Risa’s EDM drop report from America – 37:LEDライトファッション


Risa’s EDM drop report from America
第37回:LEDライトファッション

こちらアメリカでは、EDMのイベントに行くと、キラキラした衣装、露出度の高い服やLEDライトの物を身に着けている人がたくさんいます。
そこで今回は、EDMのイベントで男性にも女性にも役立つアメリカで売られているLEDライトの衣装や小物の紹介をします。

■ よく見かけるLEDライト商品
まず、アメリカのEDMの野外フェスやイベントでよく見かけるのが、LEDライト眼鏡です。
たくさん色々な種類があるのですが、シンプルにレインボー色でずっと光り続けているものをかけている人が多いです。

また、LEDライトシューズ人口も多いです。これを履いてシャッフルをしている人がたくさんいます。
これを履くことで、さらにシャッフルがカッコ良く見えます。

thumbnail_IMG_3152

そして寒い季節になると、ライトアップできるジャケットを着ている人もよく見かけます。
フード付きのジャケットで、キラキラとっても目立ちます。

あとは、髪の毛につけるライト、またはピン、そしてLEDライトブレスレットも定番です。

■ 小さな小物でも目立つLEDライト商品
ナイトクラブのEDMのイベントでは、ちょっとドレスアップをして、男性はクールなワイシャツにLEDライトネクタイをしている人がいます。

また、値段が高めのLEDライトシューズを購入したくない人には、ライトアップできる靴ひもの商品がオススメです。

thumbnail_IMG_3158

ネックレスやピアスだけをLEDライトで光らせている人もいます。

そして、男性、女性両方から愛されているのが、LEDライトのキャップ(帽子)です。
DJの名前や、EDMと書かれた物などが人気です。

このように、小さなLEDライトアイテムを身に着けるだけでも、少しファッションのアクセントになってカッコイイと言われています。

thumbnail_IMG_3153

■ 女性が身に着けているLEDライト商品
アメリカのEDMの野外フェスやイベントで女性の定番衣装と言えば、やはりファー(フワフワした脚につけるレッグウォーマーのようなもの)とTutuですよね。
こちらでは、これらにLEDライトがついたものが人気で、イベントでLEDライト付きのファーやTutuで踊っている女性がたくさんいます。

ヘソピアスまでLEDだったり、最近では、お尻が強調されてお尻が見えちゃうのでは?というようなショーツにリボンの形をしたLEDライトがついたものをつけることが流行っています。

露出度が高くてもOKな人には、LEDライトブラや、LEDライトPasties(胸のパーツ隠しシール)まであります。

thumbnail_IMG_3161

いかがでしたか ?
全身、頭から足元までLEDライトの衣装でイベントに訪れる人もいますが、ほんの少しLEDライトがついたアイテムを身に着けるだけでも素敵なEDMファッションになります。
皆さんもイベントにキラキラ目立って行くのはいかがですか ?

まだまだEDM関連情報がたくさんありますよん。
So stay tuned and stay plur!
Another EDM report will drop soon!!! Thank you for reading!

Posted in Risa Clark Column.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。