Axwell Λ Ingrosso アルバムについて語る (23 July, 2016)


このところリリースラッシュのAxwell、Sebastian Ingrossoですが、かねてから噂されていたアルバムについてなど、Rakuten.FMのTomorrowland Radioで重要発言が飛び出しましたので、以下に掲載させていただきます。来日についても’must’と言っていたので、リップサービスではなく可能性はあるかもですね?!

__2014年のお休みのあと、昨年はTomorrowlandに戻ってこれてうれしいと語っていましたが、今年は二年連続でトリですね。いまどんな気持ちですか?

Axwell 「ほんとに嬉しいよ。美しいこの場所に戻ってこれて素晴らしい。ここには珍しく天気もすごくいいし、みんなが素晴らしい時間を過ごしている。彼らに自分たちの音楽を届けることができるのにエキサイトしているよ」

__今年はAxtoneステージもありますが、Tomorrowlandは、あなたにとってとても重要なフェスティバルですか?

Axwell「Axtoneのクルーとテントも持てて素晴らしいよ。いまプレイしてきたばかりなんだけど、すごいエナジーで、メインとはまた違っていた。両方できてグレートだね。でも、いま思ってるのは、日本が恋しいってことだな。今、行かなくちゃ。いますぐ行こう(笑)」

__では、Axwell Λ Ingrossoの来日コンサートを近い将来期待していいでしょうか?

Axwell「ああ、Ultraで前回行ったとき、すごくよかったし、いつも日本に行くことを考えているよ。近いうちに、近いうちに、そう近いうちに、Axwell Λ Ingrosso in Japanは行われなくちゃいけない」

__これまでにIDだった各曲を最近リリースしまくっていますよね。「アルバムは当面リリースしない」とも聞いたのですが、これはどういうことでしょうか?

Axwell「曲ごとにリリースしてきたって考え方なんだよね。で、それはいまアルバムになってる」

__え?

Axwell「「Something New」「On My Way」「Sun Is Shining」「Dark River」「Barricade」「Thinking About You」などリリースしてきたから、アルバムはもう出てるんだよ。曲ごとに出す形でね。それは成長していく生き物のようなものなんだ」

__では、固定されたアルバムのようなものは、いま計画にないということですか?

Axwell「ないね。SpotifyやiTunesで曲ごとに手に入るし、これからも曲を追加していく」

Sebastian Ingrosso「僕らのプレイリストにね」

__今後の予定を教えてください。

Sebastian Ingrosso 「もっともっとたくさんの曲を書いて、日本に行く」

Axwell「僕らは、すぐに日本であえることを楽しみにしているよ」

interview: Tomo Hirata

Posted in Axwell Λ Ingrosso, Interview.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。