Thanksgiving | Risa’s EDM drop report from America 69


Risa’s EDM drop report from America
第69回:Thanksgiving(感謝祭)

ただいまこちらアメリカは、Thanksgiving(感謝祭)まであともう少しなので、それに向けての準備でバタバタ大忙しです。この祝日は日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカでは家族で過ごす大切な祝日として大きなイベントです。
学校や職場では感謝祭当日とこの辺りの数日がお休みになるので、(土日が挟まって)秋休みみたいな感じに思われてもいます。ですから、感謝祭前後にはたくさんのEDMイベントがあります。

そこで今回は、このThanksgivingとは何かをご紹介します。

■ Thanksgiving(感謝祭)とは
感謝祭とは、毎年11月の第4木曜に祝うアメリカのイベントのことです。今年の感謝祭は11月23日です。
こちらでは、クリスマスやカウントダウンを家族とでなく、恋人や友達と過ごす人も多いので、感謝祭は、親や兄妹だけでなく親戚まで集まり、大勢の家族と食事ができる最高の機会だと考えられていて、一年の中で最も家族が揃う行事だと言われています。
普段はそれぞれ離れた州に暮らしている家族も、感謝祭には家族皆で集まって食事会を開くので、感謝祭前後の空港は、毎年駆けつける家族たちで大混雑!!

感謝祭と言えば、“七面鳥やパイを食べまくる日”というイメージがかなり強いのですが、感謝祭にはきちんとした起源があります。
その起源とは、16世紀に始まったイギリスによるアメリカ植民地化の時に起きたことです。入植者たちがアメリカへ移住してきた時、イギリスから持ち込んだ種子がアメリカの土壌に合わず、収穫が思うようにできなかったため、大量の餓死者が出てしまいました。そんな光景を見ていた先住民族が、アメリカで農業を栄えさせることが可能になるための知識を入植者たちに教えました。そのおかげで、入植者たちは新しい土地でも作物を育て生きていけることができるようになりました。
そして入植者たちが先住民に感謝の心を示すために、彼らを家に招待して食事会を開いたことがThanksgivingの始まりとなりました。

■ 感謝祭前後のEDMイベント
感謝祭前後にはたくさんのEDMイベントがあります。
こちらLAで今年注目されている感謝祭前後の豪華アーティストのイベントは、
NERVOのPre-Thanksgiving Party(感謝祭前日パーティー)や、BLASTERJAXXの感謝祭後イベント、トランス好きにはたまらないトランス専門巨大フェス DREAMSTATE(南カリフォルニア2017)などがあります。

ラスベガスでは、今年で4年目となる感謝祭前日のDiploのイベントが有名です。Twerksgivingパーティーと言われているもので、Twerk(トワーク)とThanksgivingをひっかけた面白いパーティー名です。
Thanksgivingにクレイジーなトワーク踊りをして盛り上がるみたいな感じです♪
イベントの広告には、“感謝祭前日にパーティーをしても、次の日家に戻って、感謝祭のお祝いをすることに間に合う”なんて書いてあります(笑)。

■ 感謝祭伝統代表料理
感謝祭の代表料理と言えば、やはりTurkey(七面鳥)!!
なんと、この時期どこでも丸ごと超巨大サイズ七面鳥が売られています。この七面鳥に色々な野菜や鶏のダシスープなどを詰め、オーブンで焼きま~す。
それぞれの家庭によってもてなす料理も違うのですが、七面鳥のほかには、バターロールパン、ハム、クランベリーオレンジマフィン、シナモンロールパン、マッシュポテトやスイートポテト、甘豆料理、マシュマロを使用したシナモンやナツメグ味付けのお菓子、パイなどが一般的です。

感謝祭のデザートとして絶対に欠かせないのがパイ!
パンプキンやアップルにピーカンなど、何種類も美味しそうなパイが食卓に並ぶんです。
それぞれの家庭に代々受け継がれるレシピがあるくらい、パイは感謝祭において大切な食べ物と言われています。
Steve Aokiの感謝祭前後イベントでケーキの代わりにパイが投げられるのでは?と、感謝祭スペシャルパフォーマンスが噂されたこともありますが、“食べ物に感謝する日にパイ投げはありえない”との批判の声もあるので、これはないかもですね。

感謝祭は、とにかく一日中家族と食べまくるデー、なんですよーん。
感謝祭は、家族団欒デーとしても有名ですが、ホームレスシェルターや孤児院などでボランティア活動に参加できる機会が豊富にある日としても有名です。ここ最近は、LAで感謝祭当日ボランティアできる施設のサインアップを早めにしないと、すぐスポットが埋まってしまうケースも続出しています。ボランティア精神が向上していると、ニュースで話題になっていました。なんだか本来のPLUR精神と似ているような気もしますね。
イベントに参加してめちゃめちゃイベントをエンジョイして、その後ボランティアなんていうのもありですよね。

いかがでしたか? 
なんとなく感謝祭がどんなものか分かって頂けたでしょうか?
日本の皆さんも感謝祭に七面鳥料理やパイを作って小パーティーを開くなんていうのはいかがでしょうか。
面白おかしくBorgoreやDillon Francisのように七面鳥コスチュームに身を包むだけでも盛り上がれますよん♪

七面鳥ドレスアップ参考

Asaf Borgoreさん(@borgore)がシェアした投稿

まだまだEDM関連のお役立ち情報や面白い情報がたくさんあります!!
So stay tuned and stay plur!
Another EDM report will drop soon!!! Thank you for reading!

Posted in Risa Clark Column.