The Nationalが「Sleep Well Beast」のMVを公開

アメリカのインディー・バンド、The National(ザ・ナショナル)が、「Sleep Well Beast」のMVを公開しました。「Sleep Well Beast」は、The Nationalが9/8に4ADからリリースしたニュー・アルバム『Sleep Well Beast』(スリープ・ウェル・ビースト)のタイトル曲です。ビデオを手がけたのはCasey ReasとGraham MacIndoe。

Matt Berninger、Aaron Dessner、Bryce Dessner、Bryan Devendorf、Scott DevendorfからなるThe National。新作『Sleep Well Beast』は、2013年の『Trouble Will Find Me』以来となる通算7作目のスタジオ・アルバムで、バンドにとって過去最高となる全米チャート2位、全英チャート1位を記録。第60回グラミー賞で、2部門(最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバムと最優秀レコーディング・パッケージ)にノミネートされています。

Fall Out Boy、来日公演の詳細が決定(2018年4月)

米シカゴ出身のバンド、Fall Out Boy(フォール・アウト・ボーイ)、来日公演の詳細がアナウンスされました。日程は、2018年 4/24(火)大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE、4/25(水)大阪 ZEPP OSAKA BAYSIDE、4/26(木)東京 日本武道館、4/28(土)愛知 ZEPP NAGOYA、となっています。

今回の来日公演は、彼らが1/19にリリースするニュー・アルバム『M A N I A』を携えての、<MANIA Tour in Japan 2018>での公演となっています。

続きを読む

MGMTが、新作『Little Dark Age』より「When You Die」のミュージック・ビデオを公開

Andrew VanWyngarden(アンドリュー・ヴァンウィンガーデン)とBen Goldwasser(ベン・ゴールドワッサー)を中心に活動する、アメリカのインディー/サイケデリック・バンド、MGMT(エム・ジー・エム・ティー)が、「When You Die」のMVを公開しました。「When You Die」は、MGMTが2018年初頭にリリース予定のニュー・アルバム『Little Dark Age』からの先行シングルです。ビデオの監督はMike Burakoff & Hallie Cooper-Novack。ビデオには、米人気コメディ・ドラマ『ガールズ』などで知られる俳優、アレックス・カルポフスキがマジシャン役で出演しています。

新作『Little Dark Age』は、2013年『MGMT』以来となる通算4作目のアルバムになりますね。彼らは、先にアルバム・タイトル曲「Little Dark Age」も公開してます。

Phoenixが「Goodbye Soleil (Ti Amo Speciale)」のMVを公開

フランスのインディー・バンド、Phoenix(フェニックス)が、「Goodbye Soleil (Ti Amo Speciale)」のMVを公開しました。「Goodbye Soleil」は、Phoenixが6/9にLoyauté/Glassnote/Warnerからリリースしたニュー・アルバム『Ti Amo』(ティ・アーモ)収録曲です。彼らは、先日「Ti Amo (Ti Amo Speciale)」のビデオも公開してます(以下に貼ってあります)。

Thomas Mars、Deck d’Arcy、Laurent Brancowitz、Christian MazzalaiからなるPhoenix。来日が決定してますね。日程は、2018年 4/23(月)東京 Toyosu Pit、4/24(火)東京 Toyosu Pit、4/26(木)大阪 Zepp Osaka Bayside、となっています。

続きを読む

The Pains of Being Pure at Heartが「Anymore」のMVを公開

Kip Berman(キップ・バーマン)率いるニューヨークはブルックリンのインディー・バンド、The Pains of Being Pure at Heart(ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート)が、「Anymore」のMVを公開しました。「Anymore」は、The Pains of Being Pure at Heartが9/1にリリースしたニュー・アルバム『The Echo of Pleasure』(ジ・エコー・オブ・プレジャー)収録曲です。ビデオの監督はArt Boonparn。

The Pains of Being Pure at Heartは来日が決定してます。日程は、2018年 1/20(土)京都 CLUB METRO、1/21(日)東京 Shibuya WWW X。ツアー・メンバーは、Kip Berman、Jacob Danish Sloan(B)、Christoph Hochheim(G)、Chris Schackerman(Dr)、Jess Rojas(Vo/Keys)の予定となっています。

続きを読む

Mogwai、来日決定(2018年2月)

Mogwai(モグワイ)の来日が決定しました。日程は、2018年 2/26(月)大阪 BIG CAT、2/27(火)東京 STUDIO COAST。8月のサマソニ<HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER>出演を経てのジャパン・ツアーとなっています。

Mogwaiは、英グラスゴー出身のポスト・ロック系のバンドで、今回のジャパン・ツアーはニュー・アルバム『Every Country’s Sun』(エヴリ・カントリーズ・サン)を携えてのものとなりますね。

続きを読む

Franz Ferdinandが「Always Ascending」のミュージック・ビデオを公開

イギリスはグラスゴー出身のインディー・バンド、Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)が、「Always Ascending」のMVを公開しました。「Always Ascending」は、Franz Ferdinandが2018/2/9にDominoからリリースするニュー・アルバム『Always Ascending』(オールウェイズ・アセンディング)のタイトル曲です。ビデオの監督はAB/CD/CD。

1月に来日が決定しているFranz Ferdinand(チケットはソールドアウトとなっています)。Alex Kapranos(Vo)、Bob Hardy(B)、Paul Thomson(Dr)、新メンバーのJulian Corrie(Keys/G)、Dino Bardot(G)という編成で送り出される新作『Always Ascending』は、プロデューサーにPhilippe Zdarを迎え制作した作品となっています。

続きを読む

Dirty Projectorsが「Up In Hudson」のミュージック・ビデオを公開

David Longstreth(デイヴ・ロングストレス)を中心に活動するアメリカのインディー・バンド、Dirty Projectors(ダーティー・プロジェクターズ)が、「Up In Hudson」のMVを公開しました。「Up In Hudson」は、Dirty Projectorsが2/24にDominoからリリースしたニュー・アルバム『Dirty Projectors』収録曲です。ビデオの監督はDaren Rabinovitch。

アルバム『Dirty Projectors』は、2012年の『Swing Lo Magellan』以来となる通算7作目のフル・アルバムで、実質デイヴのソロ・プロジェクトとして発表された作品となっています。

The Nationalが「Dark Side of the Gym」のMVを公開

アメリカのインディー・バンド、The National(ザ・ナショナル)が、「Dark Side of the Gym」のMVを公開しました。「Dark Side of the Gym」は、The Nationalが9/8に4ADからリリースしたニュー・アルバム『Sleep Well Beast』(スリープ・ウェル・ビースト)収録曲です。ビデオを手がけたのはニューヨーク・シティ・バレエの振付師、Justin Peck。ビデオに出演しているダンサーはJustin PeckとPatricia Delgado。

Matt Berninger、Aaron Dessner、Bryce Dessner、Bryan Devendorf、Scott DevendorfからなるThe National。新作『Sleep Well Beast』は、2013年の『Trouble Will Find Me』以来となる通算7作目のスタジオ・アルバムで、バンドにとって過去最高となる全米チャート2位、全英チャート1位を記録してます。

Morrisseyが「Jacky’s Only Happy When She’s Up on the Stage」のMVを公開

Morrissey(モリッシー)が、「Jacky’s Only Happy When She’s Up on the Stage」のMVを公開しました。「Jacky’s Only Happy When She’s Up on the Stage」は、11/17にリリースしたニュー・アルバム『Low In High School』収録曲です。

新作『Low In High School』は、2014年の『orld Peace Is None of Your Business』に続く、ソロとしては11作目のスタジオ・アルバムとなっています。全英チャート5位を記録してますね。