Kygo(カイゴ)


Kygo(カイゴ)は、ノルウェー出身のプロデューサー。2013年頃からSoundCloud上で公開していたEd SheeranやMarvin Gayeの楽曲のリミックスワーク等で話題となり、2014年末にリリースした「Firestone (ft. Conrad Sewell)」でブレイクすると、当時EDMシーンでトレンドの一つとして注目されはじめていたサウンド“トロピカル・ハウス”の代表格として躍進。

2015年の「Stole the Show (ft. Parson James)」「Nothing Left (ft. Will Heard)」「Stay (ft. Maty Noyes)」といったシングルを経て、2016年にデビュー・アルバム『Cloud Nine』をメジャー・リリースすると、全米チャート11位/全英チャート3位のヒットを記録しました。

また2016年には、リオ・オリンピックの閉会式でシンガーのJulia Michaelsと共に「Carry Me」(当時の最新シングル曲でアルバム『Cloud Nine』収録曲)をライブ・パフォーマンスしています。

2017年には、現在のところ彼最大のヒット曲となる全米シングル・チャート10位の「It Ain’t Me (w/ Selena Gomez)」や、「First Time (w/ Ellie Goulding)」「Stargazing (ft. Justin Jesso)」、そしてセカンド・アルバム『Kids in Love』をリリース。このアルバムからは「Remind Me to Forget (ft. Miguel)」のヒットも生まれています。

その後もコンスタントに活動を続け、近年はImagine Dragons、Rita Ora、Whitney Houstonらとのコラボ・シングルをリリースするなどしています。

幼少期にピアノを学んだKygoは、Aviciiに多大な影響を受けたという自身のピアノ/キーボードから紡ぎ出されるメロディーやコードワークと、緩めのハウス〜ダンス・ビートをミックスさせたサウンドが特徴的ですが、そもそも“トロピカル・ハウス”という枠には収まらない音楽性を持っており、北欧系ならではの流麗なテイストが魅力となっています。

Kygo(カイゴ)来日情報

WIRED MUSIC FESTIVAL’19
2019年9月7日(土)AICHI SKY EXPO

Kygo(カイゴ)重要曲

2014 | Kygo – Firestone (ft. Conrad Sewell)

Kygo – Firestone ft. Conrad Sewell (Official Video)

2015 | Kygo – Stole The Show (ft. Parson James)

Kygo – Stole The Show feat. Parson James [Official Music Video – YTMAs]

2015 | Kygo – Stay (ft. Maty Noyes)

Kygo – Stay ft. Maty Noyes

2016 | Kygo – Carry Me (ft. Julia Michaels)

Kygo – Carry Me ft. Julia Michaels

2017 | Kygo & Selena Gomez – It Ain’t Me

Kygo & Selena Gomez – It Ain't Me (Official Video)

2017 | Kygo & Ellie Goulding – First Time

Kygo & Ellie Goulding – First Time

2017 | Kygo & Justin Jesso – Stargazing

Kygo & Justin Jesso – Stargazing (Official Video)

2018 | Kygo – Happy Now (ft. Sandro Cavazza)

Kygo – Happy Now ft. Sandro Cavazza

Kygo(カイゴ)のアルバム

Cloud Nine (2016)

Kids in Love (2017)

Kygo(カイゴ)のトリヴィア

バックステージにはパンダを置いておくようにリクエストしているが、実際にパンダを見たことはない。

KYGO 1 on 1 Interview – Robbin Gets Real

Kygo(カイゴ)をさらに詳しく知りたい方へ

→FUTUREGROOVEのKygoに関する記事