iTunes日本の年間チャート

iTunes Store(日本)からも、年間ベストが届きました。こちらも“ベスト”(iTunesスタッフが選んだベスト)は、かなり独断と偏見だったので、ありがたく売上から出しているチャートを引用させていただきましょう。全体のチャートはJ-POPばかりなので、以下はエレクトロニック・ジャンルのものです。

Top Song
1.capsule/Eternity
2.capsule/more more more
3.イエロー・マジック・オーケストラ/RYDEEN 79/07
4.Alavi/Smells Like Rerox
5.Towa Tei/N705i

Top Album
1.レイハラカミ/River:Nike+Original Run
2.DJ AKi/Nike+Basic Run[LSD]
3.Daft Punk/Alive 2007
4.The Chemical Brothers/Brotherhood
5.capsule/Sugarless Girl

capsuleが大人気ですね。Alaviのニルヴァーナ・カバーが入ってるのも面白い。アルバムはナイキのランニング用が1、2位独占でした。

iTunesの年間トップセラー

iTunes Store(US本国)から、年間ベストが届きました。とはいえ、この“ベスト”(iTunesスタッフが選んだベスト)は、正直言って癖が強すぎてピンとこなかったので、ここでは売上から出しているチャートを引用させていただきましょう。トップ・アルバムには順位がついてませんでしたが、セールスなんで普通は上から1位だよな、という前提になっています。

Top Songs
1.Leona Lewis/Bleeding Love
2.Coldplay/Viva la Vida
3.Flo Rida/Low(feat.T-Pain)
4.Katy Perry/I Kissed a Girl
5.Rihanna/Disturbia

Top Albums
1.Coldplay/Viva la Vida
2.Jack Johnson/Sleep Through the Static
3.VA/Juno
4.Lil Wayne/The Carter III
5.Sarah Bareilles/Little Voice

ん~、ビルボード的ですね。アメリカでは、日本と違ってiTunesがおそろしいほど普及しているので、こうなるのでしょう。

では、LOUDが好きそうなElectronicジャンルはどうなっているでしょうか?

Top Tracks
1.M.I.A./Paper Planes
2.Yelle/Je veux te voir
3.Hot Chip/Ready for the Floor
4.Yelle/A cause des garcons
5.Crystal Castles vs.Health/Crimewave

Top Albums
1.Portishead/Third
2.Moby/Last Night
3.Cut Copy/In Ghost Colours
4.Thievery Corporation/Radio Retaliation
5.Crystal Castles/Crystal Castles

こちらは、なんとなく理解できますね。アメリカ人もしくはiTunesユーザーの好みがわかります。

COLDPLAYのジャパン・ツアー追加公演が決定

coldplay_tour.jpg

COLDPLAYが、2月に東京と大阪で行う来日公演、<VIVA LA VIDA TOUR>。その追加公演が、2月12日(木)に、さいたまスーパーアリーナで開催されることになりました。すでにチケットがソールド・アウトとなった、2月11日の東京公演を受け、12日の追加公演が決定したようです。今年、3年ぶりのニュー・アルバム、『美しき生命(Viva La Vida)』を発表したCOLDPLAY。<SUMMER SONIC 08>で熱演を見せてくれただけに、今回の<VIVA LA VIDA TOUR>にも期待が高まりますね。

なお、この追加公演と2月14・15日に神戸ワールド記念ホールで行われる大阪公演のチケットは、12月20日の10:00から一般発売されるとのこと。どの公演もチケットの争奪戦が予想されるので、早めにゲットしましょう!

COLDPLAY
VIVA LA VIDA TOUR

東京 :
2/11(水・祝)さいたまスーパーアリーナ(SOLD OUT)
OPEN 15:30 / START 17:00
2/12(木)さいたまスーパーアリーナ
OPEN 17:30 / START 19:00

アリーナスタンディング・ブロック指定 ¥9,000 スタンド指定 ¥9,000

追加公演一般プレイガイド発売:12/20(土) 10:00am~ぴあ、CN、ローソン、イープラス
INFO: 03-3462-6969(Creativeman Productions

大阪:
2/14(土)神戸ワールド記念ホール
OPEN 17:00 / START 18:00
2/15(日)神戸ワールド記念ホール
OPEN 16:00/START 17:00

アリーナスタンディング ¥9,000 スタンド指定 ¥9,000

一般プレイガイド発売:12/20(土) 10:00am~ぴあ、CN、ローソン、イープラス
INFO: 06-7732-8888(キョードーチケットセンター

Official Site : http://www.coldplay.com
Label Site : http://www.emimusic.jp/coldplay
Myspace : http://www.myspace.com/coldplay

Jay-ZとSantogoldの新曲「Brooklyn (Go Hard)」がリーク

Jay-ZがSantogoldとコラボした新曲「Brooklyn (Go Hard)」がリークされています。Notorious B.I.G.の伝記映画『Notorious』のサウンドトラックからファースト・シングルになると噂されているこの曲、プロデュースはKanye Westです。Jay-Zの新作『Blueprint 3』にも収録されそうですね。

この曲では、Santogoldの「Shove It」がサンプリングされている他、後半には彼女のフィーチャリング・パートもあるのですが、M.I.Aが「Swagger Like Us」の援護射撃でブレイクした経緯を考えると、Santogoldもブレイク間近かもしれません。ちなみにLOUD編集部ではSantogold、かなり人気あります。

