MONKEY sequence 19 インタビュー

monkey_bannar.jpg

仙台のヒップホップ・シーンを拠点に活動するトラックメイカー、MONKEY sequence 19。弱冠20歳にしてRHYMESTERの最新アルバム、『マニフェスト』へ楽曲提供を果たしている期待の新星トラックメイカーです。彼が、ファースト・アルバム『Substantial 12 Monkeys』をリリースしました。そこで、アルバムの内容に関してMONKEY sequence 19に詳しく話を聞きました。

MONKEY sequence 19 インタビュー

David Byrne & Fatboy Slimの『Here Lies Love』を全曲試聴

HereLiesLove.jpg

David Byrne & Fatboy Slimが、『Here Lies Love』(4/21日本発売予定)の全曲試聴をnpr musicで開始しました。元フィリピン大統領の夫人イメルダ・マルコスと、その幼少時に仕えたエストレーラ・クンパスの人生をテーマとした『Here Lies Love』。22曲入りで、CD二枚組というボリュームです。ゲストもSantigold,、Florence Welch (Florence + The Machine)からCyndi Lauperまで盛りだくさん。彼らならではの人選と、ゆるくて心地よいダンス・ビートに、ウィットが効いてますね。全曲試聴は、4/6までの期間限定ということです。

The Chemical Brothersが、ニューアルバム『Further』のリリースを発表

TheChemicalBrothers2010.jpg

The Chemical Brothersが、オフィシャルサイトで、FREESTYLE DUST / PARLOPHONE RECORDSから、ニューアルバム『Further』を6/7(6/2日本発売予定)にリリースすると発表しました。

『Further』は、The Chemical Brothersにとって7枚目のスタジオ・アルバム。彼らのスタジオ・アルバムは、’97年の『Dig Your Own Hole』以来、なんと5連続全英No.1を記録しているだけに、新作にも大きな注目が集まります。クラブ・トラックよりの“Electronic Battle Weapon”シリーズをテンプレートにしているということで、かなりダンサブルな作品になりそうですね。

『Further』は8曲入りで、長年のビジュアル担当であるAdam SmithとMarcus Lyallによる、各曲の映像も制作されたそうです。

アルバムの全貌が明らかになるのは、5/20-23に予定されている、LondonはRoundhouseでのショウになるとのことでした。

(4/2追記)
日本盤タイトルは『時空の彼方へ』。6・2日本先行発売&ボーナス・トラック1曲収録予定。スタンダー ド・エディションとスペシャル・エディションあり。初回生産分のみ、ケミカル・ブラザーズ最新ロゴ・ステッカー封入、ケミカル・ブラザーズ アーティスト・グッズが当たる応募券付。

続きを読む

UZUMAKI「HALLUCINATION」

大阪を拠点に活動する、2MCスタイルのミクスチャー・ロック・バンド、UZUMAKI。重厚なロック・サウンドと、エレクトロニックな上音、ダンサブルなビートを追求した、進化型スタイルで注目を集める彼らが、「HALLUCINATION」のビデオを公開しました。

続きを読む

Keane「Stop For A Minute」

Keaneが、「Stop For A Minute」のPVを公開しました。「Stop For A Minute」は、Keaneが5/5にリリースを予定しているニューEP『Night Train: 夜行列車』収録曲で、ラッパーのK’Naanをフィーチャーしています。ちなみに、このEPには日本人女性ラッパーのTigarahをフィーチャーした「Ishin Denshin (You’ve Got to Help Yourself)」も収録されるということで、仕上がりが楽しみですね。

Two Door Cinema Club 「Something Good Can Work」

Kistune所属のインディー・ロック・バンド、Two Door Cinema Clubが、「Something Good Can Work」のPVを公開しました。「Something Good Can Work」は、Two Door Cinema Clubのデビュー・アルバム『Tourist History』(2/17日本発売)から三枚目のシングルカットで、Kitsuneから5/3にリリースされます。ここ日本でも、新人ながらオリコン・チャートにランクインする人気となったTwo Door Cinema Club。着実にファン層を拡大中です。

MGMTが「Flash Delirium」のPVを公開

MGMTVideo.jpg

MGMTが、「Flash Delirium」のPVをオフィシャルサイトで公開しました。ある意味、サイケデリック全開でございます。ビデオの監督は、ロイクソップ、ホワイト・ライズらを手がける、スウェーデンのAndreas Nilsson。

ニューアルバム『Congratulations』は、いよいよ4/7日本先行発売です。日本盤には36Pのスペシャル・ブックレットもつくということで、これは見逃せませんね。

Jónsiの『Go』を全曲試聴

Jonsi_Go.jpg

Sigur RósのフロントマンJónsiが、3/31に日本発売を予定しているデビュー・ソロ・アルバム『Go』の全曲試聴を、npr musicで開始しました。パートナーのAlex Somers、プロデューサーのPeter Katis、コラボレーターのNico Muhlyらと制作した『Go』では、Jónsiが、Sigur Rósでは見せることのなかった新たな側面を公開しています。すでに各メディアから絶賛を浴びているこの作品、2010年の歴史に残る一枚となることでしょう。

(4/6追記:全曲試聴、Spinner.comでも始まりました。)

続きを読む