2008年11/30-12/6の注目リリース

今週の注目リリースは、けっこうありますね。かなりのビッグネームもありますが、LOUD最新号ではTHE BIRD AND THE BEEとagpaphをピックアップしました。

thebirdandthebee_rayguns.jpg
THE BIRD AND THE BEE/Ray Guns Are Not Just The Future
渋谷系エレクトロ・ポップ?の旗手がリリースする新作。メロディーの良さには定評あり。12/3リリース。(ELECTRO POP)

Kieran Hebden Steve Reid/NYC
フォーテットのキーラン・ヘブデンとドラマーのスティーヴ・リードによる共作シリーズ最新作。12/1リリース。(TECHNO)

MAROON5/Call And Response:The Remix Album
マルーン5初のリミックスアルバム。ポール・オークンフォールド、ティエストからファレルまで大物目白押し。12/3リリース。(All Genre)

agraph_aday.jpg
agpaph / a day, phases
電気グルーヴ、DISCO TWINS、琉球ディスコらの制作アシスタントを行なってきた牛尾憲輔のインテリジェント・テクノ・アルバム。12/3リリース。(TECHNO)

Kaito/A Moment For The Life
KOMPAKTからもリリースする日本人アーティストの、ベスト盤的ミックスCD。12/3リリース。(TECHNO)

WAGDUG FUTURISTIC UNITY/Destroy The Destruction-Mash Up & Remixes-
KYONO(The Mad Capsule Markets)のプロジェクトがリリースした、『HAKAI』収録曲のマッシュアップ、リミックスに未発表曲を加えた5曲入り。12/3リリース。(ROCK)

VA/Sound Concierge×numero Tokyo-utopia -Selected By Fantastic Plastic Machine
人気DJ-MIXシリーズ『Sound Concierge』の第11弾。モード誌“Numero TOKYO”とのコラボレーション。12/3リリース。(All Genre)

Arvin Homa Aya/Voice
日本人トップ・ハウス・クリエイターが楽曲を手がけた、女性ヴォーカリストのアルバム。12/3リリース。(HOUSE)

DJ OZMA/Masurao
DJ OZMAのニュー・シングル・FPM Murder Mix収録。12/3リリース。(POP)

John Fruscianteが『The Empyrean』から「Unreachable」を公開

john_empyrean.jpg

John Fruscianteが2009年1月20日(日本盤1/14予定)にリリースする『The Empyrean』から「Unreachable」の公開を、自らのMySpaceで開始しました。この曲では、John Fruscianteがヴォーカル、ギターなどを担当、ジョシュ・クリングホッファーがエレピ、フリーがベースを弾いています。

「Unreachable」は、ミックスの定位や音声加工にもJohn Fruscianteの才能が生かされた、サイケデリックな一曲に仕上がっています。これを聴いて、アルバムを予約する人は多いことでしょう。

ちなみに『The Empyrean』の日本盤は、高音質SHM-CDで、「Ah Yum」と「Today」の二曲をボーナス・トラックとして収録するとのこと。これは見逃せませんね。

Idlewildが新作のプレオーダーを開始

Idlewildがオフィシャルサイトで、新作のプレオーダーを開始しました。これは15ポンド(約2250円)+送料を払うと以下のものがもらえるというもの。
1.限定版CD(ダウンロード版も無料)~最低でも1曲のボーナストラックあり。4月送付予定。いずれにしても正式リリースよりはるか前に入手可能。
2.アルバムのブックレットとウェブサイトへの名入れ
3.12月に行うライブで収録する音源15曲の無料ダウンロード
4.写真、ビデオ、メンバーのブログなどにアクセスできる権利

さらに、プレオーダー申込者は、ライブのパスや、サイン入りアルバム、サウンドチェックに入れる権利などなど、ファンにはたまらないものがもらえる懸賞にも自動的にエントリーされるそうです。

Radioheadが新作をネットで販売して以来、さまざまな試みがなされていますが、Idlewildのプレオーダーというのは、ちょっと新しいですね。ファンは、まだできていないものに、お金を払うかわりに、特別待遇を受けるというわけです。

世界中からの申し込みを受け付けているそうですから、Idlewildの新作に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

LOUD168号発売!

