David Guettaが7枚目のアルバムを制作中、ファースト・シングルにはNicki MinajとLil Wayneをフィーチャー


David Guettaが、FacebookでライブQ&Aを行い、ニュー・アルバムを制作中、そこからのファースト・シングルはNicki MinajとLil Wayneをフィーチャーしていて、週末には完成予定だと語りました。
ニュー・アルバムは前作とはまったく違う、自分のルーツに新しい形で戻るような、とてもエレクトロニックなもので、コンピュータの中でプロデュースしているということです。

このインタビューでは、GuettaがErick MorilloやMasters At Workといったオリジナル・ハウスの人たちから影響を受け、そのアンダーグラウンドなものをラジオでかかるようにし、DJにアーティストとしての地位を確立しようとしたことも語られています。
この発言は、音楽的なEDMの方向性を、はっきり示していますね。

そして、自分のやってきたことは「人々をひとつにすること」だとも言っています。

03:14-16:39では、Ultra Music Festivalのアフタームーヴィーを手がけているFinal Kidによる、昨年のUEFA EURO 2016でのGuettaを追ったドキュメンタリー”This One’s For You – The Film”も見れますよ。

Posted in David Guetta, EDM News.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。