Jon Spencer、来日決定(2019年2月)

Jon Spencer(ジョン・スペンサー)の来日が決定しました。日程は、2019年 2月20日(水)東京 恵比寿 LIQUIDROOM、2月21日(木)大阪 梅田 Shangri-La、となっています。

The Jon Spencer Blues Explosion(JSBX)での活動で知られるJon Spencer。今回の公演は、彼の長いキャリアのなかでも初のソロ・アルバムとなる『Spencer Sings The Hits』(スペンサー・シングス・ザ・ヒッツ:11/7リリース)を携えてのものとなっています。ちなみにJon Spencerは、2017年公開のアクション映画『ベイビー・ドライバー』のオープニング・シーンでJSBXの代表曲「Bellbottoms」がフィーチャーされ、彼自身もカメオ出演して話題となっています。

続きを読む

Courtney Barnett、来日決定(2019年3月)

Courtney Barnett(コートニー・バーネット)の来日が決定しました。日程は、2019年 3/8(金)東京 SHIBUYA TSUTAYA O-EAST、3/10(日)名古屋 Electric Lady Land、3/11(月)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO、となっています。

オーストラリア出身の女性シンガー・ソングライター、Courtney Barnett。今回の公演は、彼女が今年リリースしたセカンド・アルバム『Tell Me How You Really Feel』(テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール)を携えてのものとなりますね。

続きを読む

Pale Waves、来日決定(2019年2月)

Pale Waves(ペール・ウェーヴス)の来日が決定しました。日程は、2019年 2月25日(月)名古屋 CLUB QUATTRO、2月26日(火)大阪 梅田 TRAD、2月27日(水)東京 恵比寿 LIQUIDROOM、となっています。

Pale Wavesは、ヘザー・バロン・グレイシー(Vo/G)、キアラ・ドラン(Dr)、ヒューゴ・シルヴァーニ(G)、チャーリー・ウッド(B)からなるイギリスのインディー・ロック・バンドで、2017年2月にThe 1975のマシュー・ヒーリーとジョージ・ダニエルがプロデュースしたデビュー・シングル「There’s A Honey」をリリース。その後、Spotifyの“最優秀インディー・リスト2017”、BBCの“Sound of 2018”、MTVの“Brand New 2018”に選出/ノミネートされ、NMEアワードの“最優秀新人賞”を受賞するなど、注目を集めている存在です。今年、サマーソニックで初来日してますね。

続きを読む

TOTO、来日決定(2019年2月)

TOTOの来日が決定しました。日程は、2019年 2/14(木)広島文化学園 HBGホール、2/16(土)金沢歌劇座、2/18(月)福岡市民会館、2/20(水)東京 日本武道館、2/21(木)大阪城ホール、2/23(土)盛岡 岩手県民会館、2/25(月)名古屋国際会議場センチュリーホール、2/27(水)仙台サンプラザホール。デビュー40周年記念特別公演<40 TRIPS AROUND THE SUN TOUR>での来日となっています。

TOTOは、今年デビュー40周年を迎え、最新ベスト・アルバム『40トリップス・アラウンド・ザ・サン』をリリース。そして、2月からフィンランドのヘルシンキを皮切りに欧州〜北米ツアーをスタートさせていて、10月から11月にかけては北米、年末から年明けは豪州〜NZツアー、仏でのフェスティバル出演ほかを経て、2019年2月に17回目となる今回の来日公演を行う予定となっています。

続きを読む

Wild Nothing、来日決定(2019年4月)

Wild Nothing(ワイルド・ナッシング)の来日が決定しました。日程は、2019年 4月5日(金)東京 SHIBUYA WWW X、4月6日(土)京都 CLUB METRO。約6年ぶりの来日ツアーとなっています。

Jack Tatum(ジャック・テイタム)率いるアメリカのインディー・ポップ・バンド/プロジェクト、Wild Nothing。今回の公演は、彼がCaptured Tracksからリリースした通算4作目のニュー・アルバム『Indigo』(インディコ)を携えてのものとなっています。

