Enrique Iglesias with Usher「Dirty Dancer」

Enrique IglesiasがUsherと歌った「Dirty Dancer」のPVを公開しました。「Dirty Dancer」は、Enrique Iglesiasが9月に日本発売を予定している9thアルバム『Euphoria』からのシングルカットです。このバージョンでは、Lil Wayneもフィーチャーされていますね。アルバムには、他にもPitbull、Akonなど豪華ゲスト陣が参加しています。

SUMMER SONIC EXTRAにVILLAGE PEOPLE、MONA / SHARKS、BROTHER 決定(2011年8月)

summersonicextra.jpg

サマソニ出演アーティストが、その前後に行う単独公演“SUMMER SONIC EXTRA”が、新たに三つ決定しました。

まずは、「YMCA」、「マッチョマン」、「イン・ザ・ネイビー」、「キャント・ストップ・ザ・ミュージック」、「ゴー・ウェスト」、「サンフランシスコ/ハリウッド」などのビッグヒットを持つヴィレッジピープル。8/15(月)の東京 SHIBUYA-AXに登場です。

二つ目は、新人二組が激突する、モナ / シャークス公演。こちらは渋谷CLUB QUATTROで行われます。

そして最後は、アルバム発売前にも関わらず話題のブリティッシュ・ギター・バンド、ブラザーによる東京、大阪公演。

いずれも、サマソニ・ファンならずとも注目のギグとなりそうです。

続きを読む

『Championship Midnight Carizma 2』インタビュー

CARIZMA2_jk.jpg

東京発のディスコ・フレイバーなパーティー・トラックを送り出すべく、2004年に設立されたレーベル、CARIZMA。Kagami、JJ Flores & Steve Smooth、NEON、Arai Lazerらのアンセミックなトラックを次々に送り出してきた、国内屈指のディスコ・テクノ・レーベルです。

そんなCARIZMAが、2007年の『CHAMPIONSHIP MIDNIGHT CARIZMA』以来約4年ぶりとなる、待望の最新コンピレーション『CHAMPIONSHIP MIDNIGHT CARIZMA 2』を6月25日にリリースします。その内容は、Kagami「Guardians Hammer」やNEON「Ship In Ship (HATIRAS Remix)」といった、リリース時に話題となったトラックから、Arai Lazer、A-Inc、DJ Funsko、そしてレーベル・オーナーのMOAらの最新トラックまでを収録したもの。現在のCARIZMAサウンドを凝縮した、こだわりの作品となっています。

ここでは、そんな『CHAMPIONSHIP MIDNIGHT CARIZMA 2』の内容について、CARIZMAのレーベル・オーナーで、DJ/クリエイターとして活躍するMOA氏に話を聞きました。

続きを読む

The Joy Formidable「A Heavy Abacus」

UKの3ピース・インディー・ロック・バンド、The Joy Formidableが、「A Heavy Abacus」のPVを公開しました。「A Heavy Abacus」は、6/22に日本発売されたデビュー・アルバム『The Big Roar』収録曲です。UKのメディアが絶賛する彼らのサウンドは、要注目ですね。

REMO-CON 『VIBLE 02』インタビュー

REMO-CON_J320.jpg

‘90年代にDJ活動を開始、現在はテック・ダンス界の第一人者、YOJI率いるHELLHOUSEに所属するクリエイター、REMO-CON。これまでに200作以上のコンピレーションCD制作に参加している他、’09年にはファースト・アルバム『a life with remote controllers』を発表、その実力を世界に知らしめています。

彼が、HELLHOUSEのMIX CDシリーズ“VIBLE”の第二弾を担当、このたびリリースしました。ここでは、その背景と魅力について、メールインタビューでご紹介しましょう。

続きを読む

The Japanese Popstars「Joshua」

The Japanese Popstarsが、「Joshua」のPVを公開しました。「Joshua」は、The Japanese Popstarsが3/9に日本発売したセカンド・アルバム『Controlling Your Alleglance』からの最新シングルです。ここでフィーチャーされているボーカリストは、The EditorsのTom Smith。

DJ KAORI 『DJ KAORI’S PARTY MIX 2』インタビュー

DJKAORI_PARTYMIX2.jpg

 ‘92年に単身渡米、DJとしてのキャリアを着実に積み上げてきたDJ KAORI。現在は、東京とニューヨークを拠点に、DJのみならず、リミキサー、プロデューサー、歌手としても活躍するスーパースターです。特に、MIX CD制作における実績は素晴らしく、これまでに手がけた作品を、累計で360万枚以上も売り上げています。

 そんな彼女が、最新MIX CD『DJ KAORI’S PARTY MIX 2』をリリースしたということで、iLOUDでは、いくつかの質問に答えてもらいました。

続きを読む

クレンチ&ブリスタ「The Message ~10年の軌跡~」

クレンチ&ブリスタが、「The Message ~10年の軌跡~」のPVを公開しました。「The Message ~10年の軌跡~」は、クレンチ&ブリスタが7/20ニリリースする『10th Anniversary Best Album LOVE & MESSAGE』収録曲です。バッハ「主よ人の望みの喜びよ」をサンプリングしたこの新曲、クレンチ&ブリスタの結成10周年を飾るにふさわしい仕上がりとなっています。

ベスト・アルバムには、この他、Fivestaをフィーチャーした「真夏のMemory…2011」や、倖田 來未をフィーチャーした「Stands Up」、夏らしいアゲ・ソング「Be Ambitious」も新曲として収録されます。

続きを読む

kous 『機械の花ラボラトリ』インタビュー

Kous_Kikai.jpg

’08年、ニコニコ動画に「籠の中」をアップロードして以来、二年間で自主制作アルバムを8枚も発表してきたkous(コウス)。ドラム、ベース、ギター、キーボードをこなすマルチ・インストゥルメンタリストです。もちろん初音ミクを始めとするボーカロイドや、DTMも操り、ニコニコ動画では絶大な支持を獲得しています。

そんな彼が、このたびレコード会社からのリリースとしては初となる、アルバム『機械の花ラボラトリ』を発表しました。そこでiLOUDではkousを直撃、新作の背景をインタビューで探ってみました。

続きを読む