deadmau5がニューアルバム『stuff i used to do』をリリース

deadmau5が、ニューアルバム『stuff i used to do』をリリースしました。これは、1998年から2007年に制作した未発表トラックのリマスターを集めたアルバムで、収録16曲のうち13曲は、1週間限定で下記からフリーダウンロードできます。残りの3曲を含むフルアルバムは、デジタル配信で3/3に発売予定。
WeTransfer : deadmau5 – stuff i used to do

オリジナルの制作期間もあってか、The Chemical BrothersやFatboy Slimを彷彿とさせるようなビッグ・ビート風の曲もありますね。
続きを読む

deadmau5が、Spotify Japanオリジナルのプレイリスト“Electro Tokyo”を公開

ニューアルバム『W:/2016ALBUM/』を自身のmau5trapからリリースしたばかりのDeadmau5が、Spotify Japanオリジナルのプレイリスト“Electro Tokyo”(30曲)を公開しました(1ヶ月間 日本限定)。

石野卓球、大沢伸一、DJ Tasaka、Shin Nishimura、Dr.Shingoら、日本人プロデューサー/クリエイターのトラック(テクノ系ですね)もピックアップされてますよ。

Deadmau5が、ニューアルバム『W:/2016ALBUM/』のミニミックスを公開

deadmau5が12/2にリリースを予定しているニューアルバム『W:/2016ALBUM/』(ダヴリュー ドライブ 2016 アルバム)のミニミックスを公開しました。

この作品を「好きじゃない」「SnowconeとWhelk Thenは、たぶんお気に入り」とTweetし、自分の作品に対してまで毒舌なdeadmau5ですが、これは自信の裏返しですね。

先行リリースされた「deadmau5 feat. Grabbitz – Let Go」は以下で聴けます。

deadmau5のニューアルバムは、12/2リリース

deadmau5がPete Tongのラジオ番組でインタビューに答えたところによると、ニューアルバム『W:/2016ALBUM/』(ダヴリュー ドライブ 2016 アルバム)は、12/2リリース。アルバム・タイトルはネットワークサーバー上のファイルの場所と名前からつけられたそうです。

アルバムは、80年代のSci-Fiファンタジー映画の雰囲気を持っているそうで、これには当時そういった作品で使われていたシンセサイザー’Prophet 10’の購入が影響しているとのこと。

Kaskade x Deadmau5 ft. Skylar Grey – Beneath With Me

Kaskade(カスケード)とDeadmau5(デッドマウス)が、アメリカの女性シンガー・ソンクライター、Skylar Grey(スカイラー・グレイ)をフィーチャーした「Beneath With Me」のPVを公開しました。「Beneath With Me」は、彼らがWarner Bros. Recordsからリリースしたコラボレーション・シングルです。

KaskadeとDeadmau5のタッグといえば、2008年にリリースされた名曲「I Remember」(アルバム『Random Album Title』収録)が思い出されますね。その「I Remember」を彷彿とさせるテイストも感じられるこの曲、話題を呼びそうです。