Hostess Club Weekender 第6回、第4弾ラインナップ&日割り発表/Okkervil River 来日決定(2013年11月)

HCW6201311-4.jpg

11/30(土)と12/1(日)に東京 恵比寿ガーデンホールで開催される第6回目の<Hostess Club Weekender>が、第4弾ラインナップとしてOkkervil River(オッカーヴィル・リヴァー)の出演を発表しました。Okkervil Riverは、ウィル・シェフを中心に米テキサス州オースティで結成されたインディー・バンドで、これまでに6枚のスタジオ・アルバムを発表。その文学性に富んだ音楽性で高い支持を得てきた存在です。

また、日割りのラインナップも発表され、11/30(土)は、Neutral Milk Hotel、Okkervil River、Sebadoh、Delorean、Temples。12/1(日)は、Deerhunter、(Artist TBC)、Four Tet、Omar Souleyman、Austra、となっています。

なおチケットは、1日券の先行販売がスタート。2日通し券は一般販売中です。イベントの詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Camera Obscuraの『Desire Lines』を全曲試聴

英グラスゴー出身の5人組インディー・バンド、Camera Obscura(カメラ・オブスキューラ)が、『Desire Lines』の全曲試聴をHostessのサイトでスタートしました(上のウィジェットでも試聴できます)、『Desire Lines』(デザイア・ラインズ)は、彼らが8/21に日本リリースしたニュー・アルバムです。

前作『My Maudlin Career』(’09)から約4年ぶり、通算5枚目のアルバムとなる『Desire Lines』は、R.E.M.らとの仕事で知られるタッカー・マーティンをプロデューサーに迎えレコーディングした作品で、ゲスト・ボーカルでニーコ・ケース、マイ・モーニング・ジャケットのジム・ジェームスも参加しております。

Belle and Sebastianの『The Third Eye Centre』を全曲試聴

BelleAndSebastiaTheThirdEyeCentre.jpg

Belle and Sebastian(ベル・アンド・セバスチャン)が、『The Third Eye Centre』の全曲試聴をThe Guardianでスタートしました。『The Third Eye Centre』(ザ・サード・アイ・センター)は、彼らが9/11に日本リリースする新たなレア・トラック集です。

この『The Third Eye Centre』は、近年のオリジナル・アルバム3作『Dear Catastrophe Waitress』(’03)、『The Life Pursuit』(’06)、『Belle and Sebastian Write About Love』(’10)からのB面曲を中心にコンパイルした内容で、「I’m A Cuckoo (Avalanches Remix)」や、未発表の新曲「Your Cover’s Blown (Miaoux Miaoux Remix)」など計19曲が収録されておりますよ。トラックリストは以下をご覧ください。

追記 9/27:現在Hostessのサイトで全曲試聴を実施中(期間限定)です。

続きを読む

エレクトラグライド2013、開催決定/James Blake、!!!、Factory Floor、Machinedrum、Sherwood & Pinch 来日決定(2013年11月)

electraglide2013-1.jpg

エレクトラグライド(electraglide 2013)が、今年も開催されることになりました。日程・場所は、11/29(金)幕張メッセとなっています。また第1弾ラインナップも発表され、James Blake(ジェイムス・ブレイク)、!!!(チック・チック・チック)、Sherwood & Pinch(シャーウッド&ピンチ)、Factory Floor(ファクトリー・フロア)、Machinedrum(マシーンドラム)の来日が決定しました。

国内最大級のエレクトロニック・ミュージック・フェス、エレクトラグライド。Factory FloorとMachinedrumは、ニュー・アルバムを携えての出演となりますね。また !!! は、来日を前に新作EPをリリースするかもしれない、とのことですよ。なおチケットは、8/24(土)より主催者先行発売が開始される予定となっています。詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Franz Ferdinand『Right Thoughts, Right Words, Right Action』インタビュー

FranzFerdinand_RTRWRA.jpg

アレックス・カプラノス(Vo/G)、ニック・マッカーシー(G/Vo)、ボブ・ハーディ(B)、ポール・トムソン(Dr)の四名からなる、英グラスゴーで結成されたインディー・バンド、Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)。デビュー・アルバム『Franz Ferdinand』(2004:全英チャート3位)で、’00年代音楽シーンの最前線に躍り出て以来、『You Could Have It So Much Better』(2005:全英1位/オリコン洋楽1位)、『Tonight』(2009:全英2位/オリコン洋楽1位)と、ヒット作を送り出してきた人気バンドです。「Take Me Out」(’04)や「Do You Want To」(’05)は、時代を象徴する曲といっても間違いではないでしょう。

そんなFranz Ferdinandが、約4年ぶりとなる通算4作目のアルバム『Right Thoughts, Right Words, Right Action』(ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション)をリリースしました。時間をかけつつもノリを重視した制作を心がけ、アレキシス・テイラー&ジョー・ゴダード(Hot Chip)、ビヨーン・イットリング(Peter Bjorn & John)、トッド・テリエ(Todd Terje)らとのセッション等も経て完成させた本作。その内容は、ポップで踊れてウィットにも富んだ、彼ら本来のバンド・サウンドが見事に表現されたものとなっています。

ここでは、本作『Right Thoughts, Right Words, Right Action』の内容について、バンドの中心メンバーであるボブ・ハーディに話を聞きました。なお、本作のデラックス・エディションは、ボーナス・ディスクの“Right Notes, Right Words, Wrong Order (Live at Konk Studios, London)”が付いた2CDとなっています。また、Franz Ferdinandは11月に来日公演も決定しています。詳細は以下をご覧ください。

続きを読む

Flume「Insane ft. Moon Holiday」

オーストラリアはシドニー出身の若きエレクトロニック・ミュージック・アーティスト、Flume(フルーム:Harley Streten)が、Moon Holidayをフィーチャーした「Insane」のPVを公開しました。「Insane ft. Moon Holiday」は彼がリリースしたデビュー・アルバム『Flume』収録曲です。ビデオの監督はAngus Lee Forbes。

iLOUDでは、Flumeのインタビューを掲載中です。チェックしてみてください。

Avril Lavigne「Rock N Roll」

Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)が、「Rock N Roll」のPVを公開しました。「Rock N Roll」は彼女のニュー・シングルで、先にリリースされた「Here’s To Never Growing Up」同様、この秋にリリースを予定している通算5作目のニュー・アルバム『Avril Lavigne』からのシングル曲となっています。ビデオの監督はChris Marrs Piliero。キスシーンに出演しているのは、アメリカのTVドラマ『素晴らしき日々』等で知られるDanica McKellar(Winnie Cooper)。

私生活情報になりますが、アヴリル・ラヴィーンは、7/1にニッケルバックのボーカリスト、チャド・クルーガーと南フランスで結婚式をあげてますね。ちなみにチャド・クルーガーは、ニュー・アルバムに楽曲プロデューサー/コラボレーターとして参加しているようです。

Mount Kimbie「Home Recording」

イギリスのポスト・ダブステップ〜エレクトロニック・アクト、Mount Kimbie(マウント・キンビー)が、「Home Recording」のPVをRollingStoneで公開しました。「Home Recording」は、彼らがWarpからリリースしたニュー・アルバム『Cold Spring Fault Less Youth』(コールド・スプリング・フォルト・レス・ユース)収録曲です。

ビデオの監督はAnthony Dickenson。「Home Recording」は、アルバムのオープニング曲ですね。

続きを読む

Madeon、来日決定(2013年10月)

Madeon2013.jpg

フランス出身の若きプロデューサー/DJ、Madeon(マデオン:Hugo Pierre Leclercq)。彼の来日公演が決定しました。日程・場所は、10/11(金)東京 渋谷SOUND MUSEUM VISION。今後、豪華DJ陣も追加出演予定、とのことですよ。

1994年生まれのMadeonは、「Icarus」や「The City」といったトラックで知られる、EDMやエレクトロのシーンを中心に高い注目を集めている新星ですね。最近、ニュー・シングル「Technicolor」をリリースしたばかりです。また、Two Door Cinema Clubの新曲「Changing Of The Seasons」をプロデュースしたことでも話題を集めておりますね。

続きを読む

Lady Gaga「Applause」

Lady Gaga(レディー・ガガ)が、「Applause」のPVを公開しました。「Applause」(アプローズ)は、彼女がリリースしたばかりのニュー・シングルです。楽曲のプロデューサーは、Lady Gaga本人とDJ White Shadow。ビデオの監督は、Inez and Vinoodh。「Applause」は、9/11にCDシングルもリリースされますよ。

Lady Gagaは、11/11に注目のニュー・アルバム『ARTPOP』(アートポップ)のリリースを控えておりますね(iTunesでは予約注文がスタートしてます)。『ARTPOP』の詳細は、オフィシャルサイトをチェックしてみてください。