Avicii「X You」

Avicii(アヴィーチー)が、「X You」のファイナル・ヴァージョンをフィーチャーしたPVを公開しました。「X You」は、Aviciiが1/9に立ち上げた、全世界の人々と楽曲コラボレーションするというプロジェクト、“Avicii X You”を経て完成したトラックです。

現在 Avicii X You のサイトに行くと、全コラボレーターの名前(140ヶ国 4199名)と、彼らがAviciiに届けたサウンド・パーツ(計12932本)をチェックできますよ。

Fun.「Why Am I The One」

ニューヨークを拠点に活動する3人組ロック・バンド、Fun.が、「Why Am I The One」のPVを公開しました。「Why Am I The One」は、彼らが昨年リリースしたセカンド・アルバム『Some Nights ~蒼い夜~』収録曲です。ビデオを監督したのはJordan Bahat。

Fun.は、先日開催された第55回グラミー賞の主要部門で、2冠に輝きましたね。そして昨日2/26にジャパン・ツアーを終えたばかりです。

Kris Menace ft. Robert Owens「Trusting Me」

Kris Menace(クリス・メナス)が、Robert Owensをフィーチャーした「Trusting Me」のPVを公開しました。「Trusting Me」は、彼がリリースしたニュー・アルバム『Features』(フィーチャーズ)収録曲です。ビデオの監督はMeeto Worre Kronborg Grevsen。

『Features』は、ボーカリストとのコラボレーション楽曲を収録したアルバムで、Miss Kittin、Chelonis R Jones、Simon Lord、Romanthony、Julian Hamilton(The Presets)、Thomas Gandey(Cagedbaby)、Unaiらが参加。Robert Owensは、ハウス・ミュージック黎明期から活動する伝説的ボーカリストですね。

Kaskade & Swanky Tunes ft. Lights「No One Knows Who We Are」

Kaskade(カスケード)& Swanky Tunes(スワンキー・チューンズ)が、Lightsをフィーチャーした「No One Knows Who We Are」のPVを公開しました。「No One Knows Who We Are」は、彼らがUltra Recordsからリリースしたシングル曲です。ビデオの監督はKing Drippa。

「No One Knows Who We Are」は、Kaskadeの最新アルバム『Fire & Ice』(’11)には入っていない新曲になりますね。Swanky Tunesは、ロシア出身の人気EDMアーティストです。

Simian Mobile Discoの『Live』を全曲試聴

SimianMobileDiscoLive_jk.jpg

Simian Mobile Disco(シミアン・モバイル・ディスコ)が、『Live』の全曲試聴をSPINでスタートしました(以下にも貼ってあります)。『Live』は、Simian Mobile Discoが自身のDelicaciesレーベルから2/25にデジタル・リリースしたライブ・アルバムです。

このライブ・アルバム『Live』は、Simian Mobile Discoが2012年12月7日に米フィラデルフィアのVoyeurで行ったライブの音源を、編集なしでアルバム化したものだそうですよ。

続きを読む

David Bowie「The Stars (Are Out Tonight)」

David Bowie(デヴィッド・ボウイ)が、「The Stars (Are Out Tonight)」のPVを公開しました。「The Stars (Are Out Tonight)」は、彼が3/13にリリースする通算30作目のスタジオ・アルバム『The Next Day』(ザ・ネクスト・デイ)からのセカンド・シングルです。ビデオにはイギリスの女優、Tilda Swinton(ティルダ・スウィントン)が、Tilda Stardustということで出演しておりますね。

新作『The Next Day』は、『Reality』(’03)以来約10年ぶりとなる作品で、プロデュースは多くのボウイ作品を手がけてきたトニー・ヴィスコンティが担当しております。David Bowieは、66歳の誕生日だった1/8に突如『The Next Day』からのファースト・シングル「Where Are We Now?」を自身のサイトで公開し、話題をさらったばかりですね。そして『The Next Day』の予約受付は、24時間以内に27ヶ国のiTunes Storeのトップアルバムチャートで1位を記録しております。

Little Boots「Motorway」

英ブラックプール出身の女性シンガー・ソングライター、Little Boots(リトル・ブーツ)が、「Motorway」のPVを公開しました。「Motorway」は、彼女が5月にリリースを予定しているニュー・アルバム『Nocturnes』のリード曲です。『Nocturnes』は、2009年に話題を集めたデビュー・アルバム『Hands』以来となる作品になりますね。

Little Bootsは、自身でYouTubeにアップしていたMGMT、Hot Chip、Wiley、Human League、Cyndi Lauperらのカヴァー演奏のビデオが評判となり、英BBCの“SOUND OF 2009”で1位に選出されたアーティストですね。現在、Little Bootsのオフィシャル・サイトでは、「Motorway」のフリーDLも実施中ですよ(要メアド登録)。

Matt & Kim「It’s Alright」

マット・ジョンソンとキム・ シフィノからなる、ニューヨークのブルックリンを拠点に活動する男女デュオ、Matt & Kim(マット&キム)が、「It’s Alright」のPVを公開しました。「It’s Alright」は、彼らが昨年FADER Labelからリリースしたニュー・アルバム『Lightning』収録曲です。

毎回のことですが、このビデオも面白い内容に仕上がっておりますね。

Jake Bugg「Seen It All」

英ノッティンガム出身のシンガー・ソングライター、Jake Bugg(ジェイク・バグ)が、「Seen It All」のPVを公開しました。「Seen It All」は、彼が1月に日本盤リリースしたデビュー・アルバム『Jake Bugg』収録曲です。

Jake Buggは、ノエル・ギャラガーが“ディランとアークティック・モンキーズが出会ったようなインパクト”と語る新星で、そのアメリカン・ルーツ・ミュージックの要素を吸収した、オーセンティックかつシンプルなサウンドとメロディーで脚光を浴びている存在ですね。以下に昨年話題を集めた「Taste It」と「Two Fingers」のビデオも貼ってありますので、チェックしてみてください。

続きを読む

TAICOCLUB’13、第4弾ラインナップ発表/clammbon、 EYヨ、JETS、Prefuse 73 出演決定(2013年6月)

taicoclub2013_logo2.jpg
taicoclub2013_clammbon_prefuse73.jpg

6/1(土)〜6/2(日)に長野県木曽郡木祖村「こだまの森」で開催される<TAICOCLUB’13>が、第4弾ラインナップとして、clammbon、 EYヨ (BOREDOMS)、JETS (Jimmy Edgar + Travis Stewart a.k.a. machinedrum)、Prefuse 73の出演を発表しました。

クラムボンはTAICOCLUB初出演、Prefuse 73は2年ぶりの来日となっています。JETSは、Jimmy Edgarとmachinedrumによる注目ユニットですね。EYヨは、昨年BOREDOMSでTAICOCLUBに出演しております。イベントやチケットの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む