ULTRA JAPAN 2019をライブストリームで

Watch Ultra LIVE from the 6th Edition of Ultra Japan this weekend!

今週末の2019年9月14日(土)と9月15日(日)にTOKYO ODAIBA ULTRA PARK IIで開催される<ULTRA JAPAN 2019>、ライブ配信(ライブストリーム)がアナスンスされました。配信は、ULTRA JAPANのオフィシャルサイトとULTRA JAPAN公式LINELIVEチャンネルで行われる予定となっています。

配信アーティストは、現在のところ一日目はDJ Snake、Steve Aoki、Snailsら、二日目はAfrojack、Galantis、The Return of Dash Berlin、KAYZO、Infected Mushroomらが予定されています。タイムテーブルはコチラをご覧ください。
※オフィシャルサイトでの配信スタート時間は15時からとの発表もあるので、全アーティストが生中継ではないかもしれません。

ULTRA JAPAN オフィシャルサイト
https://ultrajapan.com

ULTRA JAPAN公式 LINELIVEチャンネル
https://live.line.me/channels/29646
配信スケジュールなどの詳細は、ULTRA JAPAN 公式LINEアカウントを友だち追加してチェック
ULTRA JAPAN OFFICIAL LINE ACCOUNT
友だち追加:https://goo.gl/H8bEFG
※リンクで飛ばない方は「@ultrajapan」でID検索
※本LINE LIVEでの中継は国内向け配信サービスとなります

ULTRA JAPAN 2019、日割り&フル・ラインナップを発表(2019年9月)

2019年9月14日(土)と9月15日(日)の二日間、TOKYO ODAIBA ULTRA PARK IIで開催される<ULTRA JAPAN 2019>が、日割りとフル・ラインナップを発表しました。ヘッドライナー枠で新たに追加となったのThe Return of Dash Berlin。さらにサポート枠では、Infected Mushroom (DJ Set)、KAYZO、Netsky、Snailsの出演が決定しています。

日割りでは、初日がDJ Snake、Steve Aoki、Pendulum Trinity、Netsky,Snails、二日目がAfrojack、Galantis、The Return of Dash Berlin、KAYZO、Infected Mushroomとなっています。

ULTRA JAPAN 2019の会場は新たなレイアウトとなり、アップグレードしたVIP専用のチルアウトスペース“ULTRA LOUNGE”が、メインステージエリアを見渡せる、解放感あるワンランク上のロケーションに設置されます。ここでは、専用barでスムーズにドリンクをオーダーすることができ、メインステージを見渡しながら座って休めます。VIPの特典には、ULTRA LOUNGEの他にも専用入場レーンからの入場や専用トイレの利用など、様々なサービスがあるとのこと。

続きを読む

ULTRA JAPAN 2019、PHASE 1 ラインナップを発表(2019年9月)

2019年9月14日(土)と9月15日(日)の二日間、TOKYO ODAIBA ULTRA PARK IIで開催される<ULTRA JAPAN 2019>が、PHASE 1 ラインナップを発表し、Afrojack、DJ Snake、Galantis、Pendulum TRINITY (The Original Trio of Rob Swire, Gareth McGrillen and Paul “El Hornet” Harding)、Steve Aokiの出演が決定しました。

チケットは現在、アドバンス先着先行が発売中です。

ULTRA JAPAN 2019

2019年9月14日(土) / 9月15日(日)
開演11:00 / 終演21:00(開場10:00)
※雨天決行・荒天中止
開催場所:TOKYO ODAIBA ULTRA PARK II(お台場ULTRA JAPAN特設会場 / 江東区青海)
https://ultrajapan.com
主催・企画制作:ULTRA JAPAN 2019実行委員会

Billboard Danceが、アーティスト・ランキング『100 Artists of 2019』を発表

アメリカで最も権威のある音楽チャート(いわゆる全米チャート)を集計しているBillboard(ビルボード)が、ダンス/エレクトロニック・アーティスト・ランキング『Billboard Dance 100 Artists of 2019』の結果を発表しました。

今回で第二回目の実施となる、この“Billboard Dance 100”。昨年同様、世界174ヶ国からの投票と、チャート・データ(セールス、ストリーミング、ラジオ・エアプレイ)やツアー・データ(ショウの収容人員、フェスのブッキング、レギュラーのDJ)をふまえた集計となっているので、現時点で最も信頼のおけるダンス/エレクトロニック・ランキングだといえるでしょう(“DJ”ランキングではなく、“ダンス/エレクトロニック・アーティスト”としてのランキングである点がミソです)。アメリカ・メディアの企画ゆえ、今回もUSベース系がちょっと有利か…という印象はありますかね。

ちなみに昨年のトップ10は、1位:The Chainsmokers、2:Calvin Harris、3:Kygo、4:Marshmello、5:Major Lazer、6:Martin Garrix、7:Zedd。8:Tiësto、9:DJ Snake、10:ODESZA、でした。

Billboard Dance 100 Artists of 2019

01. Marshmello
02. Calvin Harris
03. The Chainsmokers
04. Zedd
05. Kygo
06. Martin Garrix
07. Diplo
08. Tiësto
09. DJ Snake
10. David Guetta

続きを読む

Billboardが、初のダンス/エレクトロニック・アーティスト・ランキング『Billboard Dance 100』を発表

USで最も権威のある音楽チャート(いわゆる全米チャート)を集計しているBillboard(ビルボード)が、ダンス/エレクトロニック・アーティスト・ランキング『Billboard Dance 100』の結果を発表しました。今回が第一回目の実施となったこの“Billboard Dance 100 Artists of 2018”、174ヶ国から180,000の投票があったそうです。結果には、それだけでなくチャートのデータ(セールス、ストリーミング、ラジオ・エアプレイ)、ツアー・データ(ショウの収容人員、フェスのブッキング、レギュラーのDJ)も加味されているということで、誰が見てもかなり納得のいくランキングになっています。アメリカのメディアによる企画ゆえ、USのベース系がちょっと強すぎる印象はありますが。

今後は、これまで引き合いに出されることの多かった“DJmag TOP 100”に代わる指針になることはほぼ確実です。クラブからダンスフェスやストリーミングにダンスミュージックのホームグラウンドが移行した今、DJという狭い枠にとらわらずダンスミュージック・アーティスト全般を包括する『Billboard Dance 100』は、新たな時代の幕開けを告げるものと言ってもよいでしょう。

Billboard Dance 100 Artists of 2018

01. The Chainsmokers
02. Calvin Harris
03. Kygo
04. Marshmello
05. Major Lazer
06. Martin Garrix
07. Zedd
08. Tiësto
09. DJ Snake
10. ODESZA

続きを読む