GLENN UNDERGROUND『Black Resurrection』

今やシカゴを代表するハウス・プロデューサーとしてその地位を確立したグレン・アンダーグラウンド。2000年にGUIDANCEレーベルからリリースされ、大絶賛を浴びた『Lounge Excursion』から4年、待望のニュー・アルバムがLIFE LINEレーベルより登場!!! “ブラックの復刻”と名付けられた本作は、ブラック・ミュージックとシカゴ・ハウスの見事な融合とでもいうべき作品。ハウスはもちろん、ジャズ、ソウル・ミュージックをこよなく愛する彼ならではのグルーヴィーでソウルフルなトラック満載です。昨年からNYのDJ達にヘヴィー・プレイされていた話題の「Mental Black Resurrection」を始め、ヒット・シングル多数収録。
★★★★★★★★☆☆

GLENN UNDERGROUND
Black Resurrection
(JPN) LIFE LINE / SHELTER / LLCD-1011

HMVでGLENN UNDERGROUND『Black Resurrection』をチェック!

DIRTY VEGAS『One』

UK出身の3ピース・バンド、ダーティー・ヴェガス。最近盛り上がりを見せている「ダンスmeetsロック」の先駆的な存在です。シングル「Days Go By」のブレイクがきっかけで、’02年にリリースした1stアルバム『Dirty Vegas』はいきなり大ヒットを記録しましたが、これはそれに続く2ndアルバム。オーケストラ・サウンドを使用したことで全体的にシックな印象が出て、ロック色も強くなったように聴こえるけれど、彼ら特有のハイブリッドなサウンドは健在です。シングル・カットされた「Walk Into The Sun」(King Unique Remix)はすでにピート・トンの強力プッシュでクラブ・ヒット中。彼らのダンス名義Hydrogen Rockersでの活躍にも期待したいところですね。

DIRTY VEGAS
One
(JPN) TOSHIBA EMI / TOCP-66332

HMVでDIRTY VEGAS『One』をチェック!