Disclosure & Friend Within「The Mechanism」

Disclosure(ディスクロージャー)が、Friend Withinとのコラボレーション・トラック「The Mechanism」のビデオを公開しました。「The Mechanism」は、彼らが4月にリリースしたシングル曲です。

Friend Withinは英リヴァプール出身のハウス・ミュージック・プロデューサーで、Dirtybirdから「The Game」、Methodから『The Renegade EP』、Hypercolourから『The Underground EP』などをリリースしてしている注目株です。フリー・ダウンロード曲「The Future」も配信中ですよ。

続きを読む

Joakim「Bring Your Love (ft. Luke Jenner)」

Tigersushiの主宰者としても知られるフランス出身のダンス〜エレクトロニック・ミュージック・アーティスト、Joakim(ジョアキム)が、Luke Jenner(ルーク・ジェナー:元The Rapture)をフィーチャーした「Bring Your Love」のPVをNownessで公開しました。「Bring Your Love」は、Joakimが6/1にリリースするニュー・アルバム『Tropics of Love』(トロピックス・オブ・ラヴ)収録曲です。ビデオを手がけたのはILL-Studio。

新作『Tropics of Love』は、2011年の『Nothing Gold』に続く通算5作目のアルバムで、ニール・ヤング「On the Beach」のカバーなども収録した内容となっています。iLOUDでは近々Joakimのインタビューを掲載予定ですので、お楽しみに。

Pixies「Silver Snail」

Pixies(ピクシーズ)が、「Silver Snail」のPVをThe Wall Street Journalで公開しました。「Silver Snail」は、Pixiesがリリースしたニュー・アルバム『Indie Cindy』(インディ・シンディ)収録曲です。ビデオの監督はMount Emult。

この夏サマーソニックで来日が決定しているPixies。再結成後初のオリジナル・アルバムとなる『Indie Cindy』は、1991年の5作目『Trompe le Monde』以来約23年ぶりの作品となっています。

Hundred Watersの『The Moon Rang Like a Bell』を全曲試聴

HundredWatersThe%20MoonRangLikeABell.jpg

米フロリダ州ゲンスヴィル出身のエレクトロニカ〜フォーク・バンド、Hundred Waters(ハンドレッド・ウォーターズ)が、『The Moon Rang Like a Bell』の全曲試聴を実施中です(以下に貼ってあります)。『The Moon Rang Like a Bell』(ザ・ムーン・ラング・ライク・ア・ベル)は、Hundred Watersがリリースしたセカンド・アルバムです。

Hundred Watersは、ポール・ギース(electronics, g)、ニコル・ミグリス(vo, keys, flute)、ザック・テトロ(dr, vo)、トレイヤー・トライオン(electronics, g)からなる4人組で、2012年にデビュー・アルバム『Hundred Waters』リリースすると、その美しく抒情的な音楽性で高い評価を獲得。スクリレックスのOWSLAからリリースされた本作『The Moon Rang Like a Bell』は、話題作となっています。以下に「Cavity」のビデオも貼ってありますので、チェックしてみてください。

続きを読む

Maximo ParkのスタジオライブをKCRWで

Maximo Park(マキシモ・パーク)が、LAのFMラジオ局 KCRWでスタジオ・ライブを行いました。現在その模様を、KCRWのサイトで見ることができます。インタビューを交えた約37分のプログラムで、彼らがリリースしたニュー・アルバム『Too Much Information』(トゥー・マッチ・インフォメーション)の楽曲を披露してますよ。

バルセロナのPrimavera Sound 2014をウェブキャストで

スペインのバルセロナで今週末の5/28から5/31に開催されるフェスティバル、Primavera Sound 2014。その模様が、今年も生配信中です(2チャンネルを使って配信されます)。初日のウェブキャストは終了してしまいましたが、二日目は、日本時間5/31(土)深夜0:00(今晩です)からスタート予定となっています。

初日にはReal Estate、Warpaint、Arcade Fire、Disclosure、Jamie xxらが出演していたのですが(嗚呼…)、二日目にはSky Ferreira、Temples、Pixies、The National、!!! (chk chk chk)、Sharon Van Etten、Slintらが、三日目にはVolcano Choir、Kendrick Lamar、Mogwai、Chromeo、Cut Copyらが放送予定となっています。ご興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

日本時間でのスケジュールは以下をご覧ください。

続きを読む

Foster The People「Best Friend」

米ロサンゼルス出身のインディー・ポップ・バンド、Foster The People(フォスター・ザ・ピープル)が、「Best Friend」のPVを公開しました。「Best Friend」は、Foster The Peopleがリリースしたニュー・アルバム『Supermodel』(スーパーモデル)収録曲です。

新作『Supermodel』は、2011年のデビュー・アルバム『Torches』(トーチズ)に続くセカンド・アルバムで、前作同様プロデューサーのポール・エプワースと共に制作した作品となっています。Foster The Peopleは、この夏フジロックで来日が決定してますね。

続きを読む

Alvaro & Carnage「The Underground」

オランダ出身のEDMプロデューサー/DJ、Alvaro(アルヴァロ)と、グアテマラ生まれでLAを拠点に活動するトラップ〜EDM系DJ/プロデューサー、Carnage(カーネイジ)が、コラボレーション・トラック「The Underground」のPVを公開しました。「The Underground」は、彼らが6/23にSpinnin’ Recordsからリリースするシングルです。

ビデオの映像は、Ultra Music Festival 2014でプレイした時のものですかね。ちなみに、AlvaroはMusical Freedomから最新シングル「Shades」をリリース中です。Carnageは6/17に「Bricks ft. Migos」をリリース予定です。

Merchandise「Little Killer」

米フロリダはタンパ出身のインディー・バンド、Merchandise(マーチャンダイズ)が、「Little Killer」のPVを公開しました。「Little Killer」は、Merchandiseが4ADからリリース(海外 8/25)するニュー・アルバム『After The End』のリード曲です。ビデオを手がけたのは、バンドの中心メンバー、Carson Cox。

Merchandiseは、英NMEの“20 Most Exciting New Bands Of 2013”で1位となったバンドで、2012年に『Children of Desire』を、昨年アルバム『Totale Nite』をリリースしてますね。

Throwing Snowの『Mosaic』を全曲試聴

ThrowingSnowMosaic.jpg

ロンドンを拠点に活動するRoss Tones(ロス・トーンズ)のプロジェクト、Throwing Snow(スローイング・スノー)が、『Mosaic』の全曲試聴をDazed Digitalでスタートしました(以下にも貼ってあります)。『Mosaic』(モザイク)は、Throwing Snowが6/18に日本リリースするデビュー・アルバムです。

Throwing Snowは、新世代のトリップホップとも形容される、電子音楽をベースに前衛的かつポップなサウンドをつくり出す新星で、この『Mosaic』は、UKではfabricがスタートさせた新レーベル、Houndstoothからリリースされる注目作となっています。ちなみにこのアルバム・カバーは、アプリ“LAYAR”を通すとイラストが動き出すという凝ったものになっておりますよ。また、以下に「The Tempest ft. Adda Kaleh」のPVも貼ってありますので、チェックしてみてください。

続きを読む