Ultra Japan 2016、Phase1ラインナップ発表/Martin Garrix、Hardwell、Tiësto、DJ Snake、Neroら出演決定(2016年9月)

UltraJapan2016-2

9月17日(土)、9月18日(日)、9月19日(月・祝)の3日間、TOKYO ODAIBA ULTRA PARKで開催される<ULTRA JAPAN 2016>が、Phase1ラインナップとして先に発表されたdeadmau5のほか、Martin Garrix、Hardwell、Tiësto、DJ Snake、NERO(Live)、JAUZ、marshmelloの出演を発表しました。

チケットは第2次抽選先行受付がスタートしています。

ULTRA JAPAN 2016
9月17日(土)
9月18日(日)
9月19日(月・祝)
TOKYO ODAIBA ULTRA PARK

チケット
第2次抽選先行
GA3日通し券(¥39,000)
GA1日券(各日1日券 ¥13,000)
VIP1日券(各日1日券 ¥30,000)
受付期間:受付中 ~ 5/15(日)23:59

GA3日通し券/GA1日券のみ取り扱い
・ローソンチケット
受付URL:http://l-tike.com/uj2016-t02/
・Yahoo!チケット
受付URL:http://r.y-tickets.jp/ultra_2016
会員登録用URL:https://member.y-tickets.jp/login/index/
※申込みには、Yahoo!チケットID(無料)の取得が必要になります。

VIP1日券のみ取扱い
・T-TICKET
受付URL:http://ultrajapan.tticket.jp/
※申込みにはYahoo! JAPAN ID(無料)取得とTカードが必要になります。

http://ultrajapan.jp/
https://www.facebook.com/UltraJapanOfficial

Ultra Japan 2016のヘッドライナーに、deadmau5

9月17日(土)、9月18日(日)、9月19日(月・祝)の3日間、TOKYO ODAIBA ULTRA PARKで開催される<ULTRA JAPAN 2016>のヘッドライナーの一人として、deadmau5が発表されました。これは”Ultra Worldwide Tour presented by mau5trap”の一環で、今年はdeadmau5人気が再燃していますね。

昨今のメインストリームEDMとは一線を画す、ベテラン勢のdeadmau5やEric Prydzに再び注目が集まっているのは、2016年の新たな傾向と言えるかもしれません。

Ultra Music Festival 2016 公式ビデオまとめ

3/18〜3/20の三日間にわたってマイアミで開催された<Ultra Music Festival 2016>のライブビデオが、公式でYouTubeに続々とアップされています。生中継では放送されなかったフルライブセットがアップされていることも多いです。はたしてベストセットはどれでしょう?

Martin Garrix|https://youtu.be/4r1tq1XBN0w
Tiësto|https://youtu.be/hAzdveRwpAY
Hardwell|https://youtu.be/m1ssAFzaCsU
W&W|https://youtu.be/Q-nAyODfgGE
Afrojack|https://youtu.be/tfh8ynYS7X4
Armin van Buuren|https://youtu.be/QqbsWgQVSko
Dash Berlin|https://youtu.be/dJ-ZRo3qyy8
Don Diablo|https://youtu.be/kOFCU6nOUYE
Knife Party|https://youtu.be/GDCEH1BcJpk
Vicetone|https://youtu.be/Sf10fZNJuhI
Laidback Luke|https://youtu.be/QHw-SQFzIGE
Cedric Gervais|https://youtu.be/TXo6FsStaXs
DVBBS|https://youtu.be/YQWx26h4s2s
Fedde Le Grand|https://youtu.be/avxCOiVqBZA
The Chainsmokers|https://youtu.be/_F2KOULJJtk
Kaskade|https://youtu.be/A1oPoxKMMuA
Carnage|https://youtu.be/YFj9ziJ6Hqk
Blasterjaxx|https://youtu.be/cP6GB3IjOMA
Pendulum / Knife Party|https://youtu.be/EYMJizj3Qq8

Ultra Music Festival 2016 レビュー

Tomorrowland、EDC Las Vegasと並んで、世界三大ダンス・フェスの一角を占めるUltra Music Festival(UMF)。毎年3月にマイアミで行われるこのフェスは、ミュージック・コンファレンスと連動していることや、フェス・シーズンの開幕を告げる時期的な要素もからんで、トップDJが新曲を発表する場として定着しています。都市型ダンス・フェス“Ultra”の総本山は、その年のトレンドを決める、音楽的には世界一重要なフェスティバルと言ってもよいでしょう。

