Simian Mobile Discoが「Caught In A Wave」のMVを公開

James FordとJas Shawからなるイギリスのエレクトロニック・ミュージック・デュオ、Simian Mobile Disco(シミアン・モバイル・ディスコ)が、「Caught In A Wave」のMVを公開しました。「Caught In A Wave」は、Simian Mobile Discoが5/11にWichita Recordingsからリリースするニュー・アルバム『Murmurations』(マーマレーションズ)収録曲です。

新作『Murmurations』は、2014年の『Whorl』、2016年の『Welcome To Sideways』に続く6作目のスタジオ・アルバムで、ヘッドフォンで聴くことを前提にした音作りがなされた作品となっています。アルバムには、イギリスのDeep Throat Choirが参加。また、アルバム・タイトルの由来は、ムクドリが敵から身を守るために空を覆い尽くして時計回りに飛ぶ集団行動からきていて、そのビジュアルを表現するために、映像制作にはENDLESSLOVESHOWのKazim Rashid、デザイナー/スタイリストのCarri Munden、写真家のJames Pearson-Howe、振付師のKiani Del Valleらが参加してます(詳しくはコチラを)。

Rhyeが「Song For You」のミュージック・ビデオを公開

米LAを拠点に活動するカナダ出身のMichael Milosh(マイケル・ミロシュ)が率いるオルタナティヴR&B〜ソウル系のプロジェクト、Rhye(ライ)が、「Song For You」のMVを公開しました。「Song For You」は、Rhyeが2/2にLoma Vistaからリリースしたニュー・アルバム『Blood』(ブラッド)収録曲です。

新作『Blood』は、2013年の『Woman』以来となるセカンド・アルバムとなっています。Rhyeは、5/17(thu)大阪 Umeda Club Quattro、5/18(fri)東京 Zepp DiverCity、の日程で来日が決定してますね。

SUMMER SONIC & SONICMANIA 2018、第3弾アーティスト発表(2018年8月)

8/18(土)と8/19(日)に東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)で開催される<SUMMER SONIC 2018>が、第3弾アーティストとしてBullet For My Valentine、Tame Impala、The Bloody Beetroots、Clean Bandit(大阪)、Kamasi Washington(東京)、Ramzの出演を発表しました。さらに東京の土曜深夜“MIDNIGHT SONIC”には、SparksとWolf Aliceの出演が決定しています。

また、8/17(金)に幕張メッセで開催される<SONICMANIA 2018>には、Clean BanditとUNKLEの出演が決定しました。

サマーソニックのチケットは、2/16からEARLY BIRDオフィシャル先行第2弾がスタートします。

続きを読む

FUJI ROCK FESTIVAL’18、第1弾アーティスト発表(2018年7月)

7月27日(金)、7月28日(土)、7月29日(日)に新潟県湯沢町 苗場スキー場で開催される<FUJI ROCK FESTIVAL’18>が、第1弾アーティストとして、KENDRICK LAMAR、N.E.R.D、SKRILLEX、CHVRCHES、VAMPIRE WEEKEND、JACK JOHNSON、MGMT、ODESZA、YEARS & YEARS、ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS、CARLA THOMAS、GREENSKY BLUEGRASS、HOTHOUSE FLOWERS、JAMES BAY、SUPERORGANISM、TUNE-YARDS、WESTERN CARAVAN、計17組の出演を発表しました。

チケットは現在、第1次先行販売を受付中です。詳しくは以下をご覧ください。

続きを読む

Four Tet、ライヴセットでの単独公演決定(2018年4月)

Four Tet(フォー・テット)の単独公演が決定しました。日程は、2018年 4/26(木)大阪 梅田CLUB QUATTRO、4/27(金)東京 恵比寿LIQUIDROOM。オーディエンス・フロアの中央にステージを設営し、スピーカーを四方に配したサラウンド・システムで挑むスペシャル最新フルセット・ライヴとなっています。

イギリス出身のミュージシャン/プロデューサー、Kieran Hebden(キエラン・ヘブデン)のプロジェクト、Four Tet。今回の公演は、彼が昨年9月にリリースしたニュー・アルバム『New Energy』(ニュー・エナジー)を携えてのものとなりますね。なお、Four Tetは、4/28(土)〜4/30(月祝)に伊豆半島・稲取高原の東伊豆クロスカントリーコースで開催される<RAINBOW DISCO CLUB 2018>にて、“Four Tet × Floating Points (B2B DJ Set)”での出演も決定しています。

