Windows 10 タスクバー 時刻 消えた

Windows 10のタスクバーから、システムアイコンである時刻表示が消えた。正確には、その部分が黒スペースになっているので、おそらく黒文字になってしまっているのだろう。特に何かやった覚えはなく、しいていえばデュアルディスプレや「デスクトップモードでタスクバーを自動的に隠す」を使ったくらいか

解決法をググってみるが、完全に同じ状態はないものの、タスクバーを右クリックして「タスクバーの設定」から「小さいタスクバーボタンを使う」がオンになっていたらオフにするといいというのがあった。見てみると、オフになっている。しかし、いったんオンにしてからオフにすると正常な白文字で表示された

これは、どうやったか自分で忘れそうなので記事にしたんだけど、一種のバグなんだろうな

外付けハードディスクにサンプルをストレージしてる人向け

「Windows 10」、USBメモリなどの取り外しポリシーの既定が「クイック削除」に
っていう記事が出てた。

ひっそり更新されてたんだけど、ほとんどのクリエイターは外付けのストレージにサンプルを保存してると思うので、これはそれなりに意味がある。Windows10で「高パフォーマンス」は常に重要。

********

ポリシーを変更したいデバイスをPCに接続する
[スタート]右クリック→[デバイスマネージャー]
[ディスクドライブ]で目的のデバイスをダブルクリック
[ポリシー]タブでポリシーを変更

***************