Avicii 「SOS feat. アロー・ブラック」リリース


Aviciiの「SOS feat. アロー・ブラック」が、日本時間4/11の午前4時にリリースされました。
「SOS feat. アロー・ブラック」は、6/6リリース予定のアルバム『Tim』からのファースト・シングルで、この曲でフィーチャーされているアロー・ブラックは、Avicii最大のヒット曲「ウェイク・ミー・アップ」を歌っていたヴォーカリスト。
同時に公開された“SOS” Fan Memories Videoでは、Avicii.comにファンから寄せられた13通のメッセージやパーソナル・ストーリーがフィーチャーされています。

メイキング・ビデオも公開され、そこではAviciiの死後「SOS feat. アロー・ブラック」を仕上げた共同プロデューサーKristoffer FogelmarkとAlbin Nedlerやアロー・ブラックが、どのようにして楽曲を完成させたのかを語っています。このビデオにはTeam Aviciiの意向により、世界中のファンが理解を深められるよう、各国語の対訳もつけられています(YouTube上の右下メニューか歯車から入って「字幕」をクリックすることで表示されます)。

また、Avicii日本レーベル公式サイトには「SOS feat. アロー・ブラック」の英語詞に加えて日本語対訳も記載されています。

Avicii “SOS” Fan Memories Video

Avicii – SOS (Fan Memories Video) ft. Aloe Blacc

Avicii The Story Behind “SOS”

Avicii – The Story Behind "SOS" ft. Aloe Blacc
Posted in Artist.