Risa’s EDM drop report from America 54 : EDC 2017 News


Risa’s EDM drop report from America
第54回:EDC 2017 News

EDC Japan 2017(Electric Daisy Carnival Japan 2017)の開催が発表されてから、EDCを楽しみにしている方がたくさんいらっしゃると思います。

何度か他の記事でも触れていますが、EDCはInsomniacが主催している、“Peace、 Love、 Unity、Respect”の4つの素敵な精神が基盤の巨大EDM野外フェスです。

世界各国で開かれるこのEDCの中で一番規模が大きいのが、アメリカのEDCラスベガスだと言われています。そのEDCラスベガスに関して、Insomniacの創造者、Pasquale Rotellaから新しい発表がありました。

今回はその、新しいEDCラスベガスについての情報をいち早く日本の皆さんにご紹介します。

■ 新しく追加されるあるジャンルのステージ

こちらアメリカでは、EDCラスベガスに向けてカウントダウンを始めて、“飛行機とホテル予約しなくちゃ!”と6月16から18日の3日間連続で開催されるEDCに向けて既に着々と準備をし始めている人がいます。

今年は、新しく様々なステージの位置が移動され、今までになかったジャンルのステージが追加されるそうです。それは、“トランス”専用ステージです。

これまで、EDCでトランス専用のステージはなかったのですが、Insomniac主催で開かれた巨大トランスのイベント“Dreamstate”が大好評だったので、このトランス専用ステージが今回新しく登場することになりました。

アメリカでは、このジャンルの人気がこの数年でどんどん伸びているので、そこにPasquale Rotellaが注目して新しいステージを作ることになった、と、こちらでは話題になっています。

■ 新しいデザインのチケット用のボックス

毎年、EDCのチケットをオーダーすると、家にEDCのチケット(リストバンド)とパンフレットとシールやアクセサリーなどが入ったボックスが送られてきます。しかし、一昨年も去年もそのボックスが送られてくるのが遅すぎるという苦情が多かったため、今年は”絶対にそのボックスが早めに送られてきます”と、Insomniacが発表しました。

また今年は、新しい今までとは違うデザインに変わると発表されました。

毎年このチケットのボックスの中に入っているオマケが違うので、“今回は何だろう?”と、筆者も楽しみです。

■ 皆が毎年EDCを訪れてくれるには…

Pasquale RotellaがInsomniacのインタビューで、ここ数年でのアメリカでのトランスの人気上昇事情に伴い、新しいトランス用のステージを設置することを決めたことだけでなく、EDCに毎年人々にリピートして訪れてもらう為の方法についても語りました。

もう10年以上連続で毎年EDCを訪れている人たちが沢山いますが、彼らにまたリピートしてもらうために、“新しいことを取り入れてイベントを大改良すること”を心がけているそうです。

何か新しいことが組み入れられると、常に新しい良い刺激があり、また行きたい♪となりますよね。

いかがでしたか?
トランス好きの方には嬉しい情報ですね。
EDCラスベガスでは、新しいステージに、新しいデザインのボックスなど、今年はさらに新しいサプライズがある感じです。日本でもEDCまであともう少しですね♪

まだまだ最新のEDM関連のお役立ち情報や面白い情報がたくさんありますよ~。
So stay tuned and stay plur!
Another EDM report will drop soon!!! Thank you for reading!

Posted in Risa Clark Column.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。