Jessie J「Price Tag」

“BBC Sound of 2011”の勝者、Jessie Jが、「Price Tag」のPVを公開しました。旬のB.o.B.をフィーチャーした「Price Tag」は、Jessie Jのデビュー・アルバム『Who You Are』から、二枚目の先行シングルカットです。ちなみにファースト・シングルの「Do It Like a Dude」は、すでに全英2位の大ヒットとなっていますから、彼女の未来は明るいですね。

続きを読む

ATZ Recordings、第一弾リリース

2010年11月にスタートした、UKを拠点とするニューレーベルATZ Recordingsから、TOMOAKIRAの「Is Rock」が、beatportJuno Downloadswasabeatで配信リリースされました。

TOMOAKIRAは、映画『リング/らせん』の主題歌で知られるプロデューサーのTomo Hirataと、元The Fantastic DesignsのギタリストAkiraによるプロジェクト。「Is Rock」では、二人の方向性を反映させたグランジ・エレクトロを展開しています。

ATZ Recordingsでは、今後も日本を中心とする世界中のユニークな音源を配信していくとのこと。ぜひチェックしてみてください。

ZETTAI-MU “springup” 2011にBattles、Flying Lotusらが出演(2011年4月)

zettai_mu2011.jpg

大阪を拠点に開催されているパーティー、<ZETTAI-MU>の拡大版、<ZETTAI-MU “springup” 2011>が、2011年4月1日・2日に大阪・名村造船所跡地にて開催決定。その第一弾出演アーティストが発表されました。今回発表されたのは、以下の4組です。

Battles / Flying Lotus / Kode9/ O.N.O

今回は、東京で4月1日よりageHa/Studio Coastで3日間開催される、最先端音楽とメディア・アートの祭典 <Sonar Sound Tokyo>とタッグを組み、<Sonar Sound Tokyo> の出演アーティストを大阪でも楽しめる内容となっています。チケット発売情報は、2月5日に発表予定。プレミアム・チケットは発売と同時に完売する恐れがあるので、発売日や販売場所などお見逃しなく!そのほか、イベント概要は続きからチェックしてみてください。

(2/12追記: 大阪 ZETTAI-MU《2011春-springup-》が4月1日(金)の 1日開催に変更になりました)

続きを読む

月刊 HMV×LOUD【2月号】

signales_hmv.jpg

HMV ONLINEとLOUDのコラボレーション企画、「月刊 HMV×LOUD【2月号】」が公開されました。
LOUD最新号の掲載情報から、インタビューやオススメ・アイテムを毎月ピックアップしていくこのコーナー。今回は、京都在住のシンガー・ソングライター、ゆーきゃんと、エレクトロ・ダブ・ユニット、あらかじめ決められた恋人たちへ(あら恋)のトラックメイカー/鍵盤ハーモニカ奏者として活躍する池永正二の2名がスタートさせたプロジェクト、シグナレスの登場です!

ぜひiLOUDと合わせて、チェックしてみてください。

HMV×LOUD

2011年1/30-2/5の注目リリース

今週リリースのうち、アルバムのMODEWARPまでは、1月31日発売のLOUD194号にてピックアップしております。そちらもよろしければチェックしてみてください。

ALBUMS

0130_HMKshokai.jpg
HOME MADE家族/ seven emotions
ヒップホップをポップに昇華させた、エネルギッシュかつハートフルな音楽性で、幅広いリスナー層から支持されているヒップホップ・トリオ。このデビュー7周年記念ミニ・アルバムでは、彼らの“今もっとも伝えたい感情”を7曲に凝縮。ときにアコースティックでメロウに、ときにダンサブルで爽快に変化する楽曲群にのせて、彼らならではの躍動するフロウで、心揺さぶる感情を表現している。
2/2リリース(HIP HOP/ POP)★★★★★★★☆☆☆

0130_mogwai.jpg
MOGWAI/ Hardcore Will Never Die, But You Will
’90年代後半以降のポスト・ロック/インストゥルメンタル・ロックを語る上で欠かすことのできない、スコットランドの重要バンドによる7thアルバム。彼らのデビュー作『Mogwai Young Team』(’97)を手がけたプロデューサー、ポール・サヴェージと、約14年ぶりにダッグを組み、新たなサウンドを追求。従来作以上にダイナミックで多彩な楽曲が詰まった、エモーショナルな音世界が広がる注目作。
2/2リリース(ROCK)★★★★★★★★☆☆

0130_modewarpJK.jpg
MODEWARP/ Sound Chamber
国内のクラブ・シーン黎明期よりDJとして活動し、実にキャリア25年を誇るKO KIMURAと、バンド活動やサウンドエンジニアの経験を持ち、現在はDJとして活躍するKAZUAKI NOGUCHIによるハウス・ミュージック・プロジェクト。初のオリジナル・アルバムでは、最先端のテック・ハウスを軸に、アシッド・シンセやパーカッション、ピアノ、ブレイクビーツにも通ずるレトロな音ネタなど、多彩なサウンドを展開。
2/5リリース(HOUSE)★★★★★★★☆☆☆