LOUD168号が発売となりました。

cover168.jpg

今月号のA面表紙はライブ盤をリリースするJUSTICE.。彼らは、もはや’00年代を代表するダンス・ミュージック・アーティストに成長しましたね。

backcover168.jpg

AA面表紙は、お茶の間でも話題沸騰中のcapsule。中田ヤスタカ氏がロング・インタビューに答えてくれてます。

contents168.jpg

他にもTHE STREETS、RASMUS FABER、GRACE JONESなどの注目インタビュー、人気アーティストのコラムなど満載なので、ぜひお手にとってみてください・

HMVでチェック

LOUD168号デジタル版はこちらです。

ファレルをフィーチャーしたYoung Jeezyの未発表曲

ファレル・ウィリアムスをフィーチャーしたYoung Jeezyの未発表曲、 Young Jeezy ft Pharrell 「Rumor Has It 」Produced By The Neptunesがカニエ・ウエストのブログで紹介されています。Young Jeezyのセカンド・アルバム『Inspiration: Thug Motivation 102』用にレコーディングされたと伝えられるこの曲、正式リリースとなるのでしょうか。

RADIOHEADが「Weird Fishes/Arpeggi」のビデオを公開

Radiohead – Weird Fishes – by Tobias Stretch

RADIOHEADがTobias Stretchの手による「Weird Fishes/Arpeggi」のビデオをMySpaceTVで公開しています。これは、RADIOHEADの最新作『In Rainbows』収録曲でミュージック・ビデオをつくるコンテスト、“Rainbows Animated Music Video Contest”の入賞作品。

Tobias StretchはEfterklang「Illuminant」、Make A Rising「Woodsong I」のビデオでも注目を集めたクリエイターで、大量の写真素材を使った、独特のファンタジー観が持ち味ですね。

この後アメリカ時間の25日と28日には、日本のKota Totoriによる「15 Step」と、ドイツのWolfgang Jaiser and Clausによる「Videotape」のビデオも公開されるということです。

NO DOUBTが再始動

NO DOUBTが、来年5月3日に行われる、NY最大のフェス“Bamboozle Festival”でヘッドライナーを務めることが決定しました。NO DOUBTのオフィシャルサイトでは、ツアーを行うことも示唆されています。2004年以来ライブを行っていないという彼ら。ここ数年はグウェン・ステファニーのソロが話題となり、彼女の人気だけが急上昇していただけに、バンドでの再始動には注目が集まりますね。

かねてから新作のレコーディングも行われていると伝えられていますが、こちらもライブと並行して行われる模様。2009年にはリリースが期待できそうです。

2008年11/23-29の注目リリース

今週は月末週ということで、リリース盛りだくさんですね。タイトルをクリックするとHMVさんのサイトに飛びます。

THE STREETS / Everything Is Borrowed
前作から一転して哲学的な境地に達したマイク・スキナーの問題作。アコースティック楽器を多用。11/26リリース。(BREAKBEATS)

CHRISTOPHER JUST/Dirty Sanchez
ウィーン出身のエレクトロ・アーテイストが発表するベスト盤的ニュー・アルバム。ボーナス・ミックスCDとの二枚組。11/26リリース。(TECHNO/ELECTRO)

MISSILL/Targets
フランスで注目を集めるエレクトロ・ガールのニュー・アルバム。ハイブリッドな一枚。11/26リリース。(ELECTRO)

ENTER SHIKARI/We Can Breathe In Space, They Just Don’t Want Us To Escape

唯一無比なレイヴ・メタル・バンドのニューシングル。FAITHLESS「Insomnia」のカバーもあり。11/25リリース。(ROCK)

CRAIG DAVID/Greatest Hits
新曲2曲含むベスト。なんと噂のベースラインにも挑戦してます。BONNIE PINKとのコラボもあり。11/26リリース。(URBAN)

KANYE WEST/808s & Heartbreak
ヒップホップを超越した問題作。日本でもおなじみのオート・チューン・ヴォーカルを多用。11/25リリース。(HIPHOP)

THE CORAL / Single Collection
DELTATONESの看板アーティストが発表したベスト。新曲も収録。11/26リリース。(ROCK)

COLDPLAY/Prospekt’s March Ep
超大ヒット『Viva La Vida』の続編とでも呼ぶべき作品。Lost! (Jay Z Remix)収録。11/24リリース。(ROCK)

STUDIO APARTMENT/Live
2007年、2008年に行ったライブを収録したDVD。30人にも及ぶ超豪華編成で行われたライブは、見ごたえ充分。11/26リリース。(CROSSOVER/HOUSE)

MONDAY MICHIRU/Nexus
盟友KYOTO JAZZ MASSIVEとの、久々となるコラボレーション曲を含むニュー・アルバム。11/26リリース。(CROSSOVER)

MURO/Sky High!: Mizell Bros.Works
マイゼル・ブラザーズ関連のクラシックスを、その曲をサンプリングしたヒップホップ・トラックとミックスした”ネタがけ”スタイルのミックスCD。11/26リリース。(HIPHOP)