がトラック・ダウンに手を貸したというこの新作は、ダンスフロアに新風を注ぎ込むことでしょう。ぜひチェックしてみてください! junodownloadbeatport、iTunes Storeで購入可能です。

LMFAO「Sexy and I Know It」

ハリウッドをベースとするエレクトロ・ホップ・デュオ、LMFAOが「Sexy and I Know It」のPVを公開しました。「Sexy and I Know It」は、LMFAOが7/13に日本発売したセカンド・アルバム『Sorry for Party Rocking』からのシングルカットです。同アルバムからのファースト・シングル「Party Rock Anthem」は、全米全英を始め、世界中で1位を獲得する大ヒットとなりましたね。来日公演も即完で、彼らは波に乗っております。

Arctic Monkeys「Suck It and See」

Arctic Monkeysが、「Suck It and See」 のPVを公開しました。「Suck It and See」 は、Arctic Monkeysが6月1日に日本発売した4thアルバム『Suck It And See』からのサード・シングルです。UKリリースは、10/31で、カップリングは新曲「Evil Twin」。

ビデオでは、なんとドラマーのマット・ヘルダースが主演を務めています。監督のFOCUS CREEPSによると、「このビデオのテーマは“失われた週末”。もしもロックスターが失踪して、二度と戻ってこなかったら?というのがアイデアなんだ。これは、マット・ヘルダースがワイルド・ウエストで過ごした、無法者の“失われた週末”の舞台裏を記録したもの」なのだとか。

RADIOHEAD『TKOL RMX 1 2 3 4 5 6 7』特集

radiohead_jk.jpg

今年2月に、バンドの公式サイトで通算8作目となる最新アルバム『ザ・キング・オブ・リムス』を発表し、ナイジェル・ゴドリッチと共につくりあげた新展開のサウンドを披露したレディオヘッド。彼らが、キャリア初となるCD2枚組のリミックス・アルバム、『TKOL RMX 1 2 3 4 5 6 7』を9/21に緊急リリースします。すでに限定12インチ・シングルが次々とリリースされ話題をさらっている、TKOLリミックス・シリーズの音源を、今後リリースされるトラックも含めて全19曲収録した話題作です。
ここでは、そんな、『TKOL RMX 1 2 3 4 5 6 7』の内容をご紹介しましょう。

なお、レディオヘッド関連情報を二つ。1つは、『RADIOHEAD KING OF LIMBS LIVE』完全版が、BSフジにて9月18日(日)17:00~18:00に放送されます。もう1つは、現在 One Thirty BPMで、トム・ヨークがXFMのために制作した25分の「Money Back mix for XFM」と、彼の新曲「Twist」のフリーダウンロードが可能ですよ。

続きを読む

Kasabianの『Velociraptor!』を全曲試聴

Kasabian_Velociraptor%21STDcover.jpg

これまでに三枚のアルバムを発表し、前二作を全英1位に送り込んでいる人気UKロック・バンド、Kasabianが、『Velociraptor!』の全曲試聴を3VOOR12で開始しました。『Velociraptor!』は、9/21に日本発売が予定されているニュー・アルバム。壮大なモダン・ロックに取り組み、新たな方向性を示した意欲作です。

KASABIAN、来日決定(2012年1月)

kasabian2011.jpg

9/21に最新アルバム『ヴェロキラプトル!』(VELOCIRAPTOR!)をリリースするUKロック・バンド、カサビアンの来日公演が決定しました。日程は、2012/1/10 (火) 横浜ブリッツ、1/12 (木) ZEPP OSAKA、1/13 (金) ZEPP NAGOYA、1/15 (日) 新木場スタジオコースト、1/16 (月) 新木場スタジオコースト、となっております。

ライブ受け必至の「Switchblade Smiles」「Days Are Forgotten」といった楽曲を収録した『ヴェロキラプトル!』は、カサビアン史上最高作との呼び声も高い注目作になっておりますので、これは楽しみですね。

続きを読む