Hardwellが活動休止宣言


HardwellがオフィシャルサイトおよびFacebookで活動休止宣言をしました。
曲作りは続けていくということで、DJ/ツアーからの一時的な引退ということです。

その全文和訳は以下の通り

*****************************

こんにちは世界

僕は小さな子供だった頃から、今この瞬間すごしているような生活を夢見てきた。音楽と、リアルな人間の交流、僕が知る限り最も純粋な形で自分を表現する自由に満たされた生活を。

僕は大志に満ちた失うものもない子供から30歳のいまの自分に成長し、一方で自分が歳を重ねる三倍のスピードでアーティストとしても進化した。ここ数年の間で、僕は自分のことをよりよく知るようになり、と同時に、家族や友達と分かち合いたいものがまだたくさんあること、探求したい道がたくさんあることに気づいた。でも、24時間週7日Hardwellでいるということは、普通の人間として生活をするエネルギーも愛もクリエイティヴィティも気配りもほとんど残されないということなんだ。

それで僕は、目標やインタビューや締め切りやリリース日などから完全に解放されるように、無期限で自分のスケジュールをクリアする決断をした。僕はいつも過酷なツアースケジュールからくる重圧と向き合ってきたけれど、さしあたり、それはもう終わりのないローラーコースターのようで、度を過ぎていた。僕はいつも200%の力を出すようにしてきたし、そうし続けるために、そして僕のクリエイティヴィティを育てるために、アーティストの陰にいる人間、自分であるために、この数年で起きたすべてを顧みるために、休みを必要としている。それは、僕のツアースケジュールが昨日、2018年9月6日のイビサで音をたてて終了したことを意味する。とはいえ2018年10月18日、Amsterdam Dance Event、Ziggo Domeでの全年齢向けショウは行う。

音楽は作り続けるし、そこから離れることはなく、音楽を通じてファンと交流し続けることは心がけていく。

最後に大事なことを。ひとりひとりのファンのみんなに、ここまでのサポートについて感謝したい。僕が想像を超えて、より多くの意味で進化することができたのは、僕が差し出したすべてのものへの、みんなの愛と献身があったからだ。ほんとうにみんなのおかげだと思っている。僕の心からの願いは、この旅を一緒に続けていくことができるようになることだ。今までより強くなって戻ってきたいと思う。でもとりあえず、しばらく僕は自分のままでいることにするよ。

ロバート

Posted in EDM News, Hardwell.