今年も3/18〜20の三日間にわたって開催されたこのフェス、MainstageにはEDMシーンのトップ・アーティストがずらりと並び、GAチケットは1月時点ですでにSOLD OUT、のべ165,000人を動員予定ということで、EDMブームはピークを打ったのではないかという声を完全に打ち消す大盛況ぶりでした。

そんな中、2016年のUMFを象徴していたのは、Martin Garrixが史上最年少で、初日のトリを飾ったことでしょう。Martinはすべて自分の曲、さらに未発表の新曲も大量にまじえたセットで、EDMシーンに新たな時代が訪れたことを高らかに宣言するかのようでした。Trap、Future Bass系の新曲を披露したのも印象的でしたね。最後の締めにプレイされたのは、自身のSTMPD RCRDS第一弾となった「Now That I’ve Found You」。この曲は三日目にDavid Guettaもプレイし、そのときMartinはGuettaに紹介される形でステージに上りました。これは、実は異例のことでした。通常、DJが自分以外の人間をステージに上げるのはコラボ曲の共演者に限られているのですから。それは、“EDMの創始者”から“新世代のリーダー”へとバトンが渡された歴史的な瞬間だったのです。

Martin Garrixに負けず劣らずの新鮮さを発揮していたのはKygo。Big Room系のDJがずらりと並ぶ中、自身のオリジナル曲を中心に、Tropical House、Deep Houseのセットを披露していました。‘Jump’や‘Make Some Noise’とは無縁の、曲の良さのみでメインステージの観衆から大歓迎を受けるという光景からは、ダンス・フェスに作曲能力が問われる時代が来ることを予感しましたね。

話題をふりまいていたのは、deadmau5。The Prodigyのドタキャンを受けて、Liveステージで二日目のトリをつとめましたが、今回もThe Prodigyの「Smack My Bitch Up」をはさむという大技に出ました。三日目には、ASOTステージで、なんと予告どおりヘビメタをかけるという暴挙も。そして大トリのKnife Party & Pendulumのステージにもゲスト出演し、今回の顔になっていました。

他にもゲストを交えて素晴らしいサンセット・セットでメインステージをロックしたTiesto、意外とも言えるCraig Davidとの2-Step + Deep House初披露含め新曲多数で盛り上げまくったHardwell、これまた新曲多数だったAviciiなど見どころ満載でした。

音楽的には、2014年のBig Room、Bounce、2015年のMelodic Progressive、Future Houseほど目立ったトレンドは出ていなかったものの、セットの中間にTrapをはさむスタイルが多かったです。Wobble Houseも人気でした。

2017年のUMFは3/24〜25、その前にUltra Japan が、9/17(土)、18(日)、19(月)のシルバーウィークに行われます。楽しみにして待ちましょう。

Ultra Music Festivalが、今年2016年もライブ中継の実施を発表

3/18〜3/20にマイアミで行われる<Ultra Music Festival 2016>のライブ中継が、今年も行われると発表されました。毎日現地時間の3PMからということで、日本時間では翌日の朝4時からですね。

今年の<Ultra Miami>、メインステージにはMartin Garrix、DJ Snake、Armin van Buuren、Kaskade、Dash Berlin(以上 現地金曜 3/18)、Hardwell、Avicii、Afrojack、Tiësto (Sunset Slot)、Steve Angello、W&W(以上 現地土曜 3/19)、Pendulum / Knife Party、Zedd、David Guetta、Kygo、Galantis、Fedde Le Grand(以上 現地日曜 3/20)らが出演予定となっています。その他、Deadmau5、Eric Prydz、Carl Cox、The Prodigy、Nero、Miike Snow、Crystal Castles、Purity Ring、Calibou、Chet Fakerなどなども出演予定です(フル・ラインナップはコチラを)。

ちなみに、この紹介ビデオに出ているHardwellも、3/16にNikki Beachから、EDMイベントでは初の360度ライブ中継を行うということで話題になっております。https://www.djhardwell.com/news/hardwell-360

Ultra Live will be live streaming the 18th edition of Ultra Music Festival.
March 18-19-20 / starting everyday at 3PM EST
http://ultramusicfestival.com