SUMMER SONIC 2019、日程別ラインナップ/追加アーティスト発表(2019年8月)

2019年 8/16(金)、8/17(土)、8/18(日)に東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)で開催される<SUMMER SONIC 2019>が、追加アーティストと日程別ラインナップを発表しました。先日発表されたヘッドライナーを含め、今回発表された日程別のラインナップは以下の通りとなっています。

東京 8/16|大阪 8/18
B’z / THE 1975 / TWO DOOR CINEMA CLUB / THE STRUTS
東京 8/17|大阪 8/16
RED HOT CHILI PEPPERS / BABYMETAL / RANCID / BRING ME THE HORIZON
東京 8/18|大阪 8/17
THE CHAINSMOKERS / (Very Special Guest) / ALAN WALKER / BROCKHAMPTON

続きを読む

Noel Gallagher’s High Flying Birds、来日決定(2019年5月)

Noel Gallagher’s High Flying Birds(ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ)の来日が決定しました。日程は、2019年 5/15(水)東京・幕張メッセイベントホール、5/16(木)名古屋・愛知県芸術劇場 大ホール、5/17(金)大阪・フェスティバルホール。約4年ぶりの単独公演となっています。

元オアシスのノエル・ギャラガーのソロ・プロジェクト、Noel Gallagher’s High Flying Birds。昨年のサマーソニック出演を経ての今回の単独来日公演は、2017年リリースの最新アルバムでソロ3作目『Who Built The Moon?』(フー・ビルト・ザ・ムーン?)を携えてのものとなりますね。

続きを読む

SUMMER SONIC 2019、三日連続ヘッドライナー発表(2019年8月)

2019年 8/16(金)、8/17(土)、8/18(日)に東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)で開催される<SUMMER SONIC 2019>が、ヘッドライナー第一弾としてRed Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)の出演を発表しました。

サマーソニックでは、本日から三日間にわたりヘッドライナーを発表していく、とのこと。
このページに追記していきます。

追記 1/17:ヘッドライナー二組目として、B’zの出演がアナウンスされました。
追記 1/18:ヘッドライナー三組目として、The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)の出演がアナウンスされました。また、チケットの詳細も発表されました。

続きを読む

SUMMER SONIC 2019、開催決定(2019年8月)

<SUMMER SONIC 2019>の開催がアナウンスされました。日程は、2019年 8/16(金)、8/17(土)、8/18(日)、場所は、東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)、となっています。

今回の開催が20周年記念となるサマーソニック。10年ぶりの3日間開催で、ヘッドライナーの3アクトはこの12月にコンファームされ、そのうちの一組は日本から、とのことです(発表は、年明けの1月中旬に数日に分けての予定)。アニバーサリー・イヤーにふさわしい強力なラインナップが期待できそうですね。

続きを読む

John Mayer、来日決定(2019年4月)

John Mayer(ジョン・メイヤー)の来日が決定しました。日程は、2019年 4月10日(水)日本武道館、4月11日(木)日本武道館。武道館2デイズとなっています。

米コネチカット州出身のシンガー・ソングライターで、現代の三大ギタリストの一人とも称されるJohn Mayer。近年はGrateful Deadのスピンオフ・プロジェクト、Dead & Companyへの参加等でも知られる、グラミー賞7冠を誇るアーティストですね。今回の公演は、2013年の『Paradise Valley』以来となる、2017年にリリースした通算7作目のアルバム『The Search for Everything』(ザ・サーチ・フォー・エヴリシング:全米チャート2位)を携えてのものとなっています。彼は、今年ニュー・シングル「New Light」もリリースしてます。

続きを読む

FUJI ROCK FESTIVAL’19、開催決定(2019年7月)

<FUJI ROCK FESTIVAL’19>の開催がアナウンスされました。日程は、2019年7月26日(金)、7月27日(土)、7月28日(日)の3日間で、場所は例年同様、新潟県湯沢町 苗場スキー場となっています。

チケットの詳細、出演アーティストは、後日・順次発表とのことです。

追記 1/7:チケット料金、販売スケジュール、早期割引チケットの詳細が発表されました。
https://www.fujirockfestival.com/news/news002.html

続きを読む

Tune-Yards、来日決定(2019年2月)

Tune-Yards(チューン・ヤーズ)の来日が決定しました。日程は、2019年 2/21(木)東京 SHIBUYA WWW X。初の単独公演となっています。

この夏フジロックで来日を果たしている、米カリフォルニア州オークランドを拠点に活動するMerrill Garbus(メリル・ガーバス)のプロジェクト、Tune-Yards。今回の来日は、2018年1月に彼女の長年のコラボレーター、Nate Brenner(ネイト・ブレナー)とのデュオとして4ADからリリースした、通算4作目のアルバム『I can feel you creep into my private life』を携えてのものとなっています。

続きを読む

4AD presents Revue、追加アーティスト発表(2019年1月)

2019年 1月21日(月)大阪 BIGCAT、1月22日(火)名古屋 ELECTRIC LADY LAND、1月23日(水)東京 O-EASTの日程で開催される<4AD presents Revue>に、Doughter(ドーター)のメンバー、Elena Tonra(エレナ・トンラ)のソロ・プロジェクト、Ex:Re(エクス:レイ)の出演が決定しました。また、前回アナウンスされたAldous Harding(オルダス・ハーディング)の出演はキャンセルとなっています。

なお<4AD presents Revue>には、Deerhunter(ディアハンター)とGang Gang Dance(ギャング・ギャング・ダンス)、そして現在の4ADのボス、Simon Halliday(サイモン・ハリデー)の出演がすで決定してます。

続きを読む

John Grant、来日決定(2019年3月)

John Grant(ジョン・グラント)の来日が決定しました。日程は、2019年 3月7日(木)東京キネマ倶楽部、3月8日(金)東京キネマ倶楽部。初の単独来日公演となっています。

The Czars(ザ・サーズ)での活動を経て2010年にソロ・デビューし、『Pale Green Ghosts』(2013)、『Grey Tickles, Black Pressure』(2015)といったアルバムをリリースしてきたアメリカのシンガー・ソングライター、John Grant。今回の公演は、彼が今年10月にリリースしたニュー・アルバム『Love Is Magic』(ラヴ・イズ・マジック)を携えてのものとなりますね。ちなみにJohn Grantは、フィギュアスケーター高橋大輔選手の今季フリー・スケーティングに楽曲「Pale Green Ghosts」(2014年の『John Grant and the BBC Philharmonic Orchestra: Live in Concert』収録曲)が使用されたことでも話題となっています。

続きを読む

KRAFTWERK、来日決定(2019年4月)

KRAFTWERK(クラフトワーク)の来日が決定しました。日程は、2019年 4月16日(火)、4月17日(水)、4月18日(木)、4月19日(金)東京 Bunkamuraオーチャードホール、4月22日(月)大阪 フェスティバルホール。今回の公演は、3Dヴィジョンを駆使したベスト・ヒッツになる予定、とのことです。

ドイツのデュッセルドルフで1970年に結成され、現在のエレクトロニック・ミュージック、テクノ〜シンセ・ポップのルーツとなる音楽、サウンド、スタイルを産み出した歴史的なバンド、KRAFTWERK。2012年4月にニューヨーク近代美術館(MoMA)で8日間にわたって開催され大反響を巻き起こした3D公演(観客に3Dグラスが配布されます)は、日本でも2013年に行われ即日完売となってますね。なお、この3Dライブを収録した映像&音源作品『3-D THE CATALOGUE』(2017)は、第60回グラミー賞 “最優秀ダンス/エレクトロニック・アルバム”を受賞しています。

続きを読む