2019年度のTomorrowlandは、有名な2012年の“The Book of Wisdom”がテーマに

Tomorrowland Belgium 2019 | Teaser

15周年記念となる来年2019年度のTomorrowlandでは、過去のTomorrowlandの中でも最も有名であろうテーマ“The Book of Wisdom”が、“The Book of Wisdom – The Return”として復活することになりました。現在のTomorrowlandのイメージを形成したモチーフともいえるこの“The Book of Wisdom”(以下に2012年のアフタームービー貼ってあります)、ラインナップも15周年にふさわしいものになりそうで、期待が高まりますね。

Tomorrowland 2019は、例年同様ベルギーで7月に開催され(7月19日/20日/21日、7月26日/27日/28日の二週開催)、全世界から約40万人の人々が参加することでしょう。チケットは、12/15(Dec 15, 15h15 CET)に事前登録スタート、となっています。

https://www.tomorrowland.com/

Tomorrowland 2012 | official aftermovie

Tomorrowland Winter、フル・ラインナップを発表

2019年の3月(9〜16日)にフランスのアルプス山脈(Alpe d’Huez)で初開催される<Tomorrowland Winter 2019 – The Hymn Of The Frozen Lotus>が、フル・ラインナップを発表しました。

第1弾ラインナップでは、ファンタジー映画のような集合写真とともにMartin Garrix、Dimitri Vegas & Like Mike、Armin van Buuren、Lost Frequencies、Steve Aoki、Afrojackなど10組が発表されましたが、今回新たにDJ Snake、Timmy Trumpet、Vini Vici、Salvatore Ganacci、Martin Solveig、Claptone、Solardo、Netsky、Yves Vなどなど29組が追加されています。

チケットは、7日パッケージ(Mysterious 7-day Package:9〜16 March 2019)と4日パッケージ(Fascinating 4-day Package:12〜16 March 2019)が用意されていて、購入にはTomorrowlandのアカウントが必要です。なかなかいろいろ余裕がないと…な、スペシャル感満点のツアー/イベントですね。

https://www.tomorrowland.com/en/winter/welcome

Hardwell インタビュー : Tomorrowland Today

“世界最高峰の音楽フェスティバル”という呼び声の高いTomorrowland。チケットは毎年瞬殺でSOLD OUT、オリンピックに匹敵する世界200か国以上から参加者40万人を集める巨大フェスですが、そのTomorrowlandでは“Tomorrowland Today”という新聞が毎日発行されています。その2018年7月19日号には、2年ぶりの出演となったHardwellのインタビューが掲載されていました。
先日、DJ活動の休止を発表したHardwell、このインタビュー、Tomorrowland 2018開催直前の時点では、すでに休止を決定していたであろうことを考えると、Hardwellの心中が見えてくるような気がします。10月18日、ADE(Amsterdam Dance Event)でのメトロポールオーケストラとの共演を控えたHardwellのインタビューを、“Tomorrowland Today”からお届けします。

ちなみにHardwellのラジオ番組『Hardwell On Air』『Hardwell On Air: Off The Record』は毎週水曜日21:00/22:00からFUTUREGROOVE FMで放送中。このページタイトル下のプレイヤー、またはアプリ(iOS / Android)から聴けます。番組は、HardwellのDJ活動休止中も継続するとのことなので、Hardwellの最新選曲、声が聴きたい人はぜひチェックしてみてください。

続きを読む

Tomorrowland Winter、第1弾ラインナップを発表

2019年 3/9〜16にフランスのアルプス山脈で初開催される<Tomorrowland Winter>の、第1弾ラインナップ10組が発表されました。

Martin Garrix、Dimitri Vegas & Like Mikeをはじめとする、そのラインナップも素晴らしいのですが、同時に公開されたこの集合写真がすごい。
Steve Aokiは空中浮遊、Afrojackはハスキーを肩に乗せ、Armin van Buurenはフクロウを頭に乗せています。ハリーポッター級の映画が撮れそうですね。

チケット発売は7日パッケージが9/8 17:00 CEST(日本時間 9/9 00:00)、4日パッケージと7日パッケージの一部が9/15 17:00 CEST(日本時間9/16 00:00)、購入にはTomorrowlandアカウントが必要なので、行きたい方はオフィシャルサイトでアカウントをつくって発売時間を待ちましょう。

第1弾ラインナップ:
Afrojack / Armin van Buuren / Dimitri Vegas & Like Mike / Joris Voorn / Kölsch / Lost Frequencies / Martin Garrix / Nervo / Steve Aoki / Sunnery James & Ryan Marciano
Picture by Frieke Janssen

続きを読む

【Tomorrowland 2018】特集



【Tomorrowland 2018】は、2018年7月20-22 / 27-29の二週6日間にわたって、世界200か国以上からベルギーのボームに40万人を集めて開催されました。国連事務総長からメッセージを受けたこと、ベルギー国王/首相が訪問したこと、チケットが毎年瞬殺で完売してしまうことや、オリンピックに並ぶ、地球上で最も国際的なイベントであることから、世界最高峰の音楽フェスともいわれるTomorrowland。会場は全長1km以上、端から端まで歩くと15-20分くらいかかる広さの、豊かな緑と巨大な池を持つ州立公園です。首都ブリュッセルからは、車で30分ほどの好立地にあります。ベルギーの夏は涼しく、気温は15-30度程度、Tシャツ一枚だと夜は肌寒いくらいな上、雨はしばしば降りますが、2018年は好天に恵まれました。

 

【Tomorrowland 2018のテーマとメインステージ】

14回目となる2018年のTomorrowlandは、’The Story of Planaxis(プラナクシスの物語)’をテーマに、海中の世界を華麗に演出しました。
‘プラナクシス’は「巻貝」を意味する単語ですが、<Tomorrowland 2018>では、これが海中のどこかにあるメトロポリスであることが明かされました。それがPeople of Tomorrow(Tomorrowlandでは参加者をこう呼びます)をひとつにするために浮上してきたという設定です。貝殻のような形の建造物は黄金比で作られられていて、堅牢でエレガント。Tomorrowland史上最大のスクリーンには、海中の3D映像が投影され、夕暮れのオープニング・ショウやエンディングでは、クラゲやダンサーたちによるアトラクションが展開されました。





Dimitri Vegas & Like Mike Live At Tomorrowland 2018 (FULL Mainstage Set HD)
Lost Frequencies – Live at Tomorrowland 2018 Mainstage (Full Set HD)
Yves V | Tomorrowland Belgium 2018

Tomorrowland 2018のエンディングで語られた言葉は次のとおり

親愛なるPeople of Tomorrow
新しい章が今日開かれた
あなたたちは、新たなひとつの意識を生み出すために、世界中から集まったのだ

プラナクシスは、人生がいかに美しくはかないものであるか気づく手助けをした
それは、あなたが子供たちに与え得る最高の贈り物になるだろう

しかし、われわれの探求は終わりを告げる
それぞれは違った道を歩むのだ
ここで体験したことを世界に伝えることを忘れてはならない

われわれは、母なる自然の目にはひとつなのだ
この瞬間を宝とせよ
なぜなら、すべての種がひとつとなっているのだから
母にとってこれ以上の真実はない
ここに集まったことを、われわれの子供たちの希望の象徴にするのだ
そして、海に敬意をはらうのだ
LIVE TODAY, LOVE TOMORROW, UNITE FOREVER

Tomorrowland Belgium 2018 | Official Aftermovie

【Tomorrowland 2018】特集2ページ目へ続く