Sofi Tukker、来日決定(2018年6月)

Sofi Tukker(ソフィー・タッカー)の来日が決定しました。日程は、2018年 6月21日(木)東京 渋谷/代官山 SPACE ODD。初来日公演となっています。

Ultra Musicに所属するSofi Tukkerは、ニューヨークを拠点に活動するダンス・デュオで、2017年のシングル「Best Friend (ft. NERVO, The Knocks & Alisa Ueno)」が“iPhone X”のテレビCMに、今年4月にリリースした最新シングル「B*****t」(バットシット)も現在オンエア中の“iPhone 8 (PRODUCT) RED”のTVCMに起用されるなどしている注目株。6/6には、デビュー・フル・アルバム『Treehouse』(ツリーハウス)をリリース予定です。

続きを読む

Don DiabloがAviciiに捧げるチャリティ・シングルをリリース

Don Diabloが、スウェーデンのシンガーソングライターHILDAとのコラボで、Aviciiに捧げるチャリティ・シングル「Wake Me When It’s Quiet」をリリースしました。

この曲はHILDAが、Aviciiが世を去った翌日に書いたもので、彼女の友人を介してDon Diabloの手にわたり、コラボが実現したもの。Don Diabloはこう語っています。
「Timが世を去ってしまったことは、僕の胸にずっしりこたえた。業界がアーティストに与えるプレッシャーについて、多くの人は過小評価していると思う」
「歌詞はすぐに僕の心に深く刺さった。だから、それをつくりこんで、曲にしていいか聞いて、そうしたんだ」
「この曲が暗闇のトンネルに少しばかりの光を与えることを願うよ。この曲の収益はすべて、心に問題をかかえる若者を助ける、スウェーデンの素晴らしいチャリティに寄付される。みんな愛しているよ」

この曲の歌詞には、“On a better day, come wake me up”という、Aviciiの曲にインスピレーションを受けたであろう言葉が含まれています。

EDC JAPAN 2018 DAY 2 レポート



<EDC Japan 2018>5月13日(日) 2日目は、午前中時折小雨に見舞われながらも開場前からエントランスには列が作られていました。Above & Beyond、Alison Wonderland、Diplo、NGHTMRE_&_SLANDER、R3HAB、W&W、VINI VICIといった多彩なラインナップが盛り上げ、トリには本イベントを締めくくるべくMartin Garrixがステージに登場。ラストは大輪の花火が夜空を彩り、「In The Name Of Love」で大円団。今年も大盛況のもと<EDC Japan 2018>が終了しました。
初日は42,000人の動員、そして2日目は雨に見舞われるも総勢38,000人動員を記録しました。
続きを読む

EDM おすすめ 0507-0513-2018

毎週最新リリースから、FUTUREGROOVE編集部が世界中のトップDJ、配信プラットフォームの情報をリサーチし、EDM、ハウス、BASS MUSICの人気おすすめ曲を、ご紹介しています★
ここだけチェックすれば、ニューエレクトロニック/EDMの最新おすすめ曲、トレンドがつかめて、最先端のシーンに触れることができます。
次の週末のおすすめイベント情報も!

今週は、アルバム/EPにはめぼしいものがありませんでしたが、シングルのおすすめがたくさんです。まずはDon DiabloによるKygoのリミックス。オリジナルに匹敵するほどの強力バージョンです。Sia、Diplo、Labrinthによるスーパーグループ’LSD’のセカンドシングルもおすすめ。K-391は、Alan Walkerが一年くらい前に流してたインストのボーカルバージョン。Hardwellは、もうトレンドなんて無視して我が道を行ってます。Monstercatから出たModestepの新曲は、この夏ヘヴィープレイになりそう。今週はほんとにいい曲たくさんなので、他もぜひチェックしてみてください。

EDM/ニューエレクトロニック おすすめ曲

01.Kygo – Kids In Love (Don Diablo Remix)

02.LSD – Audio ft. Sia, Diplo, Labrinth

03.K-391 – Ignite (feat. Alan Walker, Julie Bergan & Seungri)

続きを読む

EDC JAPAN 2018 DAY 1 レポート


2018年5月12日(土)、世界最大級のダンスミュージック・フェスティバル<Electric Daisy Carnival>の日本開催<EDC JAPAN 2018>がついに開幕しました。
今年で2回目の開催となる<EDC Japan>。<EDC>を体験した人は、そのまるで夢の国に入り込んだ様な空間を『地上の楽園』や『大人の遊園地』と表現するほど。エンタテインメント性の高い装飾やステージの世界観が人気の一つとなっています。
数多くのトップDJたちが登場するメインステージ『kineticFIELD』には、今年の2月に開催された<EDC Mexico>や本国ラスベガスでも使用される、<EDC>を象徴する巨大なモニュメントが<EDC Japan>にも初登場しました。

続きを読む