0130_sigunares.jpg
シグナレス/ No Signal
京都在住のシンガー・ソングライター、ゆーきゃんと、エレクトロ・ダブ・ユニット、あらかじめ決められた恋人たちへの池永正二がスタートさせたプロジェクト。1stアルバムでは、エレクトロニックにしてオーガニックなサウンド、甘美でドリーミーなメロディーとノイズ、そしてゆーきゃんのエモーショナルなボーカルと詞が絶妙に融合した、時にチルウェイブ系のサウンドとリンクするような、独特の楽曲を展開。
2/2リリース(ELECTRIC)★★★★★★★☆☆☆

0130_akron_family.jpg
AKRON/FAMILY/ S/T II: The Cosmic Birth and Journey of Shinju TNT
’02年にブルックリンで結成されたサイケデリック・バンドの、通算4作目となるアルバム。デトロイトの廃駅で録音したというもので、前作以上にフリーキーながらも、スピリチュアルなムードに磨きをかけた、統一感のある音世界が詰まった作品。ツアーで訪れた日本に影響を受けた曲も収録。
2/2リリース(ROCK)★★★★★★★☆☆☆

0130_GruffRhys.jpg
GRUFF RHYS/ Hotel Shampoo
Super Furry Animalsのフロントマン、グリフ・リースの3rdソロ・アルバム。アルバム・タイトルは、彼のホテル・シャンプー収集癖に因んだもので、今作は、収集したホテル・グッズを日記代わりに、曲づくりを進めていったという作品。彼ならではの、カラフルでマジカルなサイケポップを楽しめる好作。
2/2リリース(ROCK)★★★★★★★☆☆☆

0130_brs.jpg
V.A./ BLACK★ROCK SHOOTER ORIGINAL SOUNDTRACK & REMIXES
イラストレーターのhukeがデザインしたキャラクター、“ブラック★ロックシューター”から派生したアニメの、オリジナル・サウンドトラックとリミックス集。サントラはsupercellのryoが手がけた24曲を収録。リミキサーには、大沢伸一やFPM、福富幸宏、半野喜弘、DEXPISTOLS、RE:NDZ(kz)ら多彩な面々が参加。
2/2リリース(SOUNDTRACK)★★★★★★★☆☆☆

SINGLES

0130_lilsg.jpg
LIL/ Watching you feat.WISE
トラック・メイカーのTSUGE、ボーカルのucioからなるエレクトロニック・ユニットの1stシングル。au by KDDI Karada ManagerのTVCMと、レコチョクのTV-CMに起用された「Watching you feat. WISE」に加え、1stフル・アルバム『Synchronize』とデビュー・ミニアルバム『LIPS IN LUSH』からの8曲をノンストップでつないだ、LIL体験トラック「ALBUM DIGEST~LIL MOUSE MIX~」を収録。
2/2リリース(ELECTRIC/ POP)★★★★★★★☆☆☆

0130_jasminesg.jpg
JASMINE/ ONE
’09年6月のデビュー作「sad to say」で、同年のUSEN年間総合ランキング1位を獲得した、女性シンガー・ソングライターの6thシングル。タイトル曲は、スペシャルなプロデューサー・チームの全面協力のもと、彼女の個性的なリリックと歌声、メロディが完全にマッチした楽曲で、SONY WALKMAN CM曲に起用されている。
2/2リリース(R&B/ POP)★★★★★★★☆☆☆

DVD

0130_sakanaDVD.jpg
サカナクション/ SAKANAQUARIUM 2010(B)(C)(D)
ダンサブルなロック・サウンドと詩的な世界観で人気を博している、札幌出身の5ピース・バンドの初となるライブDVD。’10年10月に行なった初の日本武道館公演と、同年のツアー“kikUUiki”から、ファイナルとなる新木場STUDIO COAST公演の模様を収録。初回盤はは、ドキュメンタリーやインタビュー映像を収録したDISC Dも同梱した3枚組。
2/2リリース(ROCK)★★★★★★★☆☆☆

MAY’S 8thシングル、“君に届け… / WONDERLAND”インタビュー

MAYS_kimini_A.jpg

民謡の家元で生まれ育った片桐舞子(Vo.)と、トラック・メイカー、NAUGHTY BO-ZからなるR&Bユニット、MAY’S。2002年に活動をスタートし、ライブを中心にその人気を拡大させ、親しみやすい楽曲で、いまやJ-POPファンからも絶大な支持を獲得している注目株です。2008年にメジャー・デビューして以降は、その勢いをさらに加速させ、2010年に発表したセカンド・アルバム『Amazing』を、オリコン・デイリー・チャート3位に送り込んでいます。

そんなMAY’Sが、このたび通算8枚目となる両A面シングル、「君に届け… / WONDERLAND」をリリースしました。ここでは、ニュー・シングルに込めた思いと、MAY’Sの音楽性に迫るべく、片桐舞子とNAUGHTY BO-Zのインタビューをお届けします。

続きを読む

David Guetta「Who’s That Chick?」

David Guettaが、「Who’s That Chick?」のPVを公開しました。「Who’s That Chick?」は、David Guettaが1/26に日本発売したニューアルバム『One More Love』のリード・シングルです。フィーチャーされているのは、Rihanna。

ちなみに、このビデオはDay versionですが、Night versionというのも存在するようです。

quasimode「Music Can Change the World feat. HanaH」

quasimodeが、「Music Can Change the World feat. HanaH」のPVを公開しました。「Music Can Change the World feat. HanaH」は、quasimodeが1/26にリリースした5thアルバム『Magic Ensemble』収録曲です。新進実力派ボーカリスト、HanaHの歌声が印象的な仕上がりですね。