David GuettaがAvicii Tribute Concertのビデオを公開

David Guetta – Avicii Tribute Concert

12/5に58,000人のファンをスウェーデンのストックホルムに集めた<Avicii Tribute Concert>。その模様は、すでにYouTubeにアップされていますが、そこに含まれていなかった、David GuettaのDJプレイが公開されました。

David Guettaは、2011年にAviciiと「Sunshine」を、2014年には「Lovers On The Sun」を共作していますが、このたびアップされたDJセットでは、それらに加えてAvicii、Afrojack、Giorgio Tuinfortと共作したという未発表曲がプレイされました(11:11から)。David Guettaはこの曲についてプレイ前に、これが最初で、おそらく最後のプレイになるだろうと言っているので、現時点でリリースの予定はなさそうです。

この曲の歌詞/和訳は以下のとおり
I wish I had a little more time to say the things that are on my mind
We could have done such more before I say goodbye
気になっていることを話す時間をもう少しとればよかったな
僕らはもっとたくさんのことができただろうね、僕がさよならを言う前に

Wish you didn’t have to leave
Now I’m feeling incomplete but Heaven should have a plan to move
before I say goodbye
君が去らなくてもいいならよかったのに
不完全な気持ちだよ、でも神は移動の計画をもっていたんだろうな
僕がさよならを言う前に

Say goodbye,say goodbye,say goodbye,before I say goodbye

Aviciiの楽曲25曲を収録したリズムゲーム『Avicii Invector』が発売

AVICII Invector | Heaven Tribute Launch Trailer | Out Now ◢ ◤

Avicii(アヴィーチー)の「Wake Me Up」「Levels」「Waiting For Love」「I Could Be The One」「Without You」などなど25曲の楽曲を収録した、Wired Productions/Hello There Gamesのリズムゲーム『AVICII Invector』が12月10日にリリースされました。

2017年に海外のPlayStation 4のみで発売されたリズムゲーム『Invector』元に、数年前からAviciiと共に企画・開発が進められ、今回新たにPC、海外PlayStation 4、海外Xbox One、ニンテンドースイッチ(2020年春リリース予定)向けゲームとしてリリースされたこの『AVICII Invector』。日本語にも対応していて、海外PS4版『Invector』にも新コンテンツが追加となっています。

なお、このゲームでのAvicii分の収益はすべて、若者の心の病を防ぐための活動を行う財団“Tim Bergling Foundation”に寄付されることになっています。

https://www.wiredproductions.com/collections/avicii-invector
https://store.steampowered.com/app/986800/AVICII_Invector/

続きを読む

Aviciiのトリビュート・コンサートをYouTubeで

Avicii Tribute Concert: In Loving Memory of Tim Bergling

スウェーデンのストックホルム、Friends Arenaで行われた<Avicii Tribute Concert>の本編の模様が、YouTubeで公開されました。

12/5に、58,000人のファンと共に開催されたこのアヴィーチー・トリビュート・コンサート。Avicii(Tim Bergling)とコラボレーションしたAloe Blacc、Rita Ora、Adam Lambert、Dan Tyminski、Andreas Moe、Sandro Cavazza、Simon Aldred、Vargas & Lagolaら15組のゲスト・シンガーが、フル・バンドと共に彼の名曲/ヒット曲の数々を2時間以上に渡って披露していく内容で、Aviciiの非凡な作曲/メロディー・センスを堪能、そして再認識できます。Aviciiの音楽が、このようなライブ・バンドとともにコンサート形式で披露されたのは初めてで、それはTimの夢でもあったということです(セットリストは以下に貼ってあります)。

<Avicii Tribute Concert>は、精神的な問題や青少年の自殺問題に取り組むTim Bergling Foundationの主催によるチャリティ・コンサート。ほとんどの出演者はノーギャラで、日本からもたくさんのファンがつめかけました。

https://www.aviciitributeconcert.com/

続きを読む

billboardが2010年代チャートを発表

The Chainsmokers – Closer ft. Halsey (Japanese Subtitles)

billboardが、2010年代チャートを発表しました。これは2009年12月5日から2019年9月28日までの全米チャート・ポイントを集計したものです。

最重要のHOT 100 SONGSに、ダンス/エレクトロニック関連からランクインしたのは以下の通り。強豪ポップスターがひしめく中、ロングランで高順位を記録しないとここには入れないだけに、2010年代にEDMがいかに躍進したかを証明する結果と言えるでしょう。ちなみに1位はMark Ronson featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」でした。

04. The Chainsmokers featuring Halsey – Closer (2016)
06. Rihanna featuring Calvin Harris – We Found Love (2011)
33. Marshmello & Bastille – Happier (2018)
57. Avicii – Wake Me Up! (2013)
58. The Chainsmokers featuring Daya – Don’t Let Me Down (2016)

続きを読む

Avicii 「Heaven」のMVが公開

Avicii – Heaven (Tribute Video)

AviciiとChris Martinが2014年に書き、2016年にファイナルバージョンが完成、2019年6月7日にアルバム『TIM』の一曲としてリリースされた「Heaven」のミュージック・ビデオが到着しました。

ビデオの監督は、2013年頃からティム(Avicii)と仕事をして、8本のMV、3本のコンサート・ムーヴィー、2本のドキュメンタリーを撮影したLevan Tsikurishvili。2016年、最後のギグのあとに、彼はティムと、ティムの幼なじみAwatとともに、マダガスカルのセントマリー島を訪れ、語り合ったり、モノポリーをしたり、キツネザルとたわむれたり、島のすべてを探検したり、素晴らしい19日間を過ごしています。このビデオにはそのときスマートフォンで撮ったビデオや、『Avicii: True Stories』での未使用映像、このたび新たに撮った映像が使われています