TAICOCLUB’12で、Ricardo Villalobosら来日決定(2012年6月)

taicoclub2012.jpg
taicoclub2012_Villalobos-MCDE.jpg

2012年 6/2(土)〜3(日)に、長野県木曽郡木祖村「こだまの森」で開催される<TAICOCLUB’12>が、先日発表したAnimal Collectiveに続き、第二弾ラインナップとしてRicardo Villalobos(リカルド・ヴィラロボス)、Motor City Drum Ensemble(モーター・シティー・ドラム・アンサンブル)、在日ファンク、DadaD(ダーダーダー)、計4組の出演をアナウンスしました。

Ricardo Villalobosの来日は、今年予定されていたものの残念ながらキャンセルとなっていたので、来年こそ再びTAICOCLUBで…でしょうか。また、モダン・ディープ・ハウス界の新星として注目されている、ドイツのMotor City Drum Ensemble(Danilo Plessow)は、TAICOCLUB初出演となります。在日ファンクは、今年に続き連続出演。DadaDは、UNIQLO BRATOPのTV-CM曲などで話題のアーティストですね。

なお、<TAICOCLUB’12>のチケットは、12/1からカテゴリー3の販売がスタートしています。

続きを読む

ELECTRONIC TRIBE YEBISU NEW YEAR’S PARTY、最終出演陣を発表(2011年12月)

ElectronicTribe20112012.jpg

2011年12/31(大晦日)から2012年1/1(元旦)にかけて、東京 YEBISU THE GARDEN HALL/ROOMで開催されるカウントダウン・パーティー、<ELECTRONIC TRIBE YEBISU NEW YEAR’S PARTY 2012 supported by MONSTER>が、最終となる第四弾出演アーティストとして、U.F.O.の矢部直とDJ QUIETSTORMのユニット、RIGHTEOUS、映像作家のTAKCOMとのタッグでパフォーマンスを行うaus (flau)、そして、実はなんとキャリア史上初の日本でのカウントダウン・ギグ出演になるというTOWA TEIの名を発表しました。

ということで、ELECTRONIC TRIBEの最終出演陣は、FRANÇOIS K.、DJ KENTARO、Y.SUNAHARA、RSD a.k.a. ROB SMITH、ATAK Dance Hall (Keiichiro Shibuya + evala)、NICK THE RECORD、GOTH-TRAD、RIGHTEOUS (Yabe Tadashi & DJ Quietstorm)、aus (flau)、TOWA TEI etc. となっております。個性的なラインナップですね。イベントの詳細は続きをご覧ください。

続きを読む

Foster The People「Don’t Stop (Color On The Walls)」

LAのインディー・ポップ・バンド、Foster The Peopleが、「Don’t Stop (Color On The Walls)」 のPVを公開しました。 「Don’t Stop (Color On The Walls)」 は、11/2に日本発売されたデビュー・アルバム『Torches』からのネクスト・シングルです。第54回グラミー賞にもノミネートされているFoster The People、2011年に人気急上昇した一組と言えるでしょう。

Major Lazer「Original Don ft. The Partysquad」

DIPLOとSWITCHからなるMAJOR LAZERが、「Original Don ft. The Partysquad」のビデオを公開しました。「Original Don ft. The Partysquad」は、MAJOR LAZERが11/1にリリースした最新シングルです。リミックスには、Crookersのものもありますね。ビデオの意味不明感が笑えます。

Azari & III「Reckless With Your Love」

カナダはトロント出身のダンス・ミュージック・アクト、Azari & III(アザリ&サード)が、「Reckless With Your Love」のPVを公開しました。「Reckless With Your Love」は、彼らが今年2011年にリリースしたファースト・アルバム『Azari & III』収録曲です。’09年に一度シングル・リリースしている曲になります。クラシック・ハウスのエッセンスを吸収したサウンドが、ポイントですね。

SPRINGROOVE 2012でAzealia Banks来日決定(2012年4月)

AzealiaBanks.jpg

文字通り、大復活を遂げる日本最大級のR&B/HIP祭、SPRINGROOVE。PARTYという言葉に焦点をあて たこのフェスを彩る、第2弾追加アーティスト として、“NME COOL LIST 2011”の第1位を飾った、NYハーレムのラッパーAzealia Banksの出演が決定しました。

Azealia Banksは、幼少時にオフ・ブロードウェイの舞台に立ち、ニッキー・ミナージュらを輩出した高校在学中にパフォーミング・アートを習得、さらにMajor LazerとのコラボレーションやNIKEのCMへの出演などを経て、インターネットにアップされた楽曲で現在クラブ・シーンを席捲している超大型新人です。先日発表されたBBC Sound of 2012のロングリストにも選ばれていましたね。彼女の来日パフォーマンスは、見逃せないものとなりそうです。

続きを読む

Underworld、2012年ロンドンオリンピック開会式の音楽監督に就任

UnderworldLondonOlympic.jpg

今週末12/10に『ア・コレクション』(A Collection:1CD)、12/28に『1992-2012 ジ・アンソロジー』(1992-2012 The Anthology:3CD)と、2種類のベスト盤をリリースするアンダーワールド(Underworld)。彼らが、2012年ロンドンオリンピック開会式の音楽監督に就任することとなりました。
このニュースは、ロンドンオリンピック・パラリンピック組織委員会(LOCOG)が発表したもので、これでリック・スミスとカール・ハイドの二人は、開会式の芸術監督を務めるアカデミー賞監督、ダニー・ボイルと協力して、来夏7月27日に行われる3時間に及ぶロンドンオリンピック開会式の音楽監督を担当することになるわけですね。
アンダーワールドとダニー・ボイル監督は、『トレインスポッティング』以来、『サンシャイン2057』や『フランケンシュタイン』など、機会があるごとに様々なコラボレーションを行ってきた間柄ですので、開会式が楽しみですね。続きに、彼らのコメント、ベスト盤のトラックリストもありますので、ご覧ください。

続きを読む

Gildas『Kitsuné Maison 12 – The Good Fun Issue』インタビュー

KM12_jk.jpg

’02年に設立されて以来、時代を先取りしたシングル群とコンピレーション・ シリーズを通じて、インディー~ダンス・ミュージック・シーンをリードしているパリの人気レーベル、KITSUNÉ。近年は、アーティスト・アルバムのリリースにも力を入れており、今年2011年は、イズ・トロピカル(Is Tropical)と、ハウス・デ・ラケット(Housse de Racket)のアルバムをリリースし、話題となりました。

そんなKITSUNÉが、名物コンピレーション・ シリーズの最新作『キツネ・メゾン 12 ~ザ・グッド・ファン・イシュー(Kitsuné Maison 12 – The Good Fun Issue)』をリリースしました。KITSUNÉが新たに契約を交わしたという新星、シチズンズ!(Citizens!)の「True Romance」を筆頭に、今作でも数々の新進アーティストをピックアップ。これまで以上にカラフルでメロディックで楽しいセレクションとなっています。既にiTunesエレクトロ・チャートでは1位を記録しておりますね。

ここでは、本作『キツネ・メゾン 12 ~ザ・グッド・ファン・イシュー』の内容とKITSUNÉの近況について、レーベルの主宰者で本作のコンパイラー、Gildas(ジルダ・ロアエック)に話を聞いてみました。なお、KITSUNÉは、2011年12/28(水)東京 Womb、12/29(木)大阪 Joule、12/30(金)名古屋 Magoで、<Kitsuné Club Night>の第二弾を開催する予定になっています。

続きを読む

B.o.B「Strange Clouds ft. Lil Wayne」

B.o.Bが、「Strange Clouds ft. Lil Wayne」のPVを公開しました。「Strange Clouds ft. Lil Wayne」は、B.o.Bが2012年にリリースを予定しているセカンド・アルバム『Strange Clouds』のタイトル・トラックで、リード・シングルです。Lil Wayneをフィーチャーしたこの曲は、すでに全米7位の成功をおさめております。