Swedish House Mafia 再結成!ULTRA MUSIC FESTIVAL 2018


1999年にマイアミでスタート、今年で20周年となった“ULTRA MUSIC FESTIVAL (以下UMF) ”が2018年3月23、24、25日に開催された。マイアミの高層ビルと開放的な海に面したロケーションのUMF会場には、今年もULTRA MAIN STAGE、LIVE STAGE、RESISTANCE(CARL COX MEGASTRUCTURE)、RESISTANCE(ARCADIA SPIDER)、ULTRA WORLD WIDE、UMF RADIO、THE ARRIVAL、OASISと多種多様な8つのステージが登場。世界から集まる音楽ファンやセレブが思い思いに熱狂の三日間を楽しむ様子が見られた。

■Swedish House Mafiaが奇跡の再結成
今回のUMFでは、ラインナップに関してアニバーサリーにふさわしいビッグサプライズが用意されていることが事前からアナウンスされていたが、中でも一番のビックサプライズは、Axwell、Sebastian Ingrosso、Steve Angelloからなる伝説のユニット、Swedish House Mafia5年ぶりの再結成だった。今回のUMFでの再結成は、以前からSNS上で噂され、初日のトリであるAxwell Λ Ingrossoの終演間際にも再結成を連想させる映像が流された。最終日の夜、待ちわびたファンの前についに3人が揃って登場。2013年の解散前ラストツアーのタイトルにもなった「ONE」や、代表曲「Don‘t You Worry Child」「Save The World」などをプレイすると、会場は歓喜の渦に包まれた。今後の活動については明らかになっていないが、一夜限りでも彼らを再び観ることができたファンの中には感動で涙を浮かべる人さえ見られた。





■Will SmithがMarshmelloのステージに登場
2日目のMarshmelloのステージに、超人気俳優兼ラッパーのWill Smithが飛び入り参加し、“Miami”を披露。これ以上ない豪華なサプライズ展開に、会場はどよめき立った。

■The Chainsmokersは圧巻のライブ
2日目トリのThe Chainsmokersは、Drewのボーカルと、ドラマーをフィーチャーした、ライブ要素を大きく取り入れたセット。新曲も披露され、Swedish House Mafiaと並んで、Ultra Music Festival 2018のピークを演出してみせた。


■2018年のフェスシーズンがいよいよスタート。今年のトレンドは?
毎年フェスのトレンドが変わる中、UMFはその年の音楽やファッションの傾向をいち早く反映することでも知られている。今年も会場ではベースハウスやフューチャーハウスを取り入れた力強いグルーヴのある楽曲は根強い一方、エドシーランやブルーノマーズをはじめ、大ヒットしたPOPソングのRemixを取り入れるDJが多く見られた。また、 LONDON ON DA TRACKのDJセットや、LIVE STAGEに登場したG-EAZYなど、HIP HOP系のアーティスト達が各ステージでクラウドをロックしていたシーンは印象的。昨年のULTRA JAPANにも出演したSteve Aokiのステージでは、 Daddy Yankeeが登場し人気楽曲「Azukita」を生披露。さらに、DJ SNAKEのステージではJ Balvinが登場し、David GuettaのステージにはSean PaulとBecky Gが登場するなど、多彩なゲストアーティストのパフォーマンスが随所に加わり、ライブ感のあるステージは盛り上がりを見せた。




■ULTRA JAPAN 2018 チケット発売中
日時:2018年9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)
場所:TOKYO ODAIBA ULTRA PARK(お台場ULTRA JAPAN特設会場 / 江東区青海)
開演:11:00/終演21:00(予定)
主催:ULTRA JAPAN 2018実行委員会
公式サイト:http://ultrajapan.com

Posted in Axwell Λ Ingrosso, EDM News, Steve Angello, Ultra.