Alessoが、新作EP『MIXTAPE – PROGRESSO VOLUME 1』をリリース

スウェーデン出身プロデューサー/DJ、Alesso(アレッソ)が、3曲収録の新作『ALESSO MIXTAPE – PROGRESSO VOLUME 1』を3/8にリリースし、そのリード曲「TIME」のミュージック・ビデオを公開しました(以下に貼ってあります)。残り2曲のミュージック・ビデオも、来週、再来週と連続で公開予定となっています。

今作『ALESSO MIXTAPE – PROGRESSO VOLUME 1』は、「PROGRESSO(前進)」「CONFESSION(告白)」「TIME(時代)」の3曲で構成された内容で、“自身の原点に立ち返り、ハウス・ミュージックの歴史をテーマに作った”作品とのこと。また、“次回作を待つファンへのプレゼント的な立ち位置”の作品でもあるそうで、ニュー・シングルやアルバムが近い将来リリースされることも示唆したものとなっています。

アレッソは今作について「僕は自分の原点に立ち返り、ハウス・ミュージックをテーマにこの作品をつくることにしたんだ。このミックステープを通して、ダンス・ミュージック全体のカルチャーを体現したかった。それぞれの曲がパワフルでユニークだけど、ダンス・ミュージックの歴史になぞらえて、過去から未来を表現しているんだ」と語っています。

続きを読む

Martin Garrixが、新曲「No Sleep」を公開

Martin Garrix feat. Bonn – No Sleep (Official Video)

Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)が、Bonn(ボン)をフィーチャーした「No Sleep」のミュージック・ビデオを公開しました。2/21にSTMPD RCRDS/Sony Musicからリリースされた「No Sleep」は、Martin Garrixの2019年第一弾シングルになりますね。
Bonnはスウェーデン出身のシンガーで、昨年リリースされたMartin GarrixとBonnの初コラボ曲「High On Life」は、全世界楽曲再生回数14億回を超えるヒットとなっています。

なお、Martin Garrixはこの夏、7月26日(金)、7月27日(土)、7月28日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催される<FUJI ROCK FESTIVAL’19>への出演が決定しています。


Zeddが、Katy Perryとコラボした新曲「365」を公開

Zedd, Katy Perry – 365 (Official)

Zedd(ゼッド)が、Katy Perry(ケイティ・ペリー)とコラボレーションしたニュー・シングル「365」(スリー・シックス・ファイヴ)をバレンタインデーに合わせてリリースし、そのオフィシャル・ミュージック・ビデオを公開しました。「365」は、昨年の夏からコラボがスタートし、ファンの間ではかねてから噂になっていた一曲ですね。

「365」のビデオ監督は、The WeekndやThe 1975も手がけるWarren Fu。このビデオは近未来が舞台で、Katy扮する“ロボット人間”とその“飼い主”である人間Zeddが恋に落ちる様子が描かれています。「365日、24時間、週7日、あなたのことを想っているわ」と歌うロボットと人間の間に“愛”という特別な感情は生まれるのか?

今回の「365」に関して、Zeddは“ケイティと僕は去年の夏のオーストラリア・ツアーで一緒になったんだ。ツアーの後に色々調整した後、一緒に仕事ができて「365」が具体化しはじめたんだ。ようやく形になった時、この曲は特別なものになったことがわかったよ。ケイティがこの曲をどう表現しているのかが大好きなんだ。この曲を僕たちのファンに遂に届けることができて、とても嬉しいよ”、Katy Perryは“ゼッドには、私が去年行った‘ウィットネス:ザ・ツアー’に参加してもらってすごく楽しかった。ツアーの隙間時間に一緒に音楽を作り始めたの。その産物が、この新曲よ。アーティストとしてとても才能があり、人としても地に足がついているゼッドとコラボができて嬉しい”とのコメントをだしています。

追記:ちなみにケイティ・ペリーは、このバレンタインデーにオーランド・ブルームからプロポーズされ、婚約しました(The Sun / Katy Perry instagram / Orlando Bloom instagram)。


Dimitri Vegas & Like Mikeが「Garden of Madness 2018」のフルライブセットを公開

Dimitri Vegas & Like Mike – Garden of Madness 2018 FULL LIVE SET

Tomorrowlandの顔としても知られるベルギーのデュオ、Dimitri Vegas & Like Mike(ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク)が、毎年12月に地元アントワープで開催している単独アリーナ・コンサート。今年は、“Garden of Madness 2018”と題してAntwerps Sportpaleis(約2万人のキャパシティ)で二週四夜(12.14/15/21/22)行われましたが、そのフルセット・ライブ・ビデオが公開されました。約2時間となるこのビデオ、ゲスト出演したArmin van Buuren、Netsky, Lost Frequencies、Lil Kleineらも登場する内容となっています。

ちなみに“Garden of Madness”は、彼らが毎年サマー・シーズンにイビサのUshuaïaで行ってきたレジデンシーの名前で、今回のショーはそのウィンター・エディションになりますね。

Martin Garrixが、ADEで披露したライブ『ANIMA』をフル公開

Martin Garrix Presents: ANIMA (Live @ Amsterdam RAI 2018)

Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)が、今年のADE期間にAmsterdam RAIで行ったライブ・ショー“ANIMA”の、フルセット・ビデオ『Martin Garrix Presents: ANIMA (Live @ Amsterdam RAI 2018)』を公開しました。

約2時間に渡るこのライブ・パフォーマンス、4K UHD/5.1サラウンドで撮影・録音されたものとなっています。