イチローの「ヘタは見たくない」

イチローが、前の打席に投手が立ったとき、そのバッティングを見たくないという発言をして話題になってますね。これは、もっともな話だと思います。

 クリエイターというのはイメージを具現化する人たちなので、そのイメージにおそまつなものが刷り込まれるのは最悪なことなんです。

 これは、J-POPにもカラオケにも言えることなので、クリエイターの方々はご注意を。

 ヘンなイメージが刷り込まれてしまったら、それをリセットするために、とびきりソウルフルな音楽を聴くといいですよ。