【Tomorrowland 2018】特集


【Tomorrowland 2018のフード】


Tomorrowlandは、いまや’TASTES OF THE WORLD’を掲げたフード・フェスティヴァルの側面も持っています。ミシュラン一つ星のPiet Huysentruyt、Ken Verschuerenらがシェフを務める高級レストランから、人口一人当たりのレストラン数世界一を誇るベルギーらしいAPERTO、BRASAといった特色あるレストラン、ベルジャン・フライ、ハンバーガー、ケバブ、タコスからパエリヤ、タイ、ベトナム料理、寿司に至るまで文字通り世界中の味が楽しめるフードコートなど、それだけでもフェスが成立してしまうほどのクオリティでした。

中でも最注目だったのは、Joel Robuchon、Rivea,Delano、Jean Georges Steakhouseといった、LAS VEGASのトップレストランから招かれたシェフとDJがセッションをする’B-EAT’。こちらでは、スペシャルなBEATカクテルと、4品のアペタイザーが味わえました。













Photo : George Kazakov
【Tomorrowland 2018】特集5ページ目へ続く

Posted in Tomorrowland.