Kasabian – You’re In Love With a Psycho (Lyric Video)

イギリスのロック・バンド、Kasabian(カサビアン)が、「You’re In Love With a Psycho」のリリック・ビデオを公開しました。「You’re In Love With a Psycho」は、Kasabianが4/28にリリース(日本盤CDは5/3リリース)するニュー・アルバム『For Crying Out Loud』(フォー・クライング・アウト・ラウド)からの先行シングルです。

この夏<ソニックマニア2017>で来日が決定しているKasabian。新作『For Crying Out Loud』は、2014年の『48:13』に続く、通算6作目のアルバムとなっています。以下にトラックリスト貼ってあります。

続きを読む

Linkin Park – Battle Symphony (Lyric Video)

Linkin Park(リンキン・パーク)が、「Battle Symphony」のリリック・ビデオを公開しました。「Battle Symphony」は、Linkin Parkが5/19にリリースするニュー・アルバム『One More Light』収録曲です。ビデオの監督はTim Mattia。

新作『One More Light』は、2014年の『The Hunting Party』に続く通算7枚目のオリジナル・アルバムです。なお、Linkin Parkは、11月に4年ぶりとなる来日公演が決定してます(詳細は4月中旬発表予定)。

The Shins – Name For You


James Mercer(ジェイムズ・マーサー)率いるアメリカのバンド、The Shins(ザ・シンズ)が、「Name For You」のMVを公開しました。「Name For You」は、The Shinsがリリースしたニュー・アルバム『Heartworms』収録曲です。ビデオの監督はJon Sortland。

新作『Heartworms』は、2012年の『Port of Morrow』以来となる通算5作目のアルバムとなっています。なお、The Shinsは、シングル・バージョンの「Name For You (Flipped)」のビデオも同時に公開してます。こちらの監督はZaiba Jabbar。

Linkin Park & Kiiara – Heavy

Linkin Park(リンキン・パーク)が、女性シンガーのKiiara(キアーラ/キアラ)をフィーチャーした「Heavy」のMVを公開しました。「Heavy」は、Linkin Parkが5/19にリリースするニュー・アルバム『One More Light』のリード・シングルです。ビデオの監督はTim Mattia。

新作『One More Light』は、2014年の『The Hunting Party』に続く通算7枚目のオリジナル・アルバムとなっています。Linkin Parkは、11月に4年ぶりとなる来日公演が決定してますね(詳細は4月中旬発表予定)。

続きを読む

Sigur Rós、来日決定(2017年7月)

Sigur Rós(シガー・ロス)の来日が決定しました。日程は、2017年 7月31日(月)東京 国際フォーラム ホールA、8月1日(火)東京 国際フォーラム ホール A、8月3日(木)大阪 ZEPPなんば、8月4日(金)大阪 ZEPPなんば、となっています。

最新ライブ<An Evening with Sigur Rós>を披露する今回の来日、単独公演としては2013年以来4年ぶりとなりますね。

続きを読む

The Flaming Lips「There Should Be Unicorns」

Wayne Coyne(ウェイン・コイン)率いるアメリカのロック・バンド、The Flaming Lips(ザ・フレーミング・リップス)が、「There Should Be Unicorns」のMVを公開しました。「There Should Be Unicorns」は、The Flaming Lipsがリリースしたニュー・アルバム『Oczy Mlody』(オクシィ・ムロディ)収録曲です(日本盤CDはコチラ)。

新作『Oczy Mlody』は、オリジナル・スタジオ・アルバムとしては2013年の『The Terror』以来となる通算14作目の作品になりますね。

Coldplay – Hypnotised (Lyric Video)

Coldplay(コールドプレイ)が、「Hypnotised」のリリック・ビデオを公開しました。「Hypnotised」は、Coldplayのニュー・シングルで、6/2にリリースする『Kaleidoscope EP』収録曲です。ビデオの監督はMary Wigmore。本日3/2は、フロントマンのクリス・マーティンの誕生日だったそうですよ。

Coldplayは、先日The Chainsmokersとのコラボ曲「Something Just Like This」で話題を集めたばかりですね。なお、Coldplayは、2017年4月19日(水)東京ドーム、の日程で来日します。

続きを読む

PRIMAL SCREAM『Beautiful Future』

 特異な輝きを放ち続けてきたUKロック・バンド、プライマル・ スクリームが、通算10作目のアルバムをリリースします。ポー ル・エプワース、ピーター・ビヨーン・アンド・ジョンのビヨーンらを プロデューサーに起用し、オーセンティックなロックにモダンなテイス トを加えた本作。その内容は、明るくポジティブな「Beautiful Future」、ディスコっぽい「Uptown」、ラブフォックス (CSS)の参加した「I Love To Hurt」を筆頭に、彼らの 新たな方向性を感じさせるものとなっています。また、ジョシュ・オム の参加した「Viva!」などでは、R&Rフリークっぷ りも披露。新旧のプライマル節が揃った、不思議なフレッシュ感にヤラ れちゃう作品です。
ROCK ★★★★★★★★☆☆ (FT)

PRIMAL SCREAM
Beautiful Future
(JPN) WARNER / WPCR-12969

HMVで購入↓
PRIMAL SCREAM『Beautiful Future』

FUCK BUTTONS『Street Horrrsing』

 いま英米双方から脚光を浴びているブリストル出身の二人組、ファッ ク・ボタンズ。これがデビュー作です。ニュー・エキセントリック・ ブームの中でも極めて異端な彼らの音楽は、α波混じりの轟音ノイズ、 催眠ビート、玉虫色のシンセが溶け合う、新感覚エクスペリメント・ ポップ・ミュージック。開放的な野外で聴いたら、安らかに逝けること でしょう。
ROCK ★★★★★★★★☆☆ (TK)

FUCK BUTTONS
Street Horrrsing
(JPN) HOSTESS / ATP / HSE50050

HMVで購入↓
FUCK BUTTONS『Street Horrrsing』