続きを読む

Eddi Reader、来日決定(2019年2月)

Eddi Reader(エディ・リーダー)の来日が決定しました。日程は、2019年 2月4日(月)東京 渋谷 CLUB QUATTRO、2月6日(水)名古屋 CLUB QUATTRO、2月7日(木)大阪 梅田 CLUB QUATTRO、となっています。

Fairground Attractionのメンバーだったことでも知られる英スコットランド出身のシンガー・ソングライター/ミュージシャン、Eddi Reader。今回の公演は、彼女が10/24に日本リリースする通算11作目のスタジオ・アルバムで、The Trash Can Sinatrasのメンバーであり夫でもあるJohn Douglasとの共同プロデュース作『Cavalier』(キャヴァリア)を携えてのものとなっています。

続きを読む

PhoenixとCarl Barât、来日決定(2019年4月)

Phoenix(フェニックス)とCarl Barât(カール・バラー)が、2019年4月に東京の渋谷ストリームホールで開催されるイベント<SOMEWHERE,>で来日することになりました。日程は、Phoenixが4/19(金)、4/20(土)、4/22(月)、4/23(火)、4/24(水)、Carl Barâtが4/26(金)、4/27(土)となっています。

<SOMEWHERE,>では、サイモン・テイラー(Tomato)やアラン・マッギー(Creation Recordsの設立者)が参加するストリームホール5F バー・スペースでのパーティーや、参加アーティストによる映像・映画上映、アートインスタレーションやなども開催予定、とのことです。

続きを読む

Cast、来日決定(2019年2月)

Cast(キャスト)の来日が決定しました。日程は、2019年 2月12日(火)大阪 SOMA、2月13日(水)
東京 LIQUIDROOM。“GREATEST HITS TOUR”での来日となっています。

Castは、The La’s(ザ・ラーズ)のメンバーだったJohn Power(ジョン・パワー)が1992年に結成したイギリスのバンドで、ブリット・ポップ全盛期に活躍。『All Change』(1995)、『Mother Nature Calls』(1997)、『Magic Hour』(1999)といったヒット作を送り出してきた存在です。2010年に再結成を果たしてからは、2作のアルバムをリリース。今回の来日公演は、11月にリリースされる新作『Singles 1995-2017』のリリースを記念したものとなっています。

続きを読む

Cloud Nothings、来日決定(2019年3月)

Cloud Nothings(クラウド・ナッシングス)の来日が決定しました。日程は、2019年 3/11(月)東京 SHIBUYA TSUTAYA O-EAST、3/12(火)名古屋 NAGOYA CLUB QUATTRO、3/13(水)大阪 umeda TRAD、となっています。

Dylan Baldi(ディラン・バルディ)率いるアメリカのインディー・バンド、Cloud Nothings。彼らは、10/19にニュー・アルバム『Last Building Burning』(ラスト・ビルディング・バーニング)をリリース予定です。

続きを読む

4AD presents Revue、公演延期と追加アーティストを発表(2019年1月)

2018年10月に開催が予定されていた<4AD presents Revue>、出演アーティストの制作スケジュール上の都合により、公演の延期が発表されました。振替公演の日程は、2019年 1月21日(月)大阪 BIGCAT、1月22日(火)名古屋 ELECTRIC LADY LAND、1月23日(水)東京 O-EAST、となっています。

また、先に発表されていたDeerhunter(ディアハンター)とGang Gang Dance(ギャング・ギャング・ダンス)に加え、追加アーティストとしてニュージーランド出身のシンガーソングライター、Aldous Harding(オルダス・ハーディング)と、現在の4ADのボス、Simon Halliday(サイモン・ハリデー)の出演が決定しました。Simon Hallidayは、オープニングと各バンドの出演の間にスペシャルなDJセットを披露する予定となっています。

振替公演の詳細、払い戻し方法は以下をご覧ください。

続きを読む