JAY-Z & SANTOGOLD「BROOKLYN (GO HARD)」
(注:わけのわからないポップアップをクリックしないように)

テイ・トウワが『BIG FUN』の特設サイトをオープン

towatei_A.jpg

テイ・トウワが、’09年2月4日にリリースする5枚目のオリジナル・フルアルバム『BIG FUN』の特設サイトを、自身のレーベルhug Columbiaのサイト内にオープンしました。こちらには、『BIG FUN』の詳細やバリー・マッギーが手がけたアートワーク、テイ・トウワのインタビュー記事が掲載されています。今後も先行試聴や最新情報がアップされる予定なので、チェックしてみましょう。

また、現在beatportで世界先行配信されている、『BIG FUN』収録曲の「Mind Wall feat.Miho Hatori」。この曲が、12月24日よりiTunesほか、着うた、着うたフルの各サイトでも配信されることになりました。この曲でボーカルを務めるMiho Hatoriをはじめ、『BIG FUN』には太田莉菜、小山田圭吾(Cornelius)、VERBAL(m-flo)、細野晴臣、Madomoiselle YULIA 、MEGなど豪華アーティストがゲスト参加しています。

towatei_new.jpg

TOWA TEI
2009/02/04 Release
5th. Original Full Album 「BIG FUN」
初回限定盤・DVD付
通常盤

Sonny JがGAN-BAN NIGHTに登場

自身のMySpaceやYouTubeで発表した「今夜もキャントストップ」が話題となり、一躍ブレイクを果たした謎のトラックメイカー、Sonny JがGAN-BAN NIGHTに登場します。ビッグビート、ディスコ、ファンク、ロックからタンゴ(!)まで、さまざまなジャンルを横断してみせたデビュー・アルバム『ディザストロ』も好評を博しているだけに、ぜひその素顔を見てみたいですね。ネット上では、実は誰か実力者の覆面プロジェクトなのでは?という声も出てますので。。。

GAN-BAN NIGHT SPECIAL
[BREAK ON THROUGH VOL.11]
featuring Sonny J (DJ SET)

DATE/VENUE/INFO

東 京 2/13(金) WAREHOUSE702
Open / Start 23:00 ¥4000(前売り/ドリンク代別)
※ 20 歳未満のご入場はお断りいたします。(要写真付き身分証)
Info: 03-3444-6751(Smash) 主催: SHIBUYA TELEVISION,INTER FM

大 阪 2/14(土) KARMA
Open / Start 23:00 ¥4000(前売り)/ドリンク代別)
※ 20 歳未満のご入場はお断りいたします。(要写真付き身分証)
Info: 06-6535-5569(Smash West)

GUEST DJ
TAKAYUKI SERINO (GAN-BAN NIGHT)

TICKET INFO
東京̶ 12 /20(土)
ぴあ(P: 310-997)・ローソン(L: 78148)・e+(pre-order: 12/12-14)・岩盤先行発売[12/13-19]
大阪̶ 12 /20(土)
ぴあ(P:310-974)・ローソン(L: 53506)・e+(pre-order:12/11-14)・会場

企画・制作:SMASH / 岩盤
協力:EMI MUSIC
総合問合せ:03-3444-6751(SMASH)

http://smash-jpn.com , http://smash-mobile.com
http://www.ganbannight.com

Springroove09、開催決定

Springroove09の開催が決定しました。ブラックミュージック・シーン最大級のお祭りなだけに、’09年も期待できそうですね。第一弾の発表では、大復活のTLC、John Legend、T-Painの出演がアナウンスされました。

Springroove09
09/4/4[土] 東京 幕張メッセ
OPEN/START13:00
出演:TLC,John Legend,T-Pain(後日追加発表あり)
TICKETS ¥11,000(税込・全立見・別途1ドリンク代¥500)
VIP TICKETS \20,000(税込)
プレイガイド発売 1/24 (sat)
※出演アーティスト変更による払戻しは致しません
※アーティストの出演ステージが変更になる場合がございます。
※ご入場の際、別途1ドリンク代¥500をいただきます。※入場後、一度退場されますと再度入場出来ませんのでご注意下さい。
※未就学児の入場は必ず保護者同伴の上、保護者1名につき、児童1名のみ入場可(入場エリアの制限あり)。
主催:TBS/ MUSIC ON!TV/J-WAVE/ニッポン放送
後援:tvk/Inter-FM/bayfm/MTV

総合お問い合わせ
スプリングルーヴ事務局 TEL: 0180-993-050(24hテープ対応/一部携帯・PHS不可)
www.springroove.com

AUDIO BULLYSが「Dope Fiend」のビデオ?を公開

AUDIO BULLYSが、コミック『Sunday Night Fever Chronicles – Episode One』のトレーラーを公開しました。このコミックは、ニューシングル「Dope Fiend」の発売を記念して制作されたものですが、実質的には「Dope Fiend」のプロモーション・コミックになってまして、そのトレーラーはプロモーション・ビデオと呼んでよい仕上がりになっています。曲も、コミックもリアルな感じで、かなりキテますね。

音源ダウンロードリンクつきのコミック本体は、http://www.thedopefiend.co.uk/から購入可能です。また、「Dope Fiend」の音だけならiTunesでも購入できます。
Audio Bullys/Dope Fiend Audio Bullys - Dope Fiend - Single

DJの皆さんは、beatportに「Dope Fiend」のTommy SunsineとMalenteによるミックスがありますから、そちらも要チェックですね。