SkrillexのOWSLAがハウス・コンピレーション『HOWSLA』をリリース、全曲試聴可能


SkrillexのOWSLAレーベルが5/5、12曲収録のハウス・コンピレーション『HOWSLA』をリリースしました。
Billboardによると、これはSkrillexがUKのハウス・プロデューサーChris Lakeとともにキュレートしたコンピレーションで、Lakeいわく「2017年もしくはそれより先に行ってる音」が詰め込まれています。サウンド的には、Bass House、Jackin’ Houseの要素が強いエレクトロニックなものですね。日本ではBass Musicが全開ですが、Skrillexは、さらにその先を見据えているのかもしれません。

最大の注目はSkrillexの新曲、Skrillex & Habstrakt – Chicken Soupが収録されていることでしょう。

また、『HOWSLA』のリリースにあわせて、LAのLe Jardinでは5月から9月まで毎週日曜、ハウスのパーティが行われるということです。
Skrillexの新曲以外は、以下からお聴きください。











Posted in Artist, Skrillex.