続きを読む

Hercules & Love Affairが「My Curse And Cure」のMVを公開

Andy Butler(アンディ・バトラー)率いるハウス/ダンス・ミュージック・プロジェクト、Hercules & Love Affair(ハーキュリーズ・アンド・ラヴ・アフェア)が、「My Curse And Cure」のMVを公開しました。「My Curse And Cure」は、Hercules & Love Affairが2017/9/1にAtlanticからリリースしたニュー・アルバム『Omnion』収録曲です。ビデオの監督はHoarder (Andy Butler & Joie Iacono)。

新作『Omnion』は、2008年の『Hercules and Love Affair』(DFA)、2011年の『Blue Songs』(Moshi Moshi)、2014年の『The Feast of the Broken Heart』(Moshi Moshi)に続く通算4作目のアルバムで、Sharon Van Etten、The HorrorsのFaris Badwan、Gustaphらが参加してます。

Rhyeが「Count To Five」のミュージック・ビデオを公開

米LAを拠点に活動するカナダ出身のMichael Milosh(マイケル・ミロシュ)が率いるオルタナティヴR&B〜ソウル系のプロジェクト、Rhye(ライ)が、「Count To Five」のMVを公開しました。「Count To Five」は、Rhyeが2/2にLoma Vistaからリリースするニュー・アルバム『Blood』(ブラッド)収録曲です。ビデオの監督はMichael MiloshとGeneviève Medow Jenkins。このビデオは、マイケル・ミロシュがInstagramを通じて世界各国のダンサーにオファーし実現した企画となっていて、日本からはmomoca(@momocarenri)が出演しています。

新作『Blood』は、2013年の『Woman』以来となるセカンド・アルバムになりますね。なお、Rhyeは来日が決定してます。日程は、2018年 5/17(thu)大阪 Umeda Club Quattro、5/18(fri)東京 Zepp DiverCity、です。

SONICMANIA 2018、第2弾アーティスト発表/Flying Lotus、Thundercatら来日決定(2018年8月)

8/17(金)に幕張メッセで開催される<SONICMANIA 2018>が、第2弾アーティストとしてFlying Lotus(フライング・ロータス)、Thundercat(サンダーキャット)、George Clinton & Parliament Funkadelic(ジョージ・クリントン&パーラメント・ファンカデリック)、Petis Biscuit(プチ・ビスケット)の出演を発表しました。Flying Lotus、Thundercat、George Clintonの3組は、Brainfeederのステージ“Brainfeeder Night in SONICMANIA”での登場となっています。

現在チケットは、オフィシャル先行予約がスタートしています。

続きを読む

Mobyが「Mere Anarchy」のMVを公開

米ニューヨークのプロデューサー/ミュージシャン/DJ、Moby(モービー)が、「Mere Anarchy」のMVを公開しました。「Mere Anarchy」は、Mobyが3/2にLittle Idiot/Muteからリリースするニュー・アルバム『Everything Was Beautiful, And Nothing Hurt』収録曲です。ビデオの監督はRob Gordon Bralver。

新作『Everything Was Beautiful, And Nothing Hurt』は、Moby名義としては2013年の『Innocents』、2016年の『Long Ambients 1: Calm. Sleep.』に続く作品となっています。

Migos、初来日決定(2018年2月)

Migos(ミーゴス)の来日が決定しました。日程は、2018年 2/26(月)東京 新木場STUDIO COAST。緊急初来日公演となっています。

Quavo、Offset、Takeoffからなるアメリカのラップ・グループ、Migosは、2013年にミックステープ『Y.R.N. (Young Rich Niggas)』とシングル「Versace」で一躍脚光を浴びると、その後ミックステープ『No Label 2』やシングル「Fight Night」などのリリースを経て、2015年に『Yung Rich Nation』でアルバム・デビュー。そして、昨年2017年にリリースしたセカンド・アルバム『Culture』とシングル「Bad and Boujee (ft. Lil Uzi Vert)」は、全米チャート1位を記録。第60回グラミー賞の最優秀ラップ・アルバム/最優秀ラップ・パフォーマンスにノミネートされている人気アーティストです。今回の初来日は、本日1/26リリースのサード・アルバム『Culture II』を携えてのものとなりますね。

追記 2/9:来日公演がキャンセルとなりました。詳しくはコチラを。

続きを読む