Hotlife, Tomo Hirata & Derek Hake ft. Anna Yvette「Got You」リリース!

前作「One Last Time」をbeatport Progressive House Chartで14位に送り込み、日本人EDMクリエイターとして最高位を記録したTomo Hirataが、ブルガリアのHotlife、オランダのDerek Hake、USのAnna Yvetteとコラボして、ニューシングル「Got You」をリリースしました。

レーベルは、Zedd、Hardwell、Calvin Harris、Tiësto、Steve Aokiらのリミックスを手がけ、自らの作品も毎週のようにヒットさせている、EDMシーンの敏腕プロデューサー、TWOLOUDのPlaybox。

リリース前にして、すでに YVES V、Lucky DateらトップDJにプレイされているこの曲をサポートして、本場の欧米EDMシーンに日本の国旗を揚げる力になっていただければ幸いです。

beatport

Disclosureのスタジオライブ(DJセット)をKCRWで

ロンドン出身のガイ&ハワード・ローレンス兄弟からなるダンス・デュオ、Disclosure(ディスクロージャー)が、LAのラジオ局、KCRWでDJセットを披露しました(Studio A at NeueHouse Hollywoodにて)。現在その模様を、KCRWのサイトで見ることができます。

インタビューを交えた約90分の映像で、彼らがリリースしたニュー・アルバムで、全英チャート1位/全米チャート9位を記録している『Caracal』(カラカル/日本盤CDはコチラ)の楽曲などをプレイしてますよ。

The Chainsmokers「Waterbed」

ニューヨークを拠点に活動するEDMデュオ、The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)が、Waterbedをフィーチャーした「Waterbed」のPVを公開しました。「Waterbed (ft. Waterbed)」は、The Chainsmokersが海外でリリースした『Bouquet – EP』収録曲です(日本ではまだリリースされてません)。ビデオの監督はJoe Zohar(プロデュースはMoving Box Studios)。

『Bouquet – EP』は、「Waterbed (ft. Waterbed)」のほか、「Roses (ft. ROZES)」「New York City」「Until You Were Gone (ft. Emily Warren w/ Tritonal)」「Good Intentions (ft. BullySongs)」の計5曲を収録した内容となっています(以下で試聴できます)。

続きを読む

Tuxedo、来日決定(2016年1月)

Tuxedo(タキシード)の来日公演が決定しました。日程・場所は、2016年 1/5(火)大阪 梅田AKASO、1/6(水)東京 恵比寿LIQUIDROOM。フルバンドによるライブセットを披露する予定となっています。

Tuxedoは、Mayer Hawthorne(メイヤー・ホーソーン)とJake One(ジェイク・ワン)が結成したファンク/ソウル〜ディスコ・プロジェクトで、今年3月にStones Throwからアルバム『Tuxedo』をリリース、夏にサマーソニックで来日を果たしてますね。以下にビデオも貼ってみましたので、チェックしてみてください。

続きを読む

NERVO「The Other Boys (ft. Kylie Minogue, Jake Shears & Nile Rodgers)」

オーストラリア出身で双子の女性ダンス・ミュージック・デュオ、NERVO(ナーヴォ:Miriam Nervo & Olivia Nervo)が、Kylie Minogue(カイリー・ミノーグ)、Jake Shears(ジェイク・シアーズ:Scissor Sisters)、Nile Rodgers(ナイル・ロジャース)をフィーチャーした「The Other Boys」のPVを公開しました。「The Other Boys」は、NERVOがリリースしたファースト・アルバム『Collateral』(コラテラル)収録曲です。

この「The Other Boys」は、オリジナルのほかBojan、Florian Picasso、Teenage Mutants、Vigilettiのリミックスを収録したEP『The Other Boys – Remixes』がリリースされたばかりです。

追記 10/29 20:30:現在ビデオの視聴はできない状態となっています。

続きを読む

Kwabs「Cheating On Me」

ガーナ生まれでサウス・ロンドン育ちのシンガー・ソングライター、Kwabs(クワブス)が、「Cheating On Me」のPVを公開しました。「Cheating On Me」は、Kwabsがリリースしたデビュー・アルバム『Love + War』収録曲です(CD盤はコチラ)。

Kwabsは、BBC Sound of 2015のロングリストに入ったアーティストで、デビュー・アルバム『Love + War』は、SOHN(ソン)、Dave Okumu(デイヴ・オクム:The Invisible)がプロダクションで参加した作品となっています。Kwabsは、Disclosure(ディスクロージャー)のニュー・アルバム『Caracal』(カラカル)に「Willing & Able」で参加してますね。

Kendrick Lamar「These Walls (ft. Bilal, Anna Wise, Thundercat)」

米カリフォルニア州コンプトン出身のヒップホップ・アーティスト、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が、Bilal(ビラル)、Anna Wise(アンナ・ワイズ)、Thundercat(サンダーキャット)をフィーチャーした「These Walls」のPVを公開しました。「These Walls (ft. Bilal, Anna Wise, Thundercat)」は、Kendrick Lamarのニュー・アルバム『To Pimp A Butterfly』(トゥ・ピンプ・ア・バタフライ)収録曲です(iTunesはコチラ)。ビデオの監督はColin Tilley。

全米/全英チャート初登場1位を記録した『To Pimp A Butterfly』は、2012年の『Good Kid, M.A.A.D City』に続く作品で、Thundercat、Bilalのほか、George Clinton、Snoop Dogg、James Fauntleroy、Ronald Isley、Flying Lotus、Boi-1daらが参加した作品となっています。

The Album Leaf「New Soul」

Jimmy LaValle(ジミー・ラヴェル)がスタートさせた米サンディエゴのポストロック〜エレクトロニカ系のプロジェクト、The Album Leaf(アルバム・リーフ)が、「New Soul」のPVを公開しました。「New Soul」は、The Album Leafが2016年にリリースを予定しているニュー・アルバム『Between Waves』からの楽曲です。ビデオの監督はMichael Raines。

新作『Between Waves』は、オリジナル・スタジオ・アルバムとしては2010年にSub Popからリリースした『A Chorus of Storytellers』以来となる作品になりますね。

Floating Pointsの『Elaenia』を全曲試聴

FloatingPointsElaenia.jpg

英マンチェスター出身の作曲家/プロデューサー/DJ、Sam Shepherd(サム・シェパード)によるプロジェクト、Floating Points(フローティング・ポインツ)が、『Elaenia』の全曲試聴をNPR Musicでスタートしました。『Elaenia』(エレーニア)は、Floating Pointsが11/4にリリースするデビュー・アルバムです(日本盤CDはコチラ)。

Floating Pointsは、2010年にNinja Tuneからリリースしたオーケストラを交えたプロジェクト、Floating Points Ensemble『Post Suite / Almost In Profile』等で注目を集めてきた存在で、アルバム『Elaenia』は、過去10年間のすべてを込めたというアルバム作品となっています。ちなみにSam Shepherdは、神経科学の博士号も取得している才能の持ち主です。

続きを読む

ZHU x AlunaGeorge「Automatic」

米西海岸を拠点に活動するダンス〜エレクトロニック・ミュージック・プロデューサー、ZHU(発音は “ズー” のようです)が、AlunaGeorge(アルーナジョージ)とコラボレーションした「Automatic」のPVを公開中です。「Automatic」は、ZHUがMind of A Geniusからリリースした『Genesis Series』からの楽曲となっています。

『Genesis Series』からは、このAlunaGeorgeとの「Automatic」のほか、A-TrakとKeznamdiとの「As Crazy as It Is」、Gallantとの「Testarossa Music」、Bone Thugs-n-HarmonyとTrombone Shortyとの「Hold Up, Wait a Minute」、Vancouver Sleep ClinicとDaniel Johnsとの「Modern Conversation」、そしてSkrillexとTHEYとの「Working For It」の6曲が発表されてますよ(以下で試聴できます)。

続きを読む