Road To ULTRA TAIWAN 2020がリキャップ・ビデオを公開

RTU Taiwan 2020 Recap

2020年11月14日に、Alesso/Slander/Vini Vici/Kayzoらを招聘して台湾で行われた<Road To ULTRA TAIWAN>が、リキャップ・ビデオを公開しました。短いビデオですが、2020年のコロナ禍以降に行われたリアル・フェスの記録として貴重ですね。
Alessoのフルライプもアップされていますので、よりしっかり楽しみたい方はこちらをどうぞ。

Alesso Live Set at Ultra Taiwan 2020

ROAD TO ULTRA TAIWAN、2020年11月14日に開催


ほぼ完全停止状態の続いていたライブフェスティバル・シーンですが、2020年11月14日にROAD TO ULTRA TAIWANの開催が発表されました。ラインナップはALESSOをヘッドライナーに、KAYZO、SLANDER、VINI VICIなど。
台湾の新型コロナ新規感染者数は4/20以降ゼロから一桁が続いていることもあり、フェスの開催が可能という判断になったようです。
10月6日現在、台湾は「外国人の観光目的での入境は一律禁止」(外務省サイトより)ということなので、日本から行くのは難しそうですが、フェスシーンにも少しばかり光が見えてきたと言えそうです。

ULTRA MUSIC FESTIVAL、2020年の第1弾ラインナップを発表

Explore the Ultra Miami 2020 Phase 1 Lineup

2020年の3/20、3/21、3/22に米マイアミで開催される<ULTRA MUSIC FESTIVAL>がPhase 1ラインナップを発表しました。
もともとの開催場所だったBayfront Parkに戻って行われる今回の<ULTRA MUSIC FESTIVAL>、ライブ・ヘッドライナーにはFlume、Gesaffelstein、Major Lazer、ZEDD presents The Orbit、DJヘッドライナーにはArmin van Buuren、David Guetta、Martin Garrix、DJ Snake、Afrojack、Carl Cox、Eric Prydz、Fisher、Above & Beyondらがラインナップされています。
また、Jauz B2B NGHTMRE、SLANDER B2B KAYZO、Adam Beyer B2B Cirez D、Dubfire B3B Nicole Moudaber B3B Paco Osuna、Jamie Jones B3B Carl Cox B3B (Special Guest)、といったセットも発表されています。

https://ultramusicfestival.com/

続きを読む

Ultra Music Festival 2019 アフタームービーを公開

Ultra Miami 2019 (Official 4K Aftermovie)

2019年3/29〜3/31に米マイアミで開催された<Ultra Music Festival 2019>が、14分37秒のオフィシャル・アフタームービー「Ultra Miami 2019 (Official 4K Aftermovie)」を公開しました。ビデオを手がけたのは、ULTRA JAPANにも来ていた、もはやおなじみのFinal Kid。

会場をHistoric Virginia Keyに移して開催された、2019年のULTRA MIAMI。このアフタームービーでは、主要出演アーティストやオーディエンス、各ステージの様子などが網羅されています。Marshmello、The Chainsmokers、Zedd、Martin Garrix、David Guetta、deadmau5、Carl Coxなどなど総出演。

なお、ULTRA MIAMIは2020年3/20-22に、会場をBayfront Parkに戻して開催されます。


続きを読む

ULTRA JAPAN 2019 レポート


「ULTRA JAPAN 2019」が9月14日(土)〜15日(日)に開催。今年は舞台がTOKYO ODAIBA ULTRA PARK IIへと移り、「ULTRA MAIN STAGE」と「ULTRA PARK STAGE」の他、VIP専用「ULTRA LOUNGE」やチルアウトスペースなど様々なエリアが登場。“熱狂”と“心地よさ”が共存する新会場には両日3万人以上の来場者が訪れ、地響きが起こるほどの熱狂を生み出すとともに、ホスピタリティが増した新会場でみな思い思い楽しんでいた。

「ULTRA MAIN STAGE」には、2日間に渡ってグローバルに活躍するトップアーティストが数多く出演した。なかでも世界中を沸かせてきたSteve Aoki、DJ Snake、Galantis、Afrojackらヘッドライナーのプレイは圧巻。最新のダンスミュージックでオーディエンスを魅了し、会場は大きな盛り上がりとなった。

 初日のステージは、Steve Aokiが自身のアンセムを多数繰り出しながら持ち前のパワフルなパフォーマンスでオーディエンスを煽動。終盤にはステージを飛び出し、恒例のケーキ投げなど唯一無二のエンターテインメントで大観衆を歓喜へと導くと、ラストのDJ Snakeはトラップ〜ベースミュージック、ヒップホップなど様々なジャンルを跨いだ破壊力のあるセットで圧倒。超満員のオーディエンスを最後まで熱狂させ続けた。

 続く2日目、初日を超える暑さの中でも「ULTRA MAIN STAGE」の熱気は衰えるどころか時間とともに上昇していき、とりわけ大きなハイライトを迎えたのがGalantis。ポップかつダンサブルなサウンドでオーディエンスを盛り上げ、随所に投入される自身のヒット曲では度々大合唱が巻き起こった。そして、今年の「ULTRA MAIN STAGE」を締めくくるべく登場したのはAfrojack。あらゆるダンスミュージックを駆使し、展開が矢継ぎ早に変わるクイックかつテクニカルなプレイはまさに世界最高峰。緩急の効いたセットで絶えず興奮と感動を生み出し、最後は会場が一体となってフィナーレへ。「ULTRA JAPAN 2019」は大円団で幕を閉じた。




続きを読む