Royal Blood – Lights Out

マイク・カー(B/Vo)とベン・サッチャー(Dr)からなるイギリスのロック・デュオ、Royal Blood(ロイヤル・ブラッド)が、「Lights Out」のMVを公開しました。「Lights Out」は、Royal Bloodが6/16にリリースするニュー・アルバム『How Did We Get So Dark?』収録曲です。ビデオの監督はThe Sacred Egg。

『How Did We Get So Dark?』は、話題を集めた2014年のデビュー・アルバム『Royal Blood』に続くセカンド作になりますね。Royal Bloodは、この夏フジロックで来日が決定してます。

続きを読む

alt-J – 3WW

イギリスのインディー・バンド、alt-J(∆:アルト・ジェイ)が、「3WW」のMVを公開しました。「3WW」は、alt-Jが6/2にリリースするニュー・アルバム『Relaxer』収録曲です。ビデオを監督したのはYoung Replicant。

新作『Relaxer』は、2014年の『This Is All Yours』に続くサード・アルバムとなっています。彼らは、新作から「In Cold Blood」も公開してます。

続きを読む

Kamasi Washington – Truth

LAのジャズ・サックス・プレイヤー、Kamasi Washington(カマシ・ワシントン)が、「Truth」のショートフィルムを公開しました。「Truth」は、Kamasi Washingtonが、この夏にYoung Turksからリリースする予定の新作『Harmony of Difference EP』からの楽曲です。ビデオの監督はAG Rojas。

ケンドリック・ラマーやサンダーキャットとのコラボレーションでも知られるKamasi Washington。2015年のデビュー・アルバム『The Epic』以来となる新作『Harmony of Difference』は、6パート37分からなる組曲(今年マンハッタンのホイットニー美術館でAG Rojasの映像と共に初披露されたもの)で、対位法(Counterpoint)の哲学的可能性を追求した作品となっています。この「Truth」は13分半ありますね。

Feist – Pleasure

カナダ出身の女性シンガー・ソングライター、Feist(ファイスト)が、「Pleasure」のMVを公開しました。「Pleasure」は、Feistが4/28にリリースするニュー・アルバム『Pleasure』(iTunesはコチラ)のタイトル曲です。Mockyが楽曲制作に参加してます。ビデオの監督はMary Rozzi。

2007年にヒットした「1234」や、Broken Social Sceneのメンバーとしての活動でも知られるFeist。新作『Pleasure』は、2011年の『Metals』以来となる通算5作目のスタジオ・アルバムになりますね。彼女は、新作から「Century (ft. Jarvis Cocker)」も公開してます。

続きを読む

Hercules & Love Affair ft. Faris Badwan – Controller

Andy Butler(アンディ・バトラー)率いるハウス/ダンス・ミュージック・プロジェクト、Hercules & Love Affair(ハーキュリーズ・アンド・ラヴ・アフェア)が、The Horrors(ザ・ホラーズ)のFaris Badwan(ファリス)をフィーチャーした「Controller」のMVを公開しました。「Controller」は、Hercules & Love Affairのニュー・シングルです。ビデオの監督はRei Nadal。

この「Controller」は、7/14にリリースされる予定のHercules & Love Affairのニュー・アルバム(通算4作目)からのファースト・シングルとなっています。

Circa Waves – Goodbye

英リヴァプールのロック・バンド、Circa Waves(サーカ・ウェーヴス)が、「Goodbye」のMVを公開しました。「Goodbye」は、Circa Wavesがリリースしたニュー・アルバム『Different Creatures』(ディファレント・クリーチャーズ)収録曲です。

新作『Different Creatures』は、2015年の『Young Chasers』に続くセカンド・アルバムとなっています。Circa Wavesは、この夏サマーソニックで来日予定です。

The Kooks – Be Who You Are

イギリスのロック・バンド、The Kooks(ザ・クークス)が、「Be Who You Are」のMVを公開しました。「Be Who You Are」は、The Kooksが5/19にリリースするベスト・アルバム『The Best of… So Far』に収録される新曲です。

これまでに『Inside In/Inside Out』(2006:UKチャート2位)、『Konk』(2008:UKチャート1位)、『Junk of the Heart』(2011::UKチャート10位)、『Listen』(2014:UKチャート16位)と4作のオリジナル・アルバムをリリースしてきたThe Kooks。『The Best of… So Far』には、この「Be Who You Are」のほか「Broken Vow」という新曲も収録予定です。

Toro y Moi – Omaha

Chazwick Bradley Bundick(チャズ・バンディック)のプロジェクト、Toro y Moi(トロ・イ・モワ)が、「Omaha」のMVを公開しました。「Omaha」は、Toro y MoiがCarpark Recordsからリリースしたニュー・シングルです。ビデオの監督はJustin Morris。

この「Omaha」は、先に『Our First 100 Days』(トランプ政権の脅威を人々に喚起する目的でスタートしたプロジェクト)のシリーズからリリースされた楽曲ですね。

Spoon – Hot Thoughts

アメリカのインディー・バンド、Spoon(スプーン)が、「Hot Thoughts」のMVを公開しました。「Hot Thoughts」は、SpoonがMatadorからリリースしたニュー・アルバム『Hot Thoughts』(ホット・ソーツ)のタイトル曲です(iTunesはコチラ)。ビデオの監督はMatt Muirで、バンドの地元、米テキサス州オースティンで先日開催されたSXSWでのパフォーマンス映像をフィーチャーしたものとなっています。

新作『Hot Thoughts』は、2014年の『They Want My Soul』以来となる通算9作目のスタジオ・アルバムで、デイヴ・フリッドマンを共同プロデューサーに迎え制作した作品となっています。

続きを読む