beatportがラジオ番組をスタート

テクノ、テック・ハウス、プログレッシヴ・ハウス・ファンにはおなじみのクラブミュージック・ダウンロード・サイト、beatport。彼らが週一で売れ筋と、そのチョイスを流すチャート・ショウを始めました。これはPROTON RADIOというインターネット・ラジオで、NY時間の土曜23:00(日本時間日曜13時)から放送されており、日本からもregister/loginすれば聴くことができます。

beatportの試聴より長く聴けますし、流しっぱなしにできますから、世界的なクラブミュージックの流れを手軽に知るには良いですね。オンデマンドに対応しているので、放送時間にPCの前にいなくてもよいのも嬉しいです。

クレイグ・デイヴィッドのベスト盤にBONNIE PINK参加

craig_greatest.jpg

クレイグ・デイヴィッドが11月26日にリリースする『グレイテスト・ヒッツ』に、スペシャル・ボーナストラックとして、BONNIE PINKとの共演ナンバーが収録されます。これは、日本で特に人気の高い「オール・ザ・ウェイ」のリメイク・バージョン。

4thアルバム『トラスト・ミー』のプロモーションで来日したクレイグが、BONNIE PINKからプレゼントされた彼女のCDをロンドンで聴いて、彼女の才能に感動し、このコラボレーションが実現したとのこと。

UKの2Stepシーンから生まれたスーパースターが、シーン的にはかなり遠くにいる、日本を代表するシンガー・ソング・ライターとコラボにいたってしまうあたりに、音楽の持つパワーを感じずにはいられませんね。二人の才能が絶妙にブレンドされ、2008年ヴァージョンとして生まれ変わった「オール・ザ・ウェイ・フィーチャリング・BONNIE PINK」は注目の1曲だと思います。

ちなみにLOUD編集長の内藤は“クレイグの地元感覚丸出しな、ブリブリのベースライン・ハウス「ホエアズ・ユア・ラヴ」にご注目を”と申しておりました。

国技館で行なわれる、2日間のフェスティバル

kokugikann-inside.jpg

阿吽A-HUM MUSIC FESTIVAL 2008 / Body & SOUL Live In Tokyo 2008

昨年大きな話題となった国技館でのイベント開催が、またまた今年も実現します! 今回用意されるのは、2日間連続のデイタイム・パーティー。日本の気鋭アーティスト5組が登場する“阿吽 A-HUM MUSIC FESTIVAL 2008”と、NYハウス / ダンス・クラシックスの殿堂“Body & SOUL Live In Tokyo 2008 @ KOKUGIKAN”です。間もなく前売り券も終了のよう。早めにゲットしましょう。
__________________________

11/29(土)

阿吽 A-HUM MUSIC FESTIVAL 2008
@ 両国国技館(東京)
12:00~21:00
出演: THA BLUE HERB, EGO WRAPPIN’, dj KENTARO, SOIL & “PIMP” SESSIONS, LITTLE TEMPO, OKI DUB AINU BAND, Jemapur, Weirdcore
6000YEN[ADV] 7000YEN[DOOR]
INFO:http://www.ahum.jp/

TICKETS: e+(http://eplus.jp/a-hum) / LAWSON TICKET(0570-084-003/Lコード:71576) / ぴあ(0570-02-9999/Pコード:前売券306-863) / J-WAVEチケット( http://www.j-wave.co.jp/) / Cool Sound( http://coolsound.jp/) / TOWER RECORDS(渋谷 / 新宿 / 池袋 / 吉祥寺) / disk union(渋谷club music shop / お茶の水club music shop / 新宿club music shop / 吉祥寺店 / 中野店 / 下北沢店 / 池袋店

ahun.jpg

今年最後のライブを国技館で締めくくるTHA BLUE HERB、日本が世界に誇るターンテーブリストのdj KENTAROなど、クラブ・ミュージック・シーンではつとに知られる、通好みの8組が登場する一日。当日は、ジャンルの枠組みを軽やかに飛び越える、フェスティバルならではの感動が待っていることでしょう。
__________________________

11/30(日)

Body & SOUL Live In Tokyo 2008 @ KOKUGIKAN
@ 両国国技館(東京)
12:00~21:00
出演: Joaquin”Joe”Claussell, Danny Krivit, Francois K., Monday満ちる
6000YEN[ADV] 7000YEN[DOOR](20歳未満の入場不可。写真付き身分証明の確認をします)

TICKETS: e+(http://eplus.jp/)/ LAWSON TICKET(0570-084-003/Lコード:71609)/ ぴあ(0570-02-9999/Pコード:306973)/ J-WAVEチケットオンライン(www.j-wave.co.jp)/ TOWER RECORDS(渋谷 / 新宿), disk union(渋谷club music shop)
INFO:http://www.bnm.co.jp/bs2008.jp

3DJs_Velfarre_2003.jpg

“Body & SOUL”は’96年7月、フランソワ K.の呼びかけにより、NYのクラブVINYLにて毎週日曜に開催されるようになった伝説的パーティーです。今回は両国国技館を会場に開催されます。ソウルフル&ハッピーなアトモスフィアの中で、最高の開放感を味わわせてくれるでしょう。
__________________________

TOTAL INFORMATION: brand new made
03-5410-1470
http://www.bnm.co.jp

オアシス、来日決定(’09年3月)

オアシスの来日が決定しました。10月にニュー・アルバム『Dig Out Your Soul』を発表し、大きな話題となっている彼らの来日は2005 年以来3年半ぶり。今回のJAPAN TOUR 2009は、初札幌公演と、追加公演を含む全7公演となっています。3/28・29の東京公演は既にソールド・アウトとなっているので、東京近辺にお住まいで行きたい方は3/20の追加公演のチケットをゲットしてください! 追加公演のチケットは、1/24から一般発売されるそうです。

東京・追加公演
3/20(fri) 幕張メッセ国際展示場, 千葉
Open 17:00 / Start 18:00
ADV: ¥9,000(オールスタンディング/ブロック指定)

一般発売: 1/24(土)10:00から各プレイガイドにて発売開始
ぴあ: 初日特電: 0570-02-9920(10:00〜23:30)※Pコード不要
   0570-02-9999(Pコード: 313-040)http://www.pia.co.jp/t
ローソン: 初日特電: 0570-084-637(Lコード不要)
   0570-084-003(Lコード: 70529)
e+: http://eplus.jp
CNプレイガイド: 初日特電: 0570-08-9977(10:00〜18:00)
        2日目以降: 0570-08-9999
GANBAN: http://www.ganban.net/ 03-3477-5701(店頭販売のみ)

名古屋
3/18(wed) 日本ガイシホール(旧:レインボーホール)
Open 18:00 Start 19:00
主催:ZIP FM/特別協力:CBC 中部日本放送
¥9,000(前売り/全席指定) Info:052-936-6041(Jailhouse)

札幌
3/22(sun) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
Open 17:00 Start 18:00
主催: AIR-G’FM 北海道/特別協力: HTB 北海道テレビ
¥9,000(前売り/全席指定) Info:011-261-5569(Smash East)

大阪
3/24(tue)&25(wed) インテックス大阪 5 号館
Open 18:00 Start 19:00
主催:朝日放送/FM 802 後援:FM CO・CO・LO
¥9,000(前売り/オールスタンディング・ブロック指定・整理番号付)
Info: 06-6535-5569(Smash West) /06-6882-1224(Greens)

東京
3/28(sat)&29(sun) 幕張メッセ[※SOLD OUT]
Open17:00/Start18:00
主催:テレビ朝日/J-WAVE 後援:讀売新聞社
¥9,000(前売り/オールスタンディング・ブロック指定・整理番号付)
Info: 03-3444-6751(SMASH)/03-5720-9999(HOT STUFF)

未就学児童の入場不可

TICKE T I NFO

先行予約(全公演)
11/22(土)10:00-11/30(日)23:00 http://eplus.jp/oasis/

一般発売
12/13(土)各プレイガイドにて発売開始

名古屋公演
チケットぴあ:初日特電(10:00̃23:30):0570-02-9566(P コード不要)
0570-02-9999(P: 310-462) http://pia.jp/t
ローソンチケット:初日特電:0570-084-643(L コード不要) 0570-084-004(L コード:42506)
e+ :専用URL:http://eplus.jp(pre:12/1(月)10:00-12/7(日)23:00)
札幌公演
チケットぴあ: 初日特電(10:00-23:30): 0570-02-9992(P コード不要)
0570-02-9999(P: 310-426) http://pia.jp/t
ローソンチケット:初日特電:0570-084-613(L コード不要) 0570-084-001(L コード:16309)
e+ :専用URL:http://eplus.jp(pre:12/1(月)10:00-12/7(日)23:00)
JTB オフィシャルバスツアー催行決定!
INFO:JTB トラベルデスク 011-221-5288/URL:
http://www.jtb.co.jp/ripple/oasis/ (11/28 サイトオープン)
大阪公演
チケットぴあ: 初日特電:0570-02-9550 (P コード24 日:310-395/25 日:310-397)
0570-02-9999(P コード:24 日:310-395/25 日:310-397) http://pia.jp/t
ローソンチケット:24 日 L:52785 /25 日 L:52786
初日特電:0570-084-684 (L コード必要)
18 時以降:0570-084-005 (L コード必要)
e+ :専用URL:http://eplus.jp(pre:12/1(月)10:00-12/7(日)23:00)
CN プレイガイド 初日特電:0570-03-9944 2 日目以降:0570-08-9999

企画制作:SMASH/DOOBIE
協力:SONY MUSIC JAPAN INTERNATIONAL
GREENS(大阪公演〕

ガンズが「Better」を公開

ニュー・アルバム『Chinese Democracy』を発売したばかりのGuns N’Rosesが、セカンド・シングル・カットとして「Better」をリリースしました。彼らのMySpaceでもさわりが聴けますが、「Chinese Democracy」同様、NYのロック専門局、Q104.3のサイトでは「Better」の全編を聴くことができます。また、INTERSCOPE RECORDSのサイトでも聴けるのですが、今回はここが一番音が良いですね。試聴して気に入った方は、ぜひアルバムを購入してくださいね。

エロル・アルカンの最新ミックスをチェック

’00年代を代表するDJと言えば、やはりこの人、エロル・アルカン。ただいまBBC RADIO1のHPでは、彼とA-Trakの最新ライブ・セットを聴くことができます。聴き方は簡単、listen againの下にあるピンクのスピーカーアイコンをクリックするだけ。RealPlayerが入っていない人は、RealPlayerを入れろと言われるかもしれません。

1時間あたりからエロルのセットなんですが、なんと20分過ぎたあたりで、オーディエンスの発熱からCDプレイヤーがダメになってしまい、音が止まるというアクシデント発生(笑)。それをそのまま流してしまうBBCはクールですね。

Radio1のHPでは、このように番組をオンデマンド聴くことができます。クラブミュージック好きにはたまらないですね。特にESSENTIAL MIXがライブ録音のときは、必聴です。現場のナマの雰囲気が伝わってきますから。番組は随時更新されているので、聴きたいものを見つけたら即チェックを!

多和田えみ、ライブ・ダイアリー公開中

emitawata.jpg

多和田えみのオフィシャル・サイトで、12月31日までの間、2008年前半のライブについて綴った“Special Live Diary 2008 -Spring&Summer”が公開されています。写真、本人手書きのコメントのみならず、ライブならではのMCや抜群の歌唱力を発揮した音源まで楽しめるこの企画、ファンにはたまらないですね。ピュアで意外に素朴なキャラと、徐々に成長していく姿が伝わってくるので、ぜひチェックしてみてください。

2008年11/16-22の注目リリース

今週はcapsuleが出ますね。J-POPシーンを更新する存在として、注目しています。クラブ・ミュージック・ファンにはラスマスが、通にはデヴィッド・バーン&ブライアン・イーノ、ハーバートが気になるところでしょう。

davidbyrne_Everything.jpg
David Byrne & Brian Eno / Everything That Happens Will Happen Today
巨匠二人が27年ぶりにコラボしたニュー・アルバム。様々な音楽的要素が融合した注目作。11/19リリース。(ROCK)

rasmusfaber_where.jpg
RASMUS FABER/Where We Belong
美麗ハウスのトップ・アーティスト、待望のオリジナル・アルバム。美しさはそのままに、ちょっとだけエレクトロ・ハウスになっています。11/19リリース。(HOUSE)

Herbert_there.jpg
MATTHEW HERBERT BIG BAND/There’s Me And There’s You
鬼才ハーバートのビッグ・バンド・プロジェクト再始動。相変わらずオリジナルな発想でレコーディングしています。現在発売中のLOUD167号にインタビュー載ってます。11/18リリース(JAZZ/ELECTRONIC)

Arctic_Attheapollo.jpg
ARCTIC MONKEYS/At The Apollo
昨年暮れにマンチェスターのアポロで行われたライブを収録したDVD。ファンにはマストですね。11/19リリース。(ROCK)

killers
THE KILLERS / Day & Age
ステュアート・プライス・プロデュースによる三作目。とはいえ、それほどダンスな仕上がりではないかも。11/19リリース。(ROCK)

guns_chinese.jpg
Guns N’Roses/Chinese Democracy
なんと17年ぶりという新作。出るとか出ないとかいろいろ言われていましたが、本当に出ました。11/22リリース。(ROCK)

capsule_more.jpg
capsule/More! More! More!
中田ヤスタカのメイン・プロジェクトから到着したニュー・アルバム。11/25発売のLOUDにロング・インタビュー載ってます!11/19リリース。(POP/ELECTRO)

Perfume_dream.jpg
Perfume/Dream Fighter
こちらも中田ヤスタカ作。もはや説明不要ですね。11/19リリース。(POP)

Sinden 初来日

sinden.jpg

じわじわと盛り上がりつつあるフィジェット・ハウス・シーンを、Harveとともにけん引するSindenが来日します。The Count & Sindenとしてリリースした「Beeper」は、今をときめくKid Sisterをフィーチャーしてスマッシュ・ヒット、リリースされたばかりの「Hardcore Girls」もトップDJたちがただいまへヴィーローテーション中ということで、初来日プレイには期待がかかります。

ちなみに11/25発売のLOUDでは、大沢伸一さんの新連載で、フィジェット・ハウスとは何か?解明されていますので、ご興味ある方はそちらもぜひチェックしてみてください。

あと、iLOUDでは今年1月にフィジェット・ハウス特集をしていたんですが、覚えてますでしょうか?その記事はコチラです。

Sindenツアー日程
12/12(金)京都 LAB. TRIBE
12/13(土)福岡 GOLD
12/14(日)PUMA STORE原宿インストア
12/19(金)名古屋 MAGO
12/20(土)東京AIR
12/22(月)仙台 ADD
12/23(火)東京 LOOP
INFO: www.red-book.net

THE COUNT & SINDEN 「Beeper」

capsuleがパルコとクリスマスツリーでコラボ

ゴスペラーズ(‘06年)、クリスタル・ケイ(‘07年)といったミュージシャンとタイアップして、毎年話題をふりまいている渋谷パルコのクリスマスツリー。‘08年版では。人気沸騰中のPerfume、MEG、鈴木亜美などを手掛ける中田ヤスタカのメイン・プロジェクト、capsuleとのコラボレーションが実現します。多彩な才能を持つ中田ヤスタカが、クリスマスツリーをどうアレンジしてくれるか、見ものですね。ちなみに点灯式イベントには、今回のコラボレーションを記念して、capsuleの中田ヤスタカとこしじまとしこが登場するそうです。

渋谷パルコ クリスマスツリー点灯式
■日時:2008年11月19日(水)17:00スタート
■会場:渋谷パルコ・パート1F公園通り広場 特設会場 (渋谷区宇田川町15-1)