Martin Solveigが「All Stars (ft. ALMA)」のミュージック・ビデオを公開

フランスのダンス・ミュージック・プロデューサー/DJ、Martin Solveig(マーティン・ソルヴェイグ)が、「All Stars (ft. ALMA)」のMVを公開しました。「All Stars (ft. ALMA)」は、Martin SolveigがVirgin EMIからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はThomas Lélu & Pierre Dixsaut。

この「All Stars (ft. ALMA)」は、昨年の「Do It Right (ft. Tkay Maidza)」と「Places (ft. Ina Wroldsen)」に続くシングルとなっています。Martin Solveigは、「Intoxicated」と「+1 (ft. Sam White)」以降、この路線のサウンドをキープしてますね。

Galantisがセカンド・アルバム『The Aviary』を9/15にリリース

Galantis(ギャランティス)が、9/15にセカンド・アルバム『The Aviary』をリリースすると発表しました。と同時に、1曲目に収録される先行シングル「True Feeling」のミュージック・ビデオも公開されました。そこには、日本のファンからのメッセージも入っています。

Galantisのニュー・アルバム『The Aviary』は、これまでにリリースされた「Hunter」「Love On Me」「Pillow Fight」「No Money」といったヒット・シングルを含む12曲入りで、2015年の『Pharmacy』から2年ぶりの作品ですね。『The Aviary』のアートワークでは、GalantisファンにはおなじみのSeafoxが、鳥っぽく変化しています。

Galantis『The Aviary』のプレオーダーは以下から。
http://www.wearegalantis.com/theaviary

Major Lazerが「Know No Better」のミュージック・ビデオを公開

Diplo(ディプロ)、Jillionaire(ジリオネア)、Walshy Fire(ウォルシー・ファイア)からなるユニット、Major Lazer(メジャー・レイザー)が、Travis Scott、Camila Cabello、MigosのQuavoをフィーチャーした「Know No Better」のMVを公開しました。この楽曲は、Major Lazerがリリースした『Know No Better EP』のタイトル曲です。

『Know No Better EP』は、「Know No Better (ft. Travis Scott, Camila Cabello & Quavo)」のほか、「Buscando Huellas (ft. J Balvin & Sean Paul)」「Particula (ft. Nasty C, Ice Prince, Patoranking & Jidenna)」「Jump (ft. Busy Signal)」「Sua Cara (ft. Anitta & Pabllo Vittar)」「Front of the Line (ft. Machel Montano & Konshens)」を収録した内容です。Major Lazerは、今月開催されるフジロックで来日しますね。

AC Slaterが「Dealer (ft. Tchami & Rome Fortune)」のミュージック・ビデオを公開

米ロサンゼルスのプロデューサー/DJ、AC Slaterが、Tchami、Rome Fortuneとコラボレーションした「Dealer」のMVを公開しました。「Dealer (ft. Tchami & Rome Fortune)」は、AC SlaterがOWSLAからリリースしたシングルです。

近年AC Slaterは、自身のNight Bass Recordsからリリースを続ける一方、OWSLAからも『Take The Night EP』(2015)や『Bass Inside EP』(2016)をリリースしてますね。ちなみにTchamiとは2015年に「Missing You」でもコラボしています。

続きを読む

EDM オススメ最新曲 0701-0708-2017

最新リリースから、FUTUREGROOVE編集部が世界中のトップDJ、配信プラットフォームの情報をリサーチし、EDM、ハウス、BASS MUSICの人気オススメ曲を、ご紹介しています★
ここだけチェックすれば、EDMの最新話題曲、トレンドがつかめて、最先端のシーンに触れることができます。次の週末のイベント情報も!

7/2-7/8週最大の注目リリースはZeddとLiam Payneの「Get Low」でした。まさに夏全開の、二人にとって新境地開拓なトロピカル・テイストのハウス・チューン。このコラボは、“ゼッド&フレンズ”シリーズ第2弾ということで、Alex Caraとの「Stay」に続く位置づけです。Calvin Harrisの『Funk Wav Bounces Vol. 1』や、Steve Aokiの『KOLONY』みたいなコラボ・アルバムもひょっとして?

ダンスフロアではFUTURE BOUNCEが人気で、Lucas & Steve x Mike Williams x Curbiという強力コラボからリリースがありました。ヨーロッパではFUTURE HOUSE/BOUNCE、USではBASS HOUSEがまだまだ旬です。Don DiabloのHEXAGONレーベルからは『Generation HEX』の第5弾も出ました。

良質のクラブ・トラックを探している方には、元祖FUTURE HOUSEのTchamiがリリースした「World To Me」がオススメ。Tchamiにしては珍しくトロピカル・テイストも入ってます。

deadmau5のmau5trapからは、人気急上昇中のREZZが8/4にデビューアルバム『Mass Manipulation』をリリースします。電子音好きにはたまりません。

01.Zedd, Liam Payne – Get Low

02.Lucas & Steve x Mike Williams x Curbi – Let’s Go

03.Tchami – World To Me (feat. Luke James)

続きを読む