Tomorrowland Around the World 2020がアフタームーヴィーを公開

Tomorrowland Around the World 2020 | Official Aftermovie

Tomorrowland Around the World 2020が、アフタームーヴィーを公開しました。
Tomorrowland Around the World 2020は、2020年7月25と26の二日間にわたって行われた、Tomorrowland初のデジタルフェスティバル。世界中から100万人超えの視聴者を集めました。Tomorrowland Around the World 2020では、Armin Van Buuren、David Guetta、Dimitri Vegas & Like Mike、Katy Perry、Martin Garrix、Tiestoなどエレクトロニック・ダンスミュージック・シーンのトップアーティスト60組以上が、Tomorrowlandの雰囲気をバーチャルに3Dで再現した会場でプレイしました。Tomorrowlandの、この前人未到の試みは、空白になりかかっていた2020年に新たな1ページを加えたと言ってよいでしょう。

Tomorrowland Around the World 2020が、8/12までオンデマンドで追体験できる再放送チケットは、Tomorrowlandのオフィシャルサイトで、12.5ユーロで発売中です。

Tomorrowland Around The Worldがタイムテーブルを発表


日本時間7月26日(日)と27日(月)の二日間にわたって行われる、Tomorrowlandのバーチャルフェスティバル<tomorrowland Around The World>がタイムテーブルを発表しました。リアルタイムでのストリーミングは、日本時間01:00-08:00(07:50)ですが、アジア向け再放送のほうを選ぶと17:00-24:00(23:50)になります。メインステージのトリは日曜がDimitri Vegas & Like Mike、月曜がMartin Garrix。(
掲載画像はヨーロッパ中央時間のものです。日本時間のものはこちらで)

KATY PERRY – TOMORROWLAND AROUND THE WORLD

注目はいずれも日曜で、04:50(20:50)からメインステージのKaty Perry、新名義VER:WESTでのセットをFREEDOMステージで初公開する04:30(20:30)からのTiesto、そのあと05:30(21:30)から新コンセプト[CELL.] を初披露するEric Prydzあたり。

チケットはTomorrowlandのサイトで発売中。二日券が20ユーロ(約2500円)となっているほか、ホームパーティ・チケットなどたくさんのオプションがあります。

Tomorrowland Around the World がラインナップを発表

2020年7月25日(土)~26日(日)の二日間にわたり開催される、Tomorrowlandのデジタルフェスティバル<Tomorrowland Around the World – THE REFLECTION OF LOVE – CHAPTER I>が、そのラインナップとステージ割り/日割りを発表しました。

Tomorrowland Around the World – Our new home

ステージ自体は、前回告知されていたとおり、リアルのTomorrowlandに存在するMAINSTAGE/ATMOSPHERE/CORE/FREEDOM/MOOSE BARの5つに、新設のELIXIR CLUB/CAVE/THE WALLの三つが加わる形。
メインステージは、Paul KalkbrennerとKolschを除き、両日ともEDMオールスターなラインナップ。土曜はDimitri Vegas & Like Mike、日曜はMartin Garrixがメインヘッドライナー扱いでしょうか。既存ステージはAtmosphereとCOREがテクノ、FREEDOMがハウスとトランスで、リアルのラインナップと同様の布陣。新設のELIXIRはEDMとハウス、CAVEはベースミュージック、THE WALLはQ-DANCEのハードスタイル。音楽的にはダンスミュージック全方位対応です。
スペシャルパフォーマンスは近日発表。8D MUSICということでヘッドフォンでの体験が推奨されているので、立体音響もありそうです。ラインナップ発表直前に公開されたビデオでは、メインと思われる建造物も含め、3D化された各フロアの様子も見ることができます。
チケット発売は6月18日。
昨年のTomorrowland各ステージの風景は、『Tomorrowland 2019特集』をご覧ください。
続きを読む

<Tomorrowland Around The World>開催決定


Tomorrowlandが、デジタルフェスティバル<Tomorrowland Around The World>を、2020年7月25日(土)~26日(日)の二日間開催すると発表しました。毎夏開催されているベルギーのTomorrowlandは、新型コロナウィルスの影響で2020年の開催が見送りとなってしまいましたが、<Tomorrowland Around The World>は、2020年のテーマでもあった『THE REFLECTION OF LOVE』の第一章という位置づけです。3Dデザイン、ビデオ・プロダクション、ゲームやスペシャル・エフェクトを駆使したウェブプラットフォームに、特別なVR機器を介さず、PC、ラップトップ、スマートフォン、タブレットからアクセスする形で参加でき、そこではインタラクティブな動きもとれるとのこと。

Tomorrowland Around the World – Official Trailer

続きを読む

2020年のTomorrowlandが中止に


2020年7月17-19、24-26の二週にわたりベルギーで開催が予定されていた巨大ダンスミュージック・フェスティバル<Tomorrowland>の2020年開催中止が発表されました。16回目のTomorrowlandは2021年夏(7月16-18、23-25)に行われるとのこと。

公式発表では、「ここ数週間、国際的専門家の集団とともに、私たちが情熱をかたむける2週末について、ベルギーの地方、国政府とたくさんの話し合いをしました。世界中のソウルをひとつにすることが私たちの使命ではありますが、最優先なのはPeople of Tomorrow、パートナー、協力業者、地域住民、アーティスト、自分たちのチームの幸福、健康、安全を大切にすることでもあります」と述べられています。

最後には「大変な失望の中ではありますが、みなさんには地元政府のガイドラインをしっかり守るようお願いしたいと思います。家にいて、手を洗い、他社との距離をとってください。自分のために、愛する人のために、昼夜を問わず働いている世界中の特別な医療従事者のために」とのメッセージも込められています。

全声明文はこちら→Tomorrowland 2020 中止