Annual 2010 – トップDJ & アーティストが選ぶ2010年ベスト・チューン-

annual_2010.jpg

毎年好例でLOUD本誌に掲載している、一年間の総括特集【ANNUAL】。こちらは、2010年にLOUDやiLOUDでお世話になったDJ / アーティストの方々総勢120組に、ここ一年の音楽活動や、お気に入りの楽曲 / アルバムを振り返っていただくアンケート特集です。

今回は、アンケートにご協力いただいたアーティストの中から、本誌に掲載できなかった、80kidz、COMA*、DJ DECKSTREAM(RAHZE)、DJ NOBU、NEON GRAVITYの5組による回答をご紹介します! その他の120組による回答は、12月29日に発売された、LOUD193号に一挙掲載しておりますので、ぜひそちらも合わせて楽しんでみてくだい。さて、あなたのフェイバリット・アーティストはどんな作品をピックアップしているでしょうか?

続きを読む

Radioheadのハイチ救援ライブをYouTubeで

Radioheadがハイチ救援のために、LAのMusic Box Theatreで1/24に行ったライブを、現在YouTubeで見ることができます。これは2時間にも及ぶもので、inez4bearsからはダウンロードも可能となっています。

ちなみにRadiohead for Haitiと名づけられた、このプロジェクトに関する募金はOxfamで受け付けています。

Heavenstamp『Hype – E.P. + REMIXES』インタビュー

heavenstamp_ep_A.jpg

Sally#Cinnamon (Vo/G)、Tomoya.S(G)、Shikichin(B)、Mika(Dr)の、男性2名/女性2名からなるロック・バンド、Heavenstamp。それぞれ異なるバンドで活動してしていたメンバー達が、’08年のフジロックで体験したマイ・ブラッディ・ヴァレンタインのライブをきっかけに、新たな音楽性を追求すべく結成したという新星です。

そんな彼らが、このたび『Hype – E.P. + REMIXES』で、CDデビューを果たしました。オリジナル曲の「Hype」「Wake up」「Mimei」「Morning glow」に、ラッセル・リサック(ブロック・パーティー)とジェイミー・エリスのユニットによるリミックス3曲を加えた注目作です。その内容は、ハードかつメロディックなギターワーク、ディスコ・パンクゆずりのダンサブルなビート、そしてカリスマ性に満ちたSally#Cinnamonのハイトーン・ボーカルが融合した、ユニークなものとなっています。

ブロック・パーティーのラッセルが、「Hype」のPVに魅了され、“Sallyの声に衝撃を受けた”と語るHeavenstamp。彼らのデビュー作『Hype – E.P. + REMIXES』の内容について、メンバーのTomoya.SとSally#Cinnamonに話を聞きました。

続きを読む

月刊 HMV×LOUD【1月号】

timmy_hmv.jpg

HMV ONLINEとLOUDのコラボレーション企画、「月刊 HMV×LOUD【1月号】」が公開されました。
LOUD最新号の掲載情報から、インタビューやオススメ・アイテムを毎月ピックアップしていくこのコーナー。今回は、1980年代に音楽活動をスタートし、NYのハウス・シーンを長年に渡り牽引しているビッグ・ネーム、Timmy Regisfordの登場です!Timmy Regisfordは、12/31の大晦日に、東京elevenにてカウントダウン・パーティーも控えているので、ぜひチェックしてみてください!

HMV×LOUD

Lupe Fiasco「The Show Goes On」

Lupe Fiascoが、「The Show Goes On」のPVを公開しました。この曲のネタは、Modest Mouseの「Float On」です。

Lupe Fiascoのサード・アルバム『Lasers』は、2011年3月8日の海外発売が予定されています。

The Morning Benders、来日決定(2011年3月)

The%20Morning%20Benders.JPG

The Morning Bendersが来日、2011年3月15日に代官山UNITで、Best Coastとダブル・ヘッドライナー・ライブを開催することになりました。06年にカリフォルニアのバークレーで結成された、クリストファー・チュウ(Vo, 兄)、ジョナサン・チュウ(G, 弟)、ジュリアン・ハーモン(Dr)、ティモシー・オア(B)の4人からなるロック・バンド、The Morning Benders。2006年にデビューEPを発表し、2008年にデビュー・アルバム『トーキング・スルー・ティン・カンズ』を発表。iTunesで、インディ/オルタナティヴ部門の最優秀アルバムを獲得し、話題を呼びました。2010年6月に2ndアルバムとなる『ビッグ・エコー』をリリース。収録曲の「Excuses」がSony「Bravia」の世界キャンペーンCM楽曲に大抜擢されるなど、世界的な評価を受けています。そんなThe Morning Bendersと、Best Coastという、カリフォルニア発サンシャイン・ポップを奏でる、注目の2組による一夜限りのライヴをお見逃しなく!そのほか、ライブの詳細は、続きからチェックしてみてください。

続きを読む

Beady Eye「Four Letter Word」

元オアシスのリアム・ギャラガー率いる新バンド“Beady Eye(ビーディ・アイ)”が、「Four Letter Word」のPVを公開しました。「Four Letter Word」は、2011年2月23日に日本先行発売が予定されているデビュー・アルバム『Different Gear, Still Speeding』からのシングルカットです。同アルバムからは、「Bring The Light」に続いて2曲目の公開となりますね。

ビデオは、11月の寒い日にロンドンで撮影されたそうで、監督はオアシスも撮っていたJulian House & Julian Gibbs。

Yeasayerが、ライブアルバムをリリース

Yeasayer_LiveAt.jpg

Yeasayerが、オフィシャルサイトで、ライブアルバム『Live at Ancienne Belgique』をリリースしました。2010年10月28日に収録されたこの作品は、2010年を締めくくるにあたって、サポートに感謝するとともに、リクエストに応えるために発表されたもの。なんとお値段はユーザーがつけるようになっています。その幅はフリー(!)から9.99ドルまで。13曲入りフルボリュームで、この扱いは嬉しいですね。

続きを読む