Steve Angelloが、ニュー・シングル『Genesis』をリリース


スウェーデン出身のハウス〜エレクトロニック・ダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Steve Angello(スティーヴ・アンジェロ)が、8/4に自身のSize Recordsからニュー・シングル『Genesis』をリリースしました。「Breaking Kind (ft. Paul Meany)」と「Rejoice (ft. T.D. Jakes)」の2曲を収録した内容となっています(以下で試聴できます)。

2016年初頭に初のフル・アルバム『Wild Youth』をリリースしているSteve Angello。この『Genesis』は、 Still Youngとのコラボ・トラック「Follow Me (Instrumental)」を抜かすと、そのアルバム以来の新曲となっています。“Genesis: Act I”との表記もあるので、Steve Angelloが制作中だと語っていたニュー・アルバムのプロジェクトと連動したリリースでしょうか。


Posted in EDM News, Steve Angello.