Tomorrowland 2018を、ライブストリームで

7/20〜7/22(Weekend 1)と7/27〜7/29(Weekend 2)にベルギーで開催される<Tomorrowland 2018>。今年もライブストリームされることが決定しました。Tomorrowlandのオフィシャルサイトにて、4チャンネルを使い2週にわたって(Weekend 1と2、あわせて計6日間)配信される予定となっています。

配信時間やスケジュールの詳細はまだ発表されていませんが、例年同様であれば、日本では深夜から朝にかけての配信となるでしょう。4チャンネル&2週も配信があるので、メインステージだけでなくEDM、ハウス、テクノ、トランス、ベース、ハードスタイルなどなど、気になるアーティスト/サウンドをもれなくチェックできそうですね。

配信スケジュール/ラインナップの詳細は、分かり次第アップします。
追記 7/19:Weekend 1のタイムテーブルが発表されました。詳しくはコチラを。

UNITE with Tomorrowland Taiwan 2018、7/28に開催

UNITE With Tomorrowland – 2018 Official Trailer

世界最高峰のミュージック・フェスのひとつと呼ばれる、ベルギーのダンス・ミュージック・フェスティバル<Tomorrowland>。今年は、7/20〜7/22(Weekend 1)と7/27〜7/29(Weekend 2)に開催されますが、そのTomorrowlandと世界中を衛星生中継で結び、そこにライブアクトが加わって行われるイベント“UNITE with Tomorrowland”の開催も決定。今年は7/28(土)に、台湾、アブダビ、イタリア、レバノン、マルタ、メキシコ、スペインで行われます。

現在Futuregroove FMでは、その中から台湾の“UNITE with Tomorrowland”に出演するアーティストをピックアップした、“UNITE with Tomorrowland Radio Show”を、毎週木曜の5:00am/17:00pmに放送中です。7月いっぱいお届けしていきますので、ぜひチェックしてみてください。ちなみに今週はSmash The House、来週はWolfpackのプログラムをお送りします。
https://www.futuregroove.jp/fm/
https://www.futuregroovefm.com/

今年の<UNITE with Tomorrowland Taiwan>は、台北の大佳河濱公園(Dajia Riverside Park)で7/28(土)18:00pm〜04:00amに開催され、Headhunterz、Dannic、Martin Jensen 、Julian Jordan、Wolfpack、D’angello & Francis、MAD M.A.C.がライブ出演、そしてNERVO、Afrojack 、Don Diabloが衛星生中継の予定となっています。
https://www.tomorrowland.com/en/unite-taiwan/

Tomorrowlandが2018年のトレイラーを公開

Tomorrowland Belgium 2018 | The Story of Planaxis – Trailer

7/20-22、7/27-29の二週にわたりベルギーで開催されるTomorrowlandが、2018年版のトレイラーを公開しました。毎年違ったテーマを掲げ、映画さながらの演出で行われるTomorrowlandは、ほかのダンスフェスとは一線を画す、その世界観において比類なき存在ですが、このトレイラーも出色の仕上がりですね。海中に広がる世界に、2018年の展開が見えてきそうです。

チケットは毎年恒例の発売即SOLD OUTで、2018年もあらゆるエレクトロニック・ミュージック・ジャンルから1000アーティスト以上がプレイ、40万人以上の参加が見込まれています。

Tomorrowland 2018 トレイラー 和訳

人生において最も普通のことが、信じられないようなミステリーを秘めていると言ったらどうだ?

物語は発見されるのを待っている

よく見て、人生の新たな視点を与える探求に従うのだ

母なる自然の最も価値ある贈り物によって抱きしめられた、この終わりなき環境のどこかに、人類がまず訪れることのない場所が存在する

根源の美を求める座標に従うのだ

Planaxis(巻貝)の物語

Tomorrowlandの呼びかけでLove Tomorrow Music & Arts School がネパールに開校

Love Tomorrow Music & Arts School – Sekha, Nepal

Tomorrowlandが募金を呼びかけて集まった資金による最初のLove Tomorrow Music & Arts Schoolが、Lost Frequencies立会いのもと、300人の子供たちを迎え開校しました。

Tomorrowlandは、Responsibility(責任)、Nature(自然)、Innovation(イノベーション)、Health(健康)、Respect(尊敬)をテーマとするLove Tomorrowプロジェクトを通じて、より良い未来のためには教育が鍵であり、子供たちにとって音楽、ダンス、アートを通してクリエイティブな自己表現ができるようになることは、知識を得ることや読み書きと同じように重要だとアナウンスしています。

ネパールのセッカが最初の建設地に選ばれたのは、ネパールでは現実的に子供たちの半数しか学校に行けず、セッカでは教育へのアクセスができない状況にあったこと、2015年に震災の被害を受けたことが挙げられています。

募金への参加は、Tomorrowlandフラッグの購入、Tomorrowland会場でのパール(Tomorrowland通貨)の提供のほか、ベルギーの慈善団体Cuninaを通じて行うことができます。

Love Tomorrowのウェブサイトには’Do something good today,that tomorrow will thank you for.(明日が感謝するような何か良いことを今日しよう)’と書かれていますが、それを実践するTomorrowlandの姿勢は素晴らしいですね。

TOMORROWLAND WINTER 2019年アルプスでの開催を発表

ダンスフェス最高峰との呼び声も高いTOMORROWLANDが、2019年3月13-14-15の三日間に、フレンチ・アルプスの標高1860mラルプ・デュエズにあるウィンター・スポーツ・リゾート“Alpe d’Huez Grand Domaine Ski”で“TOMORROWLAND WINTER”を開催すると発表しました。テーマは‘The Hymn of the frozen Lotus(凍れる蓮の賛歌)’。

Tomorrowlandの音楽、ステージ、フードが最高地点標高3300mの絶景やスポーツとともに楽しめる“TOMORROWLAND WINTER”には、世界中から3万人以上の人が集まると見込まれていますが、これは夏のTomorrowland同様のチケット争奪になりそうです。


続きを読む