Risa’s EDM drop report from America – 38:フェスの無料アイテム


Risa’s EDM drop report from America
第38回:フェスの無料アイテム

皆さん、<Nocturnal Wonderland>がいよいよ今週末に開催されるので、こちらアメリカのEDM好きな人たちはウキウキしてます。

こちらでは、EDM関連の野外フェスがたくさん行われていますが、そのフェス内で、毎回無料で貰えるお得なアイテムがあります。アメリカ人たちはそれをを家に大切に保管するか、飾ったり、色々な用途で利用したりしています。 

そこで今回は、“知っておくと得なアメリカのEDMイベントで貰うべき無料アイテム”をいくつかご紹介します。

■ ポスター

EDMの野外フェスが終る頃になると、出口の付近にそのイベントのポスターが大量に置かれます。大量と言っても数に限りがあり、会場内にいる全員分ではないので、結構すぐになくなってしまいます。

無料ですし、記念に家にこのポスターを飾りたい人たち、毎回全ての野外フェスのポスターを集めている人たちが、凄い勢いでこのポスターをつかんでいきます。

ですから、このポスター欲しさに、イベントが終る少し前にポスターが置かれるのを出口付近で待っている人も少なくありません。

たまに、次の年の分のポスターまで置かれていることもあります。ラインナップは未定でも、ポスターだけは次の年分まであったりするみたいです。

このポスターをそのまま壁に貼るのではなく、丁寧に額に入れて部屋に飾る人もいます。

thumbnail_IMG_3321

■ Kandiブレスレット

会場の出口付近では、よく無料のKandiブレスレットが配られています。

とは言っても、何かのお店の広告だったりします。例えば、“*****.com”と、ビーズの間に何か宣伝の物が入ってる感じです。

一部の人たちは、この広告ブレスレットを持ち帰って、ハサミでブレスレットを切って、使えるビーズだけを残して、そのビーズで新たに自分のKandiブレスレットを作ったりしています。

けれどこの広告には、たまに宣伝だけでなくアパレルのディスカウントコードなども入っていて、貰って得な場合もあります。

thumbnail_IMG_3334

■ 3Dメガネ

こちらの野外フェスでは、入り口付近で無料の3Dメガネを配っていることが多いです。そのイベントの公式の3Dメガネや、何かの宣伝の3Dメガネなど、種類がたくさんあります。

入り口で貰いそびれても、係りの人たちがイベント中にステージの後ろ辺りで配布したりもしています。

この3Dメガネで、イベントのライトやVJをさらに立体的に見れて楽しめることで、アメリカ人たちの間では大人気です。

ただ、イベントの終盤になると、この3Dメガネが地面に大量に捨てられている光景を見ます。

■ ディスカウントクーポン

イベントの出口付近では、どこかの服のお店やクラブ入場料、ドリンク・ディスカウントクーポンなどが配られているので、大量のディスカウントクーポンをあちらこちらから集めて、後から必要ないクーポンを捨てて、使えるクーポンだけをとって置く人がいます。

使えればお得なので、配られているクーポンを一応貰っておくのもいいかもですね。

thumbnail_IMG_3336

■ パンフレット/フライヤー

イベントの入り口付近では、そのイベントのパンフレットが置いてあるか、配られています。

それには会場マップやスケジュールなどが書いてあるので、イベント専用アプリをダウンロードしなくても、コレがあれば誰がどのステージで何時にプレイするか調べられます。

イベントの出口付近では、次のイベントのフライヤーやどこかのクラブのフライヤーが配られていて、それを参考にしてナイトアウトする人もいます。

いかがでしたか?

どこの国でも”無料”で役に立つものと聞けば、皆それに飛びつきますよね。

もしアメリカのイベントにいらっしゃる機会があれば、ポスターや3Dメガネを記念に持ち帰るのはいかがでしょうか? もしポスターが欲しい場合は、少し早めに会場出口付近に行くことをオススメします。

筆者も<Nocturnal Wonderland>に今週末行くので、イベントレポートもお楽しみに!
http://www.nocturnalwonderland.com/

So stay tuned and stay plur!
Another EDM report will drop soon!!! Thank you for reading!

Posted in Risa Clark Column.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。