VARIOUS ARTISTS『New Side -Selected & Mixed By Freetempo』

フリーテンポがその名を一躍この世に知らしめたのは’01年の「Montage」でしょうが、この曲はそもそもイタリアのクラブ・ジャズ、ラウンジ系名門レーベル“IRMA”のコンピレショーンCDに収録されたことで火がついたもの。IRMAとは非常に縁の深いフリーテンポが、その音源のみを使ってDJミックス&コンパイルしたこのアルバムは、STOCKHOLM CYCLO、RIOVOLT、BANDA FAVELAから、彼の未発表リミックスまで、IRMAの魅力を十二分に伝えてくれる内容となっています。中盤のハウシーな展開は、ハウス・ファンにもオススメ。

VARIOUS ARTISTS
New Side -Selected & Mixed By Freetempo
(JPN) KING / KICP5023

HMVでVARIOUS ARTISTS『New Side -Selected & Mixed By Freetempo』をチェック!

VARIOUS ARTISTS『The Usual Suspects vol.2』

サイケデリック・トランス・シーンにおいてNo.1 DJとの呼び声が高いDIMITRI D.K.Nがコンパイルする『 The Usual Suspects』の最新作。前作はDJミックスされていて、わりと現場の雰囲気が感じられる内容でしたが、今回はコンパイルのみということで、TALAMASCA「Magnetic Fields -Juvenile Remix」(JUVENILEらしいベース・ラインが気持ち良い!)やG.M.S vs SILICON SOUND vs SIGNS 「D.I.S.T.I.N.I」(メロディアスな展開はサスガGMS!)など、どの曲もピーク・タイムで使えそうなフロア・キラーばかり。これで一歩ディミトリに近付けるかも……。
★★★★★★★★☆☆

VARIOUS ARTISTS
The Usual Suspects vol.2
(JPN) SOLSTICE MUSIC / SOLMC-033

HMVでVARIOUS ARTISTS『The Usual Suspects vol.2』をチェック!

VARIOUS ARTISTS『Emma House 10』

’94年よりスタートしたDJ EMMAによるミックスCDシリーズの記念すべき10作目。CD1は今では入手困難となっている「Emma House」、「Emma House 2」などから過去の音源と、こちらも10周年のパーティーで特に思い入れの強い曲をミックスせずにコンパイル。CD2は最新の音源をチョイス&ミックスしたもので、トータルでシーンの古今がわかる1枚で2度おいしい内容となってます。とにかく同じシリーズで10年続くってこと自体がビックリ拍手もの。ファンはもちろん、ハウス好きなら絶対買いです! 今後も続けて下さいね、EMMAさん!(AS)
★★★★★★★★★☆

VARIOUS ARTISTS
Emma House 10
(JPN) CUTTING EDGE / CTCR-1386~7

HMVでVARIOUS ARTISTS『Emma House 10』をチェック!