Don DiabloがAviciiに捧げるチャリティ・シングルをリリース


Don Diabloが、スウェーデンのシンガーソングライターHILDAとのコラボで、Aviciiに捧げるチャリティ・シングル「Wake Me When It’s Quiet」をリリースしました。

この曲はHILDAが、Aviciiが世を去った翌日に書いたもので、彼女の友人を介してDon Diabloの手にわたり、コラボが実現したもの。Don Diabloはこう語っています。
「Timが世を去ってしまったことは、僕の胸にずっしりこたえた。業界がアーティストに与えるプレッシャーについて、多くの人は過小評価していると思う」
「歌詞はすぐに僕の心に深く刺さった。だから、それをつくりこんで、曲にしていいか聞いて、そうしたんだ」
「この曲が暗闇のトンネルに少しばかりの光を与えることを願うよ。この曲の収益はすべて、心に問題をかかえる若者を助ける、スウェーデンの素晴らしいチャリティに寄付される。みんな愛しているよ」

この曲の歌詞には、“On a better day, come wake me up”という、Aviciiの曲にインスピレーションを受けたであろう言葉が含まれています。

Posted in Avicii, Don Diablo.