Porter Robinsonの新プロジェクト“Virtual Self”のデビューEPを全曲試聴


Porter Robinson(ポーター・ロビンソン)の新プロジェクト、VIRTUAL SELF(ヴァーチャル・セルフ)が、11/30にデビュー作『Virtual Self – EP』をリリースし、自身のSoundcloudページで全曲試聴をスタートさせました(以下に貼ってあります)。

本作は、先に公開された「Ghost Voices」と「EON BREAK」のほか、「Particle Arts」「a.i.ngel (Become God)」「Key」の計5曲を収録した内容で、彼のバックボーンにあるトランスやハードコア、ゲームミュージックなどからの影響がミックスされた、独特のサウンドを打ち出したものとなっています。

なおVIRTUAL SELFは、12月8日にニューヨークのブルックリンで初イベントを開催する予定となっています。

Posted in EDM News, Porter Robinson.