W&Wのフルセットをオランダのフェス’SLAM! Koningsdag’の映像で


4/27の12:00 – 21:30に、オランダのAFAS Stadionで行われたフェス’SLAM! Koningsdag’の模様を、現在YouTubeのSLAM!チャンネルで見ることができます。このフェスは16歳以上参加可能ということで、次世代を担う若者層に人気がありますね。
来日したばかりのW&Wのフルセットをはじめ、ラインナップもなかなかのものなので、チェックしてみてはいかがでしょうか。
Oliver Heldensがプレイ前にDJブースに隠れてプッシュアップしてる映像とかレアかも笑?!

続きを読む

HI-LO – The Answer (Oliver Heldens Edit)

オランダのプロデューサー/DJ、Oliver Heldens(オリヴァー・ヘルデンス)の別名義のプロジェクト、HI-LO(ハイ・ロー)が、「The Answer (Oliver Heldens Edit)」のMVを公開しました。「The Answer」は、HI-LOがHeldeep Records(Oliver Heldensのレーベル)からリリースしたニュー・シングルです。

この「The Answer」のオリジナルは、有名ハウス・クラシックの一つ、Danny Tenaglia ft. Celeda「Music Is The Answer (Dancin’ and Prancin’)」(1998年)です。ちなみにこの「Music Is The Answer」は、Joe Goddard(Hot Chip)が4月にリリースするソロ・アルバム『Electric Lines』からの先行シングルでもカバーされていて(Hot Since 82のリミックスもリリースされてます)、現在こちらも話題となっています。

続きを読む

Oliver Heldens – Don’t Wanna Go Home

オランダ出身のハウス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Oliver Heldens(オリヴァー・ヘルデンス)が、「Don’t Wanna Go Home」のPVを公開しました。「Don’t Wanna Go Home」は、Oliver Heldensが自身のHeldeep Recordsからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はJorrit Monné (UBERcut)。

この「Don’t Wanna Go Home」は、「Good Life (ft. Ida Corr)」に続くシングルとなっています。

HI-LO & Sander van Doorn – WTF

オランダのプロデューサー/DJ、Oliver Heldens(オリヴァー・ヘルデンス)の別名義のプロジェクト、HI-LO(ハイ・ロー)が、Sander van Doorn(サンダー・ヴァン・ドーン)とコラボレーションした「WTF」のPVを公開しました。「WTF」は、彼らがHeldeep Records(Oliver Heldensのレーベル)からリリースしたシングルです。

この「WTF」は、HI-LO名義としてはChocolate Pumaとコラボした「Steam Train」に続くシングルになりますね。

Oliver Heldens ft. Ida Corr – Good Life & インタビュー

Oliver Heldensが、Ida Corrをフィーチャーした「Good Life」のビデオを公開しました。「Good Life」は、Oliver Heldensが11/11にリリースしたニューシングルで、Ubisoftのゲーム『Watch Dogs 2』の発売(11/15 日本12/1予定)とチームアップしたものとなっています。これを記念して、ロンドンからOliver Heldensのライヴ・ストリーミンングも行われ、その模様は現在以下で見ることができます。

ここでは、Oliver Heldensが、先月20日にアムステルダムでFuturegroove FMの質問に答えてくれたインタビューもお届けしましょう。

****************************

__「Flamingo」はヘヴィーなベースラインが印象的な曲でしたが、いまはこういうダビーなサウンドに注目しているのですか?

うん、ダンスできるベースにね。それと、ディスコ。いまはディスコに影響されてる。HI-LOではテクノにも、とても影響されているよ。あとはドラムンベース。ベース、リズム、ファンク、エネルギーの大きなサウンドが好きなんだ。ほとんどのケースで、自分はハウスをつくっているけど、それらに影響されているね。

__EDMやBig Roomはどうですか?

影響されていないね。数年前のUKハウスには影響されていたけど

__「Animals」のリミックスをしていたあたりに少し手がけていたっていうだけなんですね。

そう。ハードスタイルに影響される前にね。Julio BashmoreやShadow Child、DisclosureあたりのUKハウスには影響を受けたし、そこから自分がハウスに入りこむきっかけになったFedde Le GrandやBingo Playersの再発見もあったよ。

__日本ツアーが終了したばかりですが、今回の印象はどうでしたか?

とてもよかったよ。ハッピーだ。みんなとてもナイスで、親切で、礼儀正しくて、熱心で。またすぐに戻りたいね。

__Futuregroove FMでは毎週火曜日20:00から、あなたのラジオ番組’Heldeep Radio’を放送していますが、この番組について教えてください。

‘Heldeep Radio’は2年前に始めたんだ。そこでは、僕が本当に好きな、フレッシュなダンスミュージックを流しているよ。ほとんどがとてもファンキーだ。最初始めたころは、ハウスのリリースやプロモが今より少なかったから、番組をつくるのがちょっと難しかったけど、いまでは毎週たくさんの曲が送られてくるようになったね。その中からベストなものを選んでるし、DJ仲間が送ってくれるエクスクルーシヴな曲もプレイしている。ハウスやテック・ハウス、ディープ・ハウスのリリースは、最近ほんとに増えたね。

__日本のリスナーにシャウトをお願いします。
コニチハ、日本!みんなのサポートに感謝しているよ。アリガト!