Ultra Japan 2016の見どころ – 9/17(土)編


いよいよ今週末に迫ってきた<Ultra Japan 2016>、行く人もストリーミング視聴組もワクワクしていることでしょう。

そんなUltra Japanの見どころを超簡単にご紹介していきます!

まずは初日9/17(土)

12:40にポーランドからTom Swoonが登場します。
DJmagランキング現在46位の彼は、プログレッシヴ・ハウス・ファンにはおなじみ。
HardwellのReveald Recordingsから出た最新シングル「All The Way Down」はプレイするでしょう。
マッシュアップもたくさんなので、踊ってて飽きないはず。

13:30のUS出身Gryffinは、ディープ・ハウス~インディー・ポップあたりの要素を取り込んだ音が持ち味で、自分の音に“Cloud House”なんてタグつけてます。
楽器も演奏できてライブもやっているので、ひょっとしたら?
デビュー・シングル「Heading Home」は、大きな話題となりました。

14:35のW&Wは、もうおなじみのオランダの二人組ビッグルーム・バンガーですね。
Hardwell、Lil Jonとの「Live The Night」では、アガりまくり必至。

16:00のZHUは、ディープなサウンドでアンダーグラウンド層からも支持を得ているアーティスト。
ライヴということで、マルチインストゥルメンタリストらしいステージを見せてくれるでしょう。
「Faded」は世界的ヒット曲で、多くのDJのマッシュアップ・ネタにもなりました。

そして17:10に登場するのは、2016年最大トレンドのひとつになっている“Tropical House”の代表格、Kygo。
“Tropical”って言っても、彼はノルウェーのアーティストなので、実は夏の人ではなく、あのメロディーセンスはAviciiと同じ北欧系です。
ピアニストらしい繊細な楽曲は普通に聴いていても、いい気分になりますね。
ブレイク作の「Firestone」を歌えるように練習していくといいかも。

18:15はMajor Lazerとの「Lean On」が超大ヒットになって躍進したDJ Snake。
Justin Bieberとの「Let Me Love You」も、ただいま大ヒット中ですね。
DJセットは、これら二曲のイメージで聴くと、かなりハードですよ。
USのアーティストと思っている人も多いかもしれませんが、彼はフランス人です。

この日のトリ、19:45からはdeadmau5。
まだEDMという言葉がほとんど使われていなかった頃、David Guettaが大ブレイクする前から良質のエレクトロニック・ミュージックでシーンのベースをつくった彼は、まさにEDMのゴッドファーザーと言えるかも。
とはいえ、deadmau5は“EDM”って言葉自体が好きじゃないんですよね。毒舌で有名です。
deadmau5のセットは、MCであおったりするものではなく、Musical Journey。
たっぷり音にひたってください。

まとめると、この日はGryffin、Zhu、Kygo、deadmau5と音楽ファン、玄人好みの注目アーティストがそろっています。
とにかくアガりたいという人にはW&Wが最優先、続いてDJ Snakeですね!

Posted in Events, Ultra.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。