High Caliber Festival | Risa’s EDM drop report from America 73


Risa’s EDM drop report from America
第73回:High Caliber Festival

皆さーん、野外イベント、アットホーム型パーティー、ナイトクラブのイベントなどなど、音楽のイベントで一番好きなスタイルは何ですか?

もし新しいユニークな場所で行われるイベントがあれば、“参加してみたい!”と思う方が多いと思います。
そこで今回は、こちらアメリカで去年から始まった、ある想像もつかないような場所で行われるBass Musicのフェスについてご紹介します。

■ こんな場所でこんなイベントに参加できちゃうの?

2017年去年から始まって、今年も帰ってきたBass Musicフェス、“High Caliber”。

なんとこのフェス、アメリカの海軍の戦艦で開催なんです!!
軍(ミリタリー)関係者ではない一般人も、イベントの日にはこの軍艦に入れちゃうんです。
ですから、Bass Music好きで、しかもミリタリー系の乗り物などが好きな人からしたら、最高に嬉しいたまらないイベントです。

公式の本物の海軍の戦艦で行われるミュージックイベントは世界でもこの”High Caliber”だけだ、と去年から話題を呼んでいます。

■ High Caliber Festivalについて

開催場所は、アメリカ合衆国ニュージャージー州 カムデン市の、戦艦ニュージャージー (BB-62)。
この戦艦BB-62は、アメリカでトップ5の中に入る歴史に残るレジェンド戦艦だと言われています。

このイベントでは、3つのステージに分かれて25アーティスト以上が出演予定。
18歳以上であれば誰でも参加できる1日限りのイベントです。

今年は9月29日開催(午後3時〜))なので、ご興味のある方はまだ時間があります!
けれど、早くしないとチケットが売り切れちゃうと言われています。

ヘッドライナーはいまの所、FuntCase、Cookie Monsta、Caspaです。
詳しい情報は: http://highcaliberfest.com
よりご覧ください。

High Caliber 2017 After Movie

いかがでしたか?
まさか大砲などがついた戦艦でイベント開催なんてなかなか普通では想像できませんよね。

このイベント宣伝では、“Bass Musicを聴きながら戦艦体験ができちゃう“と謳われていて、EDCでも毎年新しいステージやサプライズが登場しますが、このようにユニークなイベント会場でフェスを開催して人々の注目を引くのもスマートですね。

こちらアメリカでは、Bass Musicが熱いと言われていて、これからどんどんBass Musicイベントが増えていく感じです。
ですから、こんな類いのユニークなイベント開催場も増え、この戦艦内イベントは来年もまた開催されると思います。

Thank you for reading!!
I’ll be back with more EDM news and information soon!!

Posted in Risa Clark Column.