EDMの主要ジャンル – 4 – POP系


EDMの特徴の一つに、ポップ・チャートにもブレイクするようなポテンシャルの高さがあります。
ここでは、みんなが’EDM’と呼ぶけれど、他のジャンル名では呼び難いポップな曲をピックアップしてみました。
こういうものは、PopでもありEDMでもあり、ある意味一番EDMらしいかもしれません。
ラジオやSpotifyで一番人気があるのも、このへんの曲だったりします。
しかし、Lady GagaやAriana Grande、Rihannaといった、もともとダンスミュージック・シーンではなくポップ・シーンのアーティストのオリジナルは、EDMには入らないのがポイントです。

Avicii – Wake Me Up (’13)

Calvin Harris – Summer(’14)

David Guetta – Hey Mama ft Nicki Minaj, Bebe Rexha & Afrojack (’15)

Major Lazer – Cold Water (feat. Justin Bieber & MØ) (’16)

Alesso – I Wanna Know ft. Nico & Vinz (’16)

Zedd, Alessia Cara – Stay (’17)

The Chainsmokers & Coldplay – Something Just Like This (’17)

EDMの主要ジャンル – 1 – HOUSE~Big Room系
EDMの主要ジャンル – 2 – HOUSE~Future House系
EDMの主要ジャンル – 3 – Bass Music
EDMの主要ジャンル – 4 – POP系

Posted in Tomo Hirata